MOBY

免停まとめ!点数と期間と免停講習とは?一発免停の条件や通知も解説

免停となる点数は何点?免停期間は?免停講習はどんなもの?一発免停となる条件は?ななど免停に関わるよくある質問をわかりやすくまとめました!うっかりオービスで捕まってしまった方、免許の点数が気になる方はこの記事で復習してくださいね。

運転免許の点数制度、免停の制度を正しく理解しましょう

運転免許 点数制度

運転免許の点数制度とは?

交通違反を犯して取り締まりを受けたり、交通事故を起こすと点数のペナルティが科され、一定の点数になると免許停止、免許の取り消しとなる制度です。

一般的に「減点」と言われていることが多いですが、実際は減点方式ではなく、「累積点数」の制度となっています。

この記事では、運転免許の点数制度と免停(免許停止処分)についてまとめさせていただきます。

違反点数と免停期間の関係はどうなっている?

交通違反 取り締まり

出典:http://radiolife.com/

累積違反点数と免停期間の一覧表

前歴  免停期間      
30日60日90日120日150日180日
なし 6〜8点9〜11点12〜14点15点〜 免許取消   
1回 4〜5点6〜7点8〜9点10点〜 免許取消
2回 2点3点4点5点〜 免許取消
3回 2点3点4点〜 免許取消
4回 2点3点

累積点数とは?

過去3年間(最後に違反してから)の違反点数の合計が上記の表にある点数に達すると免許停止、免許取消の行政処分を受けることになります。
免停期間が終わると、累積点数は0点にリセットされ、前歴が1回付きます。
尚、最後の違反の日から1年間無事故無違反であると、累積点数は0にリセットされます。

前歴とは?

過去に免許停止を受けた回数のこととなります。
最後の免停期間の終了日から起算して1年を経過すると、前歴は1回リセットされます。
最後の違反の日から1年と勘違いしている人が多いようなので注意してください。
また、前歴回数のリセットは1回分のみです。前歴2回の人は前歴1回になります。

2年間無事故無違反の運転車への優遇制度

2年以上無事故無違反、無処分の運転者は、1点〜3点の違反行為をし、その後3か月以上無事故無違反であれば、その点数は累積されないという優遇制度があります。

免停より重い免許取り消しの点数などについては、下記の記事をご参照ください。

免停講習とは?免停期間の短縮はいつから?

免停講習

出典:http://www.yomogi-izumiya.com/

よく言う免停講習、正しくは「停止処分者講習」といいます。
交通違反を犯して規定の累積点数に達すると、前歴や累積点数に応じてた期間の免許停止処分となります。
停止処分者講習は「免停講習」などとも呼ばれています。
この講習を受けると、免許停止期間を短縮することができます。
尚、停止処分者講習は強制ではありません。

停止処分者講習(免停講習)一覧表

  免許停止処分日数
30日60日90日120日150日180日
短縮できる日数優:29日
良:25日
可:20日
優:30日
良:27日
可:24日
優:45日
良:40日
可:35日
優:60日
良:50日
可:40日
優:70日
良:60日
可:50日
優:80日
良:70日
可:60日
受講できる講習短期講習中期講習長期講習
講習料金12,600円21,000円25,200円
講習日程1日
6時間
2日間
計10時間
2日間
計12時間

免許停止期間短縮日数の決まり方

免停講習の最後にはテストがあるものもあり、そのテストの結果で短縮できる日数が決まります。
表に書かれている「優・良・可」は、テストの正解の割合で、
優:85%以上
良:70%以上
可:50%以上
となっています。

免停講習の内容

免許停止処分者講習には、免停期間に応じて短期講習・中期講習・長期講習の3つがあります。
いずれの講習も
・教材、VTRを使用した座学の講習
・実技
があります。
また、免停期間に応じて講習日程が異なってきます。

次のページ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す