MOBY

新型アウディS5登場!A5クーペとの違いを比較!発売日や価格はどうなる?

アウディの新型S5の新情報が公開されました。数々のレースで実績を残すアウディのスポーツモデルSシリーズの最新モデル、S5はどのようなものになるのでしょうか?アウディコネクトに対応したMMI、空力特性をつきつめたボディラインなど、気になる情報をまとめてみました。

アウディの新型「S5」が公開!

公開されたモデルチェンジ後の新型Audi S5

アウディS5の画像

出典:http://jalopnik.com/

出典:http://jalopnik.com/

ドイツの自動車メーカーアウディがモデルチェンジ後の新型Audi S5を公開しました。
S5は高級乗用車アウディA5のハイパフォーマンスモデルとなります。
レースで培った技術を生かし、A5よりも運動性能が強力なモデルです。

今回2代目へのモデルチェンジで、初代S5よりも60kgほど軽量化され、0-100kmの加速が4.7秒と言われています。
新たに開発された3.0TFSI V6ターボエンジンを搭載するようです。
ガソリンエンジンとディーゼルエンジンのラインナップが予定されています。

初代モデルは2007年に発売され、2代目モデルとなる新型は2016年の秋から2017年に発売されるのではと予想されています。
日本での発売日は未定です。

価格はまだ未定ですが、現行モデルの日本での販売価格は927万円~1002万円となっており、新型もおそらく1000万円前後になるかと思われます。

新型アウディS5のトレーラー

新型S5の公開画像

S5の画像

エアロダイナミクスを追求した新型S5のボディはCd値(空気抵抗係数)0.25を達成しています。

Cd値というのはConstant Dragの略で、どのくらいスムーズに空気が流れるかを表した値です。
空気抵抗係数は燃費や加速性能に影響してくると言われており、値が低いほど空気抵抗が少ない事を表します。

一般の車はおよそ0.30~0.35ほどが平均的で、最新のプリウスが0.25です。
空力性能に特化した特殊な車を除いて、市販車では0.24がトップクラスの値です。

S5の画像

ヴァーチャルコックピットと呼称するインストルメントパネル部分は、12.3インチのTFTディスプレイと、タッチパッド式の8.3インチMMI(マルチメディアインターフェイス)で成り立っています。

ラゲージスペースは先代より10L多い465Lとなっています。
さらにLTEネットワークを介してインターネットに接続できるようになっています。

新型S5に搭載されるヴァーチャルコックピット

出典:http://www.audi.co.jp/

ヴァーチャルコックピットは、ドライバーが選択した情報を大画面のディスプレイで表示します。
ナビゲーションマップなら、3Dの地形データを表示します。
この機能はアウディTTの最新モデルなどに装備されています。

アウディMMIとは?

MMIはマルチメディアインターフェイスの略で、アウディのインフォテインメントシステム(情報と娯楽を集約した機能)の事です。
ナビゲーションや、ハンズフリー通話、スマホ連動機能、地上デジタルTV、音楽機能、ガソリンスタンドの情報閲覧などが集約されています。
アウディコネクトに対応していればWi-fiでの無線LAN接続が可能です。
オプション価格はおよそ30万円ほどです。

2015年に公開されていたコンセプトモデル

S5の画像

出典:http://2016newcars2017.com/

新型S5の開発中車両

出典:http://handi.tech/

2015年に発表されていたコンセプトモデルの写真と、テスト走行中の画像です。
現行モデルはクーペモデルの他にカブリオレ(オープンカー)、スポーツハッチバック(5ドア)がラインナップされており、新型にもそれらが追加されるものと思われます。

初代アウディS5ってどんな車?

現行モデルのアウディS5

アウディS5の画像

アウディS5インテリア

出典:http://www.audi.co.jp/

アウディのS5は、高級乗用車A5のハイパフォーマンスモデルです。
Sシリーズは1985年にパイクスピークヒルクライムで初代のAudi Sport quattro S1が勝利した事を起源としています。

アウディは2000年のルマン耐久レースで1位から3位までを独占。
その後も何度も優勝を経験しています。
それらのレースで培われた技術がSシリーズに生かされていると言えるでしょう。


■価格
927万円~1002万円

■サイズ
全長 (mm) 4,655
全幅 (mm) 1,855
全高 (mm) 1,375

■エンジン性能
3.0L V6 TFSI エンジン
総排気量 (cc) 2,994
最高出力 [ネット] 245kW (333PS) /5,500-6,500rpm
最大トルク [ネット] 440Nm (44.9kgm) /2,900-5,300rpm

■JC08モード燃費
12.8km/L

アウディA5とS5のCM動画

アウディA5とS5の違いは?

アウディ初代Sシリーズモデル

初代Sモデルの画像

出典:http://www.audi.co.jp/

アウディのSシリーズは初代のAudi Sport quattro S1がレースで活躍した事をきっかけに、アウディの高性能モデルとして市販モデルが制作されるようになりました。

そのため、スタンダードモデルであるAシリーズより強力なエンジンが搭載され、価格も上位に設定されています。

同時に発表された新型アウディA5

アウディの画像

今回、アウディの新型A5クーペとハイパフォーマンスモデルのS5は同時に発表、公開されました。

現行モデルで比較すると、

A5の価格が
615万円~ 694万円なのに対し、
S5は
927万円~1002万円となっています。

エンジン性能は、
A5が
総排気量 (cc) 1,984
最高出力 [ネット] 155kW (211PS) /4,300-6,000rpm
最大トルク [ネット] 350Nm (35.7kgm) /1,500-4,200rpm

S5が
総排気量 (cc) 2,994
最高出力 [ネット] 245kW (333PS) /5,500-6,500rpm
最大トルク [ネット] 440Nm (44.9kgm) /2,900-5,300rpm

と、速度性能、加速性能、排気量ともに高くなっています。

新型アウディA5に関して詳しくは以下の記事でご確認ください。

アウディS5は2017年発売!?日本の発売日は続報に期待

アウディS5の画像

情報が公開され、いよいよ発売まで秒読み段階になってきたアウディS5。
強力な3.0Lエンジンや先進の安全機能、アウディコネクトなど、魅力の詰まった車となっています。

2017年に発売されるということですが、日本での発売時期は不明です。
価格も不明ですが、現行モデルと大きく変わることはないでしょう。

新型A5とS5続報に期待しましょう!

アウディ・クーペおすすめの関連記事!