初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

車検切れ時の仮ナンバーとは?申請・取得方法から取り付け、費用まで

赤い斜線のナンバープレート、街を走っていたら目立ちますよね?このナンバーは「仮ナンバー」と呼び、車検切れの車が公道を走るために装着するものなんです。この仮ナンバーはどこで取得できるのか?この記事では、仮ナンバーの取得・申請方法、取り付けから費用まで紹介しています。

仮ナンバーとは?

車検切れの車を移動する為に付ける物

みなさんは、ナンバープレートに赤い斜線が引かれている車を見たことがありますか?
赤い斜線のナンバーは「仮ナンバー」と呼ばれる物で、車検が切れている車に装着します。

車検が切れた車は公道を走ることができませんが、仮ナンバーを装着している間は、特別に公道での走行が許可されます。
ただし、検査や登録を受けるための移動を許可する物であり、ドライブ等で使用することは許可されていないので注意しましょう。

車検切れ以外で仮ナンバーを装着する理由

車検切れ以外で仮ナンバーを装着するのには以下の理由があります。

・登録抹消済みの車を個人間の取引で入手し、現地まで引き取りにいく場合

・必要がなくなった車を廃車・解体するために移動する場合

いずれの場合も、業者に運んでもらうより安く済むので、仮ナンバーの利用がおすすめです。

仮ナンバーを装着せずに走ったらどうなる?

仮ナンバーを装着せずに車検切れの車を走らせると、違反点数6点、6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金が科せられます。

これに自賠責保険切れも加わると、違反点数6点、12ヶ月以下の懲役または50万円以下の罰金が科せられることになり、合わせて12点の違反点数で90日間の免許停止となってしまいます。

車検切れにはくれぐれも注意しましょう。

仮ナンバーの申請方法は?

手続き 役所

仮ナンバーの取得申請はどこで行う?期間に制限はあるの?

仮ナンバーの申請は、最寄りの区役所や市役所等の各行政庁で行います。
仮ナンバーは審査後、すぐに交付されるので、申請は車を移動させる当日か前日に行いましょう。(数日前の申請はできません。)

また、仮ナンバーによる運行許可の日数には制限があり、最大で五日間となっていますが、基本的には移動に必要な最小限の日数しか許可されないので、注意しましょう。

仮ナンバーの申請に必要な書類・費用は?

仮ナンバーの申請には、以下の書類と印鑑、手数料が必要となります。

・申請者の運転免許証
・自賠責保険証の原本 ・・・申請日から1ヶ月以上有効なもの
・仮ナンバーを取得する車を確認するための書類(次のいずれか一つでOK)
 ∟自動車検査証
 ∟抹消登録証明書
 ∟自動車検査証返納証明書
 ∟通関証明書
 ∟メーカー発行の譲渡証明書
・申請者の印鑑
・手数料750円

これらに加えて必要事項を記入した申請書を窓口に提出し、審査に通れば、その場で仮ナンバーを貸し出してくれます。

仮ナンバーの取り付け方法は?返却はどうするの?

ねじ

ワイヤー、ひもで止めてもOK

仮ナンバーの取り付けに関しては、よく「ダッシュボードに置いて、外から見えるようにすれば問題ない」という意見も見られますが、これは道路運送車両法違反となるのでやめましょう。

正しい方法としては、まず元のナンバーを外し、そこに仮ナンバーをネジ止めします。
それが面倒だという人は、ひもやワイヤーを使って止めるという方法もあります。

取り付け方法に規定はないので、正しいナンバープレートの位置に、しっかり見えるように取り付けられていれば、ネジ止めをしなくても問題はありません。

ただし、仮ナンバーを紛失すると面倒なので、ひもやワイヤーで止める際は、落ちないようにしっかり取り付けましょう。

仮ナンバーは必ず返却しよう

仮ナンバーは使用後、期限末日から五日以内に必ず返却しましょう。返却する場所は、仮ナンバーを申請した窓口です。

汚れている場合は、きれいにしてから返却するのがマナーです。

覚えておこう仮ナンバー

仮ナンバーの取得方法や費用、取り付け方法はいかがでしたでしょうか?

しっかり途切れず車検を通していれば、お目にかかることのない仮ナンバーですが、覚えておいて損はないはずです。
もしも仮ナンバーが必要になったら、この記事のことを思い出して、スムーズに手続きを進めましょう!

車検切れした車は「Goo車検」に任せよう


Goo車検

車検切れした車でももちろん車検を受けることは可能ですが、車検満了後に公道を走行すると「無車検運行」(道路運送車両法違反)と「無保険運行」(自動車損害賠償保障法違反)の違反になり、違反点数12点と1年6ヶ月以下の懲役または80万円以下の罰金という罪になってしまうので、くれぐれも運転しないようにしてください。

車検切れした場合は、Goo車検に頼めば積載車か仮ナンバーで車両を移動してもらえるので、詳しくはGoo車検にお申込みの上、お問い合わせください。

Goo車検の特徴

Goo車検の特徴は以下です。

・クレジットカード決済可能(分割払いも可能)
・ネットで簡単に申し込める
・自宅まで車を取りに来てくれ、車検終了後届けてくれる
・ディーラーよりも費用が安くすむと評判


費用も格安ですむ上、クレジットカードで支払いが可能なのでポイントも貯まります。
その上、WEBで申し込みができて、あとは自宅まで車を取りに来てくれ、車検が終わり次第自宅まで納車しにきてくれるので、時間が大幅に削減できます。

こちらの記事もオススメ!

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

ライターをやっております。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車など色々です。...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す