【教えて!自動車保険】1DAY保険&ちょいのり保険とは?1日500円の補償内容など比較!

「友達から車を借りたいけど、もし事故を起こすと、友達に迷惑がかかってしまう…」と思っている方に朗報です。友達の車で万が一事故を起こしてしまっても、友達の保険を使わずに済む方法があります。それは、この記事でご紹介する、1日から申込できる自動車保険に加入することです。それでは、その補償内容、保険料をご紹介致します。

1日500円からの自動車保険とは?

自動車保険

出典:https://hoken-connect.jp/

自動車保険の契約期間は、1年からとなるのが普通でした。
最近になって、たった1日でも自動車保険に加入できるようになりました。
これは、保険の規制緩和と、カーライフの変化でレンタカー、人から車を借りて乗ることの増加を受けて、新しくできた保険です。
友達や家族から借りた車に自動車保険が付いていても、年齢条件に合わない場合や、万が一に事故を起こして保険を使い、借りた人の次年度の保険料が上がることを避けたいときなどに活用できる保険です。

現在、東京海上日動と三井住友海上などから販売されています。

東京海上日動は「ちょいのり保険」、三井住友海上は「1DAY保険」という名称となっています。

東京海上日動「ちょいのり保険」の補償内容とは?

ちょいのり保険

出典:http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/

東京海上日動の「ちょいのり保険」の基本的な補償は、一般的な自動車保険と同じ補償の構成となっています。
また、その補償は、借りた車に対して有効的なものとなっています。

【対人賠償責任保険】
他人を死傷させた場合の賠償に対する保険です。
保険金額は、無制限となっています。

【対物賠償責任保険】
相手の車や物などを壊したときの賠償に対する保険です。
保険金額は無制限となっています。

【搭乗者傷害特約(一時金払)】
運転者(契約者)、同乗者が事故でケガをしたときの補償となっています。
保険金額は最大1,000万円、一時金は10万円が最大となっています。

【自損事故傷害特約】
電柱に衝突、崖から転落や前の車に追突してしまうなどの自損事故のとき、運転者(契約者)と同乗者が死傷ないしは後遺障害が生じた場合で且つ、自賠責などの保険金が発生しないときに、保険金が支払われるものです。

【借用自動車の復旧費用補償特約車両】
借りた車で事故を起こし修理した場合と修理せずに替りの車を購入した場合に、1事故にあたり最高300万円の保険金の支払いを受けられる特約です。(ただし、15万円の免責金額(自己負担額)があり)

東京海上日動「ちょいのり保険」の保険料と保険期間は?

車の維持費

出典:http://www.bang.co.jp/

東京海上日動「ちょいのり保険」の保険料は、1日あたり

・車両補償なし:500円/日
・車両補償あり:1,500円/日

となっています。

保険期間は1日単位で最大7日までとなっています。

東京海上日動「ちょいのり保険」の申込方法は?

出典:http://cash-cash.xyz/

東京海上日動「ちょいのり保険」はインターネットで申込が完結します。
ただ、事前に東京海上日動へ登録をしておく必要があります。

スマホで簡単に申込ができるのでとても利便性がよくなっています。

東京海上日動「ちょいのり保険」のお得な制度

ドライバー_オーナー

出典:https://hoken-connect.jp/

東京海上日動「ちょいのり保険」を契約し、無事故なら、利用日数に応じて、次に東京海上日動の自動車保険、超保険の自動車に関する補償を申込みするとき、保険料が最大20%割引となる制度があります。

次のページ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す