MOBY

PEUGEOT新型3008初公開!プジョーのコンパクトSUVの価格や発売日は?

仏プジョーは、同社のコンパクトSUV「3008」の新型の概要を先行公開しました。この記事では、先行公開された新型3008のデザインや性能、発売日や価格についての最新情報を紹介しています。

プジョー・3008の新型が先行公開!

フランスの自動車メーカー・プジョー(PEUGEOT)は、今秋に開催されるパリモーターショーでの世界初公開に先駆けて、新型コンパクトSUVモデル「3008」の概要を先行公開しました。

公開された新型3008の動画

プジョー・3008とは?

画像は現行モデルのプジョー・3008

「3008」は、フランスの自動車メーカー・PEUGEOTが2009年に発売したコンパクトSUVです。
日本国内では2010年の6月から販売が開始されました。

ワゴン、ミニバン、SUVそれぞれの良さを採り入れたクロスオーバーSUVとして開発されており、ボンネットとキャビンを明確に分けないフォルムは、コンパクトながらも効率の良いパッケージングを実現しています。

エンジンは1.6Lのガソリンエンジンと2.0Lのディーゼルエンジンが設定されていますが、これは欧州仕様のみの設定であり、日本市場ではシトロエン・C4などにも搭載されている1.6Lの直噴ターボガソリンエンジンのみとなっています。

■現行3008概要
全長:4,365mm
全幅:1,835mm
全高:1,635mm
ホイールベース:2,615mm
車両重量:1,490kg

価格:349~382万円

プジョー新型3008は、より力強いエクステリアデザインに進化

3008の画像です。

3008の画像です。

3008の画像です。

3008の画像です。

出典:http://www.carscoops.com/

新型3008は、現行モデルと比べてより力強くSUVらしいエクステリアデザインとなっています。
既にモデルチェンジ後のサイズなどの情報も公開されており、全長は現行モデルよりも82mm長い4,447mm、ホイールベースは60mm長い2,675mmとなっているにも関わらず、車両重量は約100kgの軽量化を実現しました。

これは、プジョーの新世代プラットフォーム「EMP2」を採用したことによるもので、軽量化と同時に高いボディ剛性も確保しています。

プジョー新型3008は内装もよりスタイリッシュに!

3008の画像です。

3008の画像です。

出典:http://www.carscoops.com/

新型3008の内装には次世代インテリアテーマの「i-Cockpit(アイ・コクピット)」を導入しており、照明の明るさ変更機能やイコライザーの設定変更機能、シートのマッサージ機能、フレグランス・ディフューザーといった様々な機能が盛り込まれています。

8.0インチのタッチスクリーンディスプレイと12.3インチの高画質デジタルディスプレイも搭載しており、5種類のディスプレイモードをステアリングのボタンから変更することができます。

新型3008はラゲッジスペースも大容量!

3008の画像です。

新型3008はラゲッジスペースも大容量で、通常時は591L、後部座席を畳むと1,670Lものラゲッジスペースが出現します。

現行モデルは通常時で512L、後部座席を畳んで1,604Lであることからも、新型3008のボディが大型化したことが分かります。

プジョー新型3008は走行性、安全性能もパワーアップ!

3008の画像です。

3008の画像です。

新型3008のエンジンには1.2Lと1.6Lのガソリンエンジンと、1.6Lと2.0Lのディーゼルエンジンが設定されており、トランスミッションは6速MTと6速ATから選択することができます。

SUVとしての走行性能も高く、5種類の走行モードを路面に合わせて選択できる「アドバンスド グリップコントロール」や、急な下り坂を3km/hの超低速に抑えて下ることができる「ヒル アシスト ディセント コントロール(HADC)」も搭載しています。

また、安全装備には先進運転支援システム(ADAS)として、自動ブレーキ「アクティブ・セーフティ・ブレーキ」や、車線逸脱警報装置「アクティブ・レーン・デパーチャー・ウォーニング」、自動走行機能「アダプティブクルーズコントロール」といった機能を搭載しており、万全の安全性能を誇ります。

プジョー新型3008の日本発売は2017年!その価格は?

3008の画像です。

新型3008は、今年10月にパリモーターショーで正式にデビューし、同月以降各国に順次デリバリーが開始される予定となっています。
現行モデルの日本国内発売が、フランスでの発売から1年後だったことを考えると、新型3008の日本発売は2017年の10月以降になるのではないでしょうか。

また、価格に関しての正式な発表はございませんが、現行モデルの価格が300万円台であることから、それより少し高くなるにしても大幅には上がらないと思うので、日本での新車価格は350万円~400万円からの購入が可能となるでしょう。

いずれにせよ、新型3008の詳細に関しては、未だ不明なことばかりです。
今年のパリモーターショーで行われる世界初公開を気長に待ちましょう。

MOBYでは今後も新型3008の最新情報を追っていくので、どうぞご期待ください!

おすすめの関連記事