急げ!マツダRX-7リムジンが235万円で販売中!ツインターボロータリーで性能も抜群

マツダ「RX-7」は、ロータリーエンジンを搭載する往年の名車。2002年に生産が終了し、それから10年以上が経過している今でも人気の高い車です。そんなマツダ「RX-7」のリムジンが販売されているとのこと。スポーツカーをリムジンに改造するだけでも面白いですが、こちらのリムジンはさらにツインターボのロータリーエンジンを搭載しているようです。気になる価格とともにご紹介します。

マツダのロータリースポーツRX-7とは?

RX-7 スピリットR

出典:http://mazdafan.com/

マツダ「RX-7」はマツダのロータリーエンジンを代表する往年の名車です。
サバンナの後継車として1978〜2002年に製造販売されていました。ロータリーエンジンの評判も良く、今でも非常に人気の高い日本を代表するのスポーツカーの一つと言えます。

マツダRX-7についてもっと詳しく知りたい型は以下のリンクをご覧ください。

魔改造?マツダRX-7のリムジン仕様が出現!

アメリカのオークションサイト「 Barrett Jackson」で販売中! 

出典:http://www.barrett-jackson.com

アメリカのオークションサイト「Barrett Jackson」に、突如として1993年製RX-7のリムジンが出品されました。
前述したように、RX-7は生粋のスポーツカーです。まさかリムジンに改造するとは、にわかには信じられませんね。

RX-7リムジンの画像をご紹介!

後部座席扉は右側にガルウィング仕様

RX-7 リムジン

出典:http://www.barrett-jackson.com/

あのRX-7が・・・。
後部座席の部分が拡大されて、間違いなくリムジンになっています。
スポーツカーらしいフロントフェイスと、リアウィングの間に、まったくらしくない長いボディがくっついていて、違和感を感じざるを得ません。

また、残念ながら、内装の画像は公開されていないようです。
内装・インテリアは果たしてどうなっているのでしょうか。スポーツカーらしい内装なのか、それともラグジュアリーなリムジンらしい内装なのか。気になりますね。

性能も高スペック!ロータリーエンジンのリムジンも超レア?

出典:http://www.autoguide.com/

RX-7のリムジンは、1993年式のRX-7をベースにつくられています。
また実は性能もかなり高スペックで、5速マニュアルトランスミッションにツインターボのロータリーエンジンを搭載しています。
0-100km/h加速はこのボディで驚異の5秒以下というから驚きです。
リムジンでありながらにして疾走感溢れる走りが体感できるでしょう。

さらに、ロータリーエンジンは現行車種では、高排気量のため使われていません。しかし、走りの性能という面で見れば非常に優秀で、かつ独特のエンジン音が走る喜びをあたえてくれる人気のエンジンです。
ロータリエンジン搭載車は今や貴重な車と言えるのです。
そのロータリーエンジンが味わえるという点でも魅力的な一台となっています。

ロータリーエンジンについて詳しくはこちら!

ツインターボエンジンに関して詳しくはこちら!

価格は約235万円!?安い?

RX-7の中古車価格相場と比較すると…

気になる価格ですが、日本円にして「約235万円」となっています。

RX-7は前述したように、今でも熱狂的なファンたちによって価値があまり下がっていません。中古車の価格の幅は広く、80万円から600万円ほどとなっています。

元の車種の走行距離などにもよりますが、曲がりなりにもリムジンであること、ロータリエンジンを味わえるRX-7をベースに作られていることなどを考えると、意外と安いお得な買い物なのではないでしょうか。

ロータリー好きの珍しい物好きは…ぜひ!

マツダRX-7のリムジンはいかがでしたでしょうか。
魔改造ともいえる、とんでもリムジンでしたが、欲しくなってしまったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、RX-7はもちろん魅力的ですか、新しいロータリーエンジン搭載車も待ちきれません。
マツダは現在、新たなロータリースポーツを開発中であるとの噂もあります。
ロータリーエンジンの復活が楽しみですね。

おすすめの関連記事