MOBY

【教えて!自動車保険】共栄火災はどうなの?保険料と評判やデメリットまで解説!

共栄火災の自動車保険の特長、メリット・デメリット、保険料、補償内容についてご紹介します。これから車を買おうとされている方、今の保険を見直したい方へ保険選びのポイントに絞ってわかりやすくまとめました。共栄火災という保険会社を初めて見た方は、必読ですよ!

共栄火災ってどんな保険会社なの?

共栄火災海上保険株式会社

出典:http://www.kyoeikasai.co.jp/

共栄火災は、正式名称を「共栄火災海上保険株式会社」という日本の中堅損害保険会社です。
設立は古く、1942年となっています。
当初は、農林水産業協同組合、信用金庫、信用組合、生活協同組合などの協同組合、協同組織諸団体の前身となっていた産業組合により農山漁村への保険普及を目指す目的で設立されました。
このため、現在でも加入者は地方に多い保険会社となっています。

首都圏、都市圏にお住まいの方は聞き慣れない保険会社かもしれませんね。

共栄火災の自動車保険の特長とは?

自動車保険

出典:http://www.bang.co.jp/

共栄火災は、代理店型自動車保険となっています。
保険契約申込のときは、損害保険募集人資格を持った代理店営業マンと対面で説明を受け、手続きします。
ダイレクト型自動車保険とは異なり、インターネットのみで契約手続きは完了しませんが、十分な説明を受けたり、とことん最適な保険料見積を出してもらうことができます。
また、共栄火災は、シンプルでわかりやすい構成の自動車保険、充実した補償と長期割引の制度があることが特長となっています。
一般的には、車の用途(日常使用・通勤、通学・業務用など)によって保険料が変わりますが、共栄火災はわかりやすく一律です。

共栄火災の自動車保険の補償内容は?

自動車保険

共栄火災の自動車保険は、「くるまる」という名称が付けられた総合自動車保険となっています。
基本補償には、

・対人賠償責任保険
・対物賠償責任保険
・人身傷害補償保険
・車両保険

という4つの保険が用意されています。

対人・対物賠償は、ともに無制限の保険金額がデフォルトでセットされている充実の補償となっています。

シンプルな構成ではありますが、他の自動車保険と遜色ない補償のオーソドックスな保険といえるでしょう。

共栄火災の車両保険

任意保険

出典:http://hijiri-group.com/

共栄火災の車両保険は、

・一般車両保険
・車対車+限定A車両保険

という2つの保険がラインナップされています。
「車対車+限定A車両保険」は、エコノミー車両保険とも呼ばれ、補償範囲が限定されています。

共通して補償される損害は、

・他の車との衝突
・盗難
・火災、爆発
・台風、洪水、高潮などの風水災
・いたずら、落書き

となり、次に挙げる損害は、「一般車両保険」のみに補償されるものとなっています。

・自損事故、単独事故
・転覆、転落
・相手がわからない車との衝突(当て逃げなど)

共栄火災の自動車保険の特約は?

自動車保険

出典:http://xn--y8jua5d2f6a3711bwcrhus9toq83fuxr.com/

共栄火災の自動車保険「くるまる」には豊富な特約が用意されています。
必要に応じてセットできますので、合理的な保険料とすることができます。
尚、次の特約は自動的にセットされます。

・他車運転危険担保特約
・無保険車傷害保険

特約についての詳しい説明は、この記事末尾の「関連するおすすめ記事」をご参照ください。

自由に選べるオプションの特約には、対人賠償責任保険、対物賠償保険について、

・対物超過費用補償特約
・弁護士費用特約
・ファミリーバイク特約

などの特約があり、車両保険には、

・車対車事故免責ゼロ特約
・代車費用特約
・地震、噴火、津波危険車両全損時一時金特約

などといったものがあります。
さらに、車を運転していないときの補償として、

・日常生活個人賠償責任補償
・自転車損害補償特約

といったものがあります。

次のページ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す