MOBY

【SUV徹底比較】トヨタ ランドクルーザーvs三菱 パジェロ!ライバル車対決

トヨタのランドクルーザーと三菱パジェロは、SUVのカテゴリの中でライバルにあたります。この2台を、価格、デザイン、エンジン性能、室内空間、人気などで比較しました。あなたならどちらの車を選びますか?

ランドクルーザーってどんな車?

ランドクルーザー

出典:http://toyota.jp/

ランドクルーザーは60年以上にわたり、地球上のあらゆる道と、あらゆる生活を走行できるように、最も厳しい基準でクルマづくりが行われています。

どんな場所であっても無事に帰ってこれる必然から、世界中から高い信頼を得ている車です。

安全面では“Toyota Safety Sense P”にて、高精度な2種類のセンサーを搭載し歩行者も検知する4つの衝突回避支援機能により事故の回避や衝突被害の軽減を支援します。

4つの衝突回避支援機能

①ミリ波レーダーと単眼カメラを併用した検知センサー
②自動ブレーキのプリクラッシュセーフティシステムによる車間距離を保つレーダークルーズ
③白線をキープするレーンディパーチャーアラート
④先行車や対向車を検知するオートマチックハイビーム

これら4つの機能で衝突回避を支援。
JNCAP予防安全性能評価において、満点で最高ランクの「ASV+」を獲得しています。

パジェロってどんな車?

パジェロ

出典:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/

パジェロは、日本にSUVという領域を新たに切り開いた車です。道なき道を走破するカーレース、「パリ~ダカール・ラリー」で、優勝した実績もあります。

時代が求める高い理想を鮮やかに体現して、ゆるぎない誇りのある、本格SUVとして世界で愛されている車と言えるでしょう。

安全面では「RISE=Reinforced Impact Safety Evolution」という衝突安全強化ボディを持っています。モノコックボディならではの高エネルギー吸収構造で衝突時の衝撃をやわらげます。さらに高耐力キャビン構造により乗員への安全空間も確保。

高張力鋼板の多用と溶接点数の増加などにより、軽量化と高剛性化をも両立させています。耐腐食性能の高い亜鉛メッキ鋼板を約2倍(旧型比)とし、耐久性も向上させました。

ランドクルーザーとパジェロの価格、燃費性能などを比較!

トヨタ ランドクルーザー ざっくり試乗Review【ドライブ女子:濱田あおい編】

ランドクルーザーとパジェロの価格を比較

ランドクルーザーの価格がおよそ472.8万円~682.5万円です。
パジェロの価格がおよそ327.7万円~495.1万円です。

人気のトップグレードのみを比較すれば、

ランドクルーザーが682.5万円。
パジェロが495.1万円。

ランドクルーザーの方が高級モデルですね。

価格に関しては、お近くのディーラーで実際に確認した方がいいかもしれません。

パジェロ オフロードインプレッション

ランドクルーザーとパジェロの燃費性能を比較

気になる燃費性能を比較していきましょう。
燃費性能に関してはランドクルーザーの4.6L 4WD 6 Super ECT車がJC08モード6.7km/Lであり、パジェロの3.2L 4WD 5速AT車と比較して、パジェロが3.3km/Lリードしています。

ランドクルーザーは6.7km/L。平均燃費6.0km/Lです。
パジェロはカタログで10.0km/L。平均燃費9.4km/Lです。

パジェロが平均でも3.4km/Lリードしています。
トヨタの世界最高峰のSUVの燃費は、エンジンが大きく頼もしい分、経済性としてはディーゼルターボのパジェロより劣ってしまいます。
単純に燃費性能と価格のみで比較した場合、パジェロの方がコストパフォーマンスは上と言えるでしょう。

次のページ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す