初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

新型メルセデス・ベンツGLEクラスがフルモデルチェンジ!新型SUVの画像と価格・発売日は?

メルセデスベンツで人気のSUV「GLEクラス」の新型を早くもスクープされました。次期型ではデザインやパワートユニットはどうなるのでしょうか?また気になる発売時期なども含めてご紹介していきます。それではメルセデス・ベンツ新型GLEクラスに迫っていきましょう!

メルセデス・ベンツ新型GLEクラスを開発中!

ベンツ 現行型GLE

メルセデス ベンツ GLE 350 d 4MATIC Sports 2015年式

次期型となるメルセデスベンツのミドルサイズSUV「GLEクラス」のスパイショットが流出!現行型「GLEクラス」が発売されてまだ間もないですが、メルセデスベンツは既に次期型の開発を進めているようです。

まだまだベールに包まれた部分が多いですが、スクープ画像と共にメルセデスベンツ新型GLEクラスをご紹介していきます。

メルセデスベンツGLEクラスってどんな車?

メルセデス ベンツ GLE 2016年

写真はメルセデス・ベンツGLEクラスの現行型モデルです。「GLEクラス」は1998年からメルセデスベンツのSUVとして中核モデルを担う位置づけで人気を得てきました。

GLEクラスは以前は「Mクラス」の名称で販売されていました。3代目となる現行型から、名称を刷新し、発売されたのです。

GLEクラスにはメルセデスベンツが長年培ってきた技術を惜しみなく投入し、本格的なアウトドアを楽しめることはもちろん、ラグジュアリーなSUVに仕上がっています。

売れ筋はディーゼルモデルで、9速ATとの組み合わせにより力強い加速と低燃費を高い次元で両立しています。高い静粛性と、抑えられた振動はディーゼルエンジンであることを忘れてしまうほど高い品質で仕上げられています。

GLEの名称の意味は?

「GL」はメルセデスブランドで「SUV」を表す単語で、その後に続くアルファベットが車格を表します。「GLE」の「E」はベンツの中枢を担う「Eクラス」と同等の位置づけであるということになります。

例えば同社最小の「SUV」である「GLA」は「Aクラス」と同等(Aクラスベースにした)モデルということが分かります。

GLE350 d 4MATIC(現行モデル)のスペック

全長:4,825 mm
全幅:1,935 mm
全高 :1,795 mm
最小回転半径:5.5 m
車両重量 :2,250 kg
エンジン: V型6気筒ターボディーゼル
トランスミッション:9AT
駆動方式:4WD
排気量:2,986 cc
最高出力:258ps/3400rpm
最大トルク:620[63.2kgf・m]/1600-2400rpm
燃料タンク:93 L
JC08モード:12.9 km/L

【新車販売価格】
8,680,000円

新型ベンツGLEクラスのテスト車両を目撃!

2017年3月27日 更新

メルセデス ベンツ 新型 GLE スパイショット
メルセデス ベンツ 新型 GLE スパイショット
メルセデス ベンツ 新型 GLE スパイショット
メルセデス ベンツ 新型 GLE スパイショット
メルセデス ベンツ 新型 GLE スパイショット

全体がカモフラージュで覆われているため細部のデザインは見えづらいですが、全体的なフォルムやシルエットを確認することができます。

フロントグリルの形状が現行モデルとはまた違ったデザインになっていますが、ベンツらしいダイナミックなフロントマスクは不変です。

新型GLEの内装も入手

メルセデス ベンツ 新型 GLE スパイショット

新型GLEと思われるテスト車両の内装も目撃されています。

黒を基調とした内装のようですが、Aピラーの内側やエアコン吹き出し口はホワイトが採用されています。開発段階であり、内装についは大きく変更される可能性があります。

運転席前の計器類は全てデジタルディスプレイとなっています。またセンターコンソール上部にも大型の液晶画面が装着されています。

ベンツ 新型GLEの性能は?

メルセデス ベンツ 新型 GLE スパイショット

最新のプラットフォームを採用

技術面では、重量を現行モデルよりも250kg以上軽量化し燃費を20%以上改善、Cd値は現行の0.32から0.30へ向上すると予想されています。


新型GLEクラスは、メルセデス・ベンツのクロスオーバーSUV車両に用いられる専用プラットフォーム「MHA(Modular High Architecture)」を採用するとみられます。このプラットフォームは既に同社の新型SUVクーペ「GLC クーペ」で用いられています。

次期型のエンジンラインナップはどうなる?

現行モデルと同様、ディーゼルエンジンが主力になるでしょう。

ハイパフォーマンスモデルとなる「AMG」にはガソリンターボが設定されるものと思われます。Mercedes-AMGモデル用の排気量4.0L V型8気筒ターボエンジンが搭載されると予想されています。

AMGついては、以下のリンク先で詳しく紹介しています。

次期型メルセデス・ベンツGLEクラスの発売日

メルセデス ベンツ 新型 GLE スパイショット

「GLEクラス」のスパイショットをご紹介してきましたが、いかがでしたか?気になる発売次期ですが、ワールドプレミアは2017年後半から2018年初頭と予想されています。しかし、現行モデルが2015年に登場したことを考慮すると発売は早くても2020年以降になると思われます。

なお初期開発段階であるとすると、今後改良が施され、今回ご紹介したスパイ画像からデザインが変更になる可能性もあります。

近年「SUV」カテゴリーに注力しているメルセデスベンツですが、既に次期モデルの開発をこれだけ進めているというのは驚きです。次期「GLEクラス」も熟成された仕上がりが期待できそうですね。


中古車情報
システムメンテナンス中


メルセデス・ベンツに関連するおすすめ記事!

SUVに関連するおすすめ記事!

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 9月は高額査定のチャンス!
  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど地域に合わせた最大10社の査定相場を簡単に比較!
  • 7割が5万円以上の査定額差を体験
  • 愛車の査定相場をチェックするだけでもOK
運営会社提携業者数最大査定依頼数査定依頼業者の選択
株式会社ウェブクルー約211社10社