【軽自動車徹底比較】ジムニーvsタントカスタム│ライバル車対決

軽自動車ながら力強い走行機能を持つオフロード車ジムニーと、高い安全性能と乗降性を兼ね備えるタントカスタム。この2台を、価格やエンジン性能、デザイン、室内空間、人気などで比較しました。あなたならどちらを選びますか?

ジムニーとはどんな車?

ジムニー

出典:http://www.suzuki.co.jp/

出典:http://www.suzuki.co.jp/

ジムニーはスズキが生産・販売する軽自動車です。

日本車の中で異例のロングセラーモデルです。誕生してから40年間の中でフルモデルチェンジは2回のみ。
2008年10月に「2008年度グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」を受賞しています。

軽自動車でありながらも本格オフローダーとしての性能が、国内外で高く評価されています。

ジムニーについて詳しく知りたい方はこちらへ!

タントカスタムとはどんな車?

タント

出典:https://www.daihatsu.co.jp/

タント

出典:https://www.daihatsu.co.jp/

ダイハツのタントカスタムは2003年に発売されたタントシリーズの派生車種です。

衝突回避支援ブレーキ機能や衝突警報機能、車線逸脱警報機能などを備えたスマートアシストⅡを搭載しており、予防安全性能が高く評価されています。

2013年にはグッドデザイン金賞も受賞し、2014年には最も売れた車に輝きました。
デザイン・性能共に高い人気があります。

タントカスタムについて詳しく知りたい方はこちらへ!

ジムニーとタントカスタムの価格や燃費などコストパフォーマンスを比較!

ジムニーとタントカスタムの価格を比較!

■ジムニーの価格
新車:130~140万円
中古:10万円~290万円

■タントカスタムの価格
新車:152万円~187万円
中古:9万円~215万円

ジムニーよりタントカスタムの方が価格が上に設定されています。
タントのスポーティプレミアムモデルであるタントカスタムは全体的に若干高めの価格設定になっているようです。

ジムニーとタントカスタムの燃費も比較!

■ジムニーの燃費
13.6~14.8km/L

■タントカスタムの燃費
24.6km/L~28.0km/L

圧倒的にタントカスタムの方が燃費が良いことがわかります。

次のページ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す