【教えて!自動車保険】イーデザイン損保はどうなの?補償内容やデメリットや保険料は?

テレビCMでおなじみの「イーデザイン損保」の自動車保険の補償内容、メリット・デメリット、保険料など、保険選びに必要なポイントに絞り込んで、わかりやすくご紹介していきます。これから車を買おうとされている方はもちろん、既に保険契約中の方も要チェックな自動車保険です。その理由は…続きをご覧ください!

イーデザイン損保って、どんな保険会社?

イーデザイン損保

出典:http://www.edsp.co.jp/

イーデザイン損保はTVCMでお馴染みかとは思います。
「♪東京海上グループのイーデザイン損保♪」
のキャッチフレーズの通り、東京海上グループこと東京海上ホールディングスのグループです。
イーデザイン損保は、東京海上ホールディングスとNTTの子会社「NTTファイナンス」との共同出資で2009年1月に設立されました。

東京海上グループには、東京海上日動も自動車保険を取り扱っています。
東京海上日動は、代理店型自動車保険(対面で契約締結、インターネットで契約できない。)ですが、イーデザイン損保は、ダイレクト型自動車保険(インターネット通販型・直販型)です。

イーデザイン損保の自動車保険の特長とは?

イーデザイン損保

出典:http://www.edsp.co.jp/

イーデザイン損保の自動車保険は、保険会社の名前にある通り、様々な補償の中からニーズに合わせて自由に“デザイン”できると謳われています。

多種多様なライフスタイル、カーライフにぴったりな自動車保険を選ぶことができます。
長年の実績で信頼のある東京海上日動のクオリティが、そのままダイレクト型自動車保険へコピーされている感じです。

イーデザイン損保の自動車保険、その補償内容は?

任意保険

出典:http://hijiri-group.com/

事故の相手への補償

事故の相手を死傷させた場合の対人賠償責任保険、相手の車や建物などの所有物を壊したときの対人賠償責任保険が基本補償となっています。

それぞれの保険の保険金額は、現在、自動車保険の主流となっている「無制限」が設定できます。

また、ほとんどの保険会社で用意されているオプション「対物超過修理費用特約」(相手の車の修理費が、保険会社が定める時価額を超えたときの補償)がイーデザイン損保にも用意されています。

自分自身と同乗者への補償

「人身傷害補償保険」と「搭乗者傷害保険」が用意されています。
事故で乗車中の人(運転者を含む)が死傷したときの保険です。
医療保険金、死亡保険金、重度後遺障害保険金が支払われるものです。

オプションの特約には、育英費用特約(扶養者が死亡したとき、子の育英費用を定額補償)、入院時諸費用特約(3日以上の入院時に各種費用を補償)があります。

女性向け特約として「女性のお顔手術費用特約」というものがあります。
イーデザイン損保が定める手術をしたときに定額補償してくれる特約です。

イーデザイン損保の自動車保険、車両保険の補償内容は?

車両保険

出典:http://www.bang.co.jp/

イーデザイン損保の車両保険は、他のほとんどの保険会社と同じく、一般型の車両保険と、補償範囲を限定した「エコノミー」の2タイプをラインナップしています。

エコノミータイプの車両保険では、一般型の車両保険では補償される、単独事故・当て逃げ・転覆・墜落のときが補償されなくなっています。

どちらのタイプの車両保険も、免責金額が0・5・10万円の3つから選べ、且つ、2回目の事故のときの免責金額も、0・5・10万円の3つから選べます。
1回目も2回めも10万円の免責金額を設定すると最も保険料が安くなる仕組みとなっています。

次のページ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す