【軽自動車徹底比較】スズキ ワゴンRvsダイハツ ムーヴ│ライバル車対決

スズキのワゴンRとダイハツのムーヴは軽トールワゴンのライバルとして長年競い合ってきました。トップクラスの人気を保ってきたワゴンR、ダイハツの軽自動車開発技術が注ぎ込まれたムーヴ。この2台を、価格、デザイン、エンジン性能、室内空間、人気などで比較してみました。あなたならどちらを選びますか?

スズキ ワゴンRってどんな車?

ワゴンRの画像

ワゴンRの画像

出典:http://www.suzuki.co.jp/

ワゴンRのCM

スズキのワゴンRは1993年から発売されている軽トールワゴンです。
2012年のフルモデルチェンジで5代目となりました。

軽でありながら全高が高めで室内が広い軽トールワゴンは現在でもトップクラスの人気車種ですが、ワゴンRはこの軽トールワゴンの先駆けとも言える存在です。

5代目モデルにはハイブリッドモデルのFZがラインナップされており、S-エネチャージやアイドリングストップなどの技術と相まって高い燃費性能を実現しています。

レーダーブレーキサポートや誤発進抑制機能、エマージェンシーストップシグナルなどの安全性能も充実しています。

ワゴンRについて詳しくはこちら!

ダイハツ ムーヴってどんな車?

ムーヴの画像

ムーヴの画像

出典:https://www.daihatsu.co.jp/

ムーヴのCM

ダイハツのムーヴは1995年から発売されている軽トールワゴンです。
2014年にフルモデルチェンジして6代目となりました。

6代目モデルは停車前にエンジンを止める「エコアイドル」や、エンジンの最適化によってガソリン車ながらハイブリッドに迫る燃費性能を実現しています。
ボディの一部を樹脂化し軽量化するとともに高剛性化も行い衝突安全性能を確保しています。
ダイハツの技術を磨きぬいた「イーステクノロジー」により、軽量、高剛性、低燃費を実現しています。

スマートアシストⅡ搭載モデルは、レーザーレーダーと単眼カメラにより安全をサポート。
衝突回避支援ブレーキ機能や衝突警報機能、車線逸脱警報機能などにより搭乗者を守ります。

ムーヴに関して詳しくはこちら!

ワゴンRとムーヴの価格、燃費などコストパフォーマンスを比較!

ワゴンRとムーヴの価格を比較!

ワゴンRの価格は、
エントリーモデルのFAが107万円~119万円です。
ベーシックモデルのFXが113万円~131万円です。
プレミアムモデルの137万円~154万円です。

ムーヴの価格は、
Lシリーズが113万円~133万円です。
Xシリーズが125万円~144万円です。
Xターボシリーズが131万円~150万円です。

両車とも、軽自動車の人気価格帯に設定されています。

ワゴンRとムーヴの燃費も比較!

ワゴンRの燃費は、JC08モード燃費で、
ハイブリッドモデルであるFZが、30.8km/L~33.0km/Lです。
ガソリン車が、24.2km/L~30.6km/Lです。

ムーヴの燃費は、JC08モード燃費で、
ターボ車が25.6km/L~27.4km/Lです。
ノンターボ車が、27.6km/L~31.0km/Lです。

ハイブリッドモデルを擁するワゴンRもかなりの燃費性能ですが、エンジン効率をつきつめたムーヴのガソリン車もハイブリッドに迫るほどの燃費性能です。

燃費で軽自動車を選ぶならこちら!+

次のページ