マセラティの現行車種って何種類?全モデル一覧で価格と燃費までご紹介!

フェラーリやアルファロメオと並ぶ、イタリアの老舗自動車メーカー・マセラティ。現在はフィアット傘下で、主に高級車の開発と販売を行っています。この記事では、そんなマセラティの現行車種を一挙に紹介していますので、どうぞご覧ください。

マセラティとは?

マセラティの画像です。

出典:http://www.car-brand-names.com/

1914年、イタリアのボローニャでマセラティは設立されました。
特徴的なロゴマークは、ボローニャ名所の1つ「ネプチューンの噴水」に因んで、ネプチューンの持つ三叉の銛がモチーフとなっており、創業者のアルフィエーリ・マセラティと弟のエットレ、エルネストの三兄弟の結束も表しています。

100年という長い歴史の途中では、大きな企業の間で何度も買収が繰り返されました。

1965年:フランスのシトロエンに買収される。
1974年:シトロエンを買収したプジョーと業務提携。
1975年:イタリアのデ・トマソに買収される。
1993年:フィアットに買収される。
1997年:フェラーリの傘下となる。なお、フェラーリはフィアット傘下
2005年:フィアットの直轄部門となる。
2010年:日本法人の「マセラティジャパン株式会社」が設立される。

現在は、同じフィアット傘下のアルファロメオと部門統括され、主に高級車の製造と販売を行っています。
この記事では、そんなマセラティの現行車種を燃費や価格、簡単な概要を交えて紹介していきますので、どうぞご覧になっていってください。

マセラティ・ギブリ

マセラティ・ギブリは、2013年に発売された4ドアセダンです。
現行モデルは3代目で、1966年に発売された初代と1992年に発売された2代目「ギブリⅡ」は、スポーツカーとなっていました。

現行モデルのエンジンは、2種類の3.0L V型6気筒ツインターボガソリンエンジンと、3.0L V型6気筒ディーゼルターボエンジンを用意しており、最上級グレードの最高速度は284km/h、0-100km/h加速は4.8秒というタイムを記録しています。
なお、3代目ギブリはマセラティ史上初のディーゼルエンジン搭載車です。

■燃費:6.8~7.6km/L
※JC08モードでの測定値です。

■価格
・ギブリ:915万円~
・ギブリ ディーゼル:933万円~
・ギブリ S:1,054万円~
・ギブリ S Q4:1,135万円~
※いずれも税込み価格です。

■諸元
全長:4,970mm
全幅:1,945mm
全高:1,485mm
ホイールベース:3,000mm
トレッド前/後:1,635/1,655mm
車両重量:1,950kg
乗車定員:5名

マセラティ・レヴァンテ

マセラティ・レヴァンテは、マセラティ初のSUVとして2016年に発売されました。

エンジンには3.0L V型6気筒のターボエンジンとツインターボエンジン、3.0L V型6気筒ディーゼルツインターボエンジンの3種類が用意されています。

Q4と呼ばれる四輪駆動制御システムを搭載しており、優れたオフロード性能を発揮することができますが、オンロードでの走行性能も他のマセラティ車と同等に素晴らしく、日常使いでも活躍できます。

■燃費:9.2~13.9km/L

■価格
・レヴァンテ:1,080万円~
・レヴァンテ S:1,279万円~
・レヴァンテ ディーゼル:未定
※いずれも税込み価格です。

■諸元
全長:5,004mm
全幅:1,968mm
全高:1,679mm
ホイールベース:3,004mm
トレッド前/後:1,624/1,676mm
車両重量:2,109kg
乗車定員:5名

レヴァンテの詳細を知るならこの記事!

次のページ