初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

シトロエン新型「E-メアリ」が色々やばい|電気自動車SUVの価格や日本発売日は?

シトロエンの電気自動車にしてSUVの「E-メアリ」が、フランスで販売を開始しました。この記事では、色々と“やばい”「E-メアリ」のデザイン、性能、価格について、そして気になる日本での販売についても紹介します。

シトロエンの電気自動車「E-メアリ」が発売!

E-メアリ

シトロエン E-メアリ

昨年発表され話題を呼んだシトロエンのSUV「E-メアリ」が、フランスで販売を開始しました。
往年の名車「メアリ」の名を受け継ぐ「E-メアリ」は、電気自動車となっています。

その性能や価格、日本での発売についてはどうなっているのか、この記事で見ていきましょう。

「E-メアリ」の動画

シトロエン新型「E-メアリ」はデザインがやばい!

シトロエン E-メアリ 2016年
シトロエン E-メアリ
シトロエン E-メアリ 2016年
シトロエン E-メアリ

一見コンセプトカーとも思えるポップなデザイン、それが「E-メアリ」の特徴です。
名前の元となった「メアリ」とは、似ても似付かない丸みを帯びたボディラインに、折り畳み式のソフトトップルーフを備えています。

ポップでキュートな印象ではありますが、大径タイヤを履いたSUVらしい力強さもしっかり感じさせる、絶妙なボディワークが魅力的です。

■E-メアリ車体寸法
全長:3,810mm
全幅:1,870mm
全高:1,650mm

シトロエン「メアリ」 1968年-1988年

シトロエン メアリ 1968年

丸洗い可能!「E-メアリ」のプラスチックボディがやばい!

オリジナル「メアリ」は、熱成形されたABS樹脂(プラスチック)を世界で初めてボディパネルの素材に採用した車として知られていますが、「E-メアリ」のボディ素材にも熱成形プラスチックが採用されています。

ボディがプラスチックなので、「E-メアリ」はキャビン内も水で丸洗いすることができます。
これは、オリジナル「メアリ」も同様です。

また、プラスチックは着色が容易なので、「E-メアリ」は多様なボディカラーに対応することができ、ルーフだけ別の色にするなど、自分だけの「E-メアリ」にすることも可能です。

水や汚れに強い「E-メアリ」は海がとても似合い、アウトドアに活躍するために生まれた車といってもいいでしょう。

シトロエン E-メアリ 2016年

「E-メアリ」は電気自動車としてもやばい!

シトロエン E-メアリ 2016年

「E-メアリ」はリチウム・ポリマー・バッテリーを動力源にしてモーターの力で走ります。
つまり、電気自動車です。

満充電にかかる時間は、充電ステーションなら8時間、家庭用電源なら13時間を要し、一回の充電で走ることのできる距離は約200km、最高速は110km/hに達します。

モーターの最高出力は68馬力と、そこそこのパワーを持ち、加速性能と静粛性も電気自動車なので、もちろん優れています。

「E-メアリ」試乗動画

「E-メアリ」はバッテリーがレンタルでやばい?

デザイン、性能共に申し分のない「E-メアリ」ですが、ちょっとした問題もあります。
バッテリーパックを月額79ユーロ(約1万円)でレンタルする必要があるのです。

シトロエンにバッテリーを提供しているボロレ社は、バッテリーパックを販売しておらず、「E-メアリ」の本体にもバッテリーパックは含まれていません。

「E-メアリ」本体+バッテリーパックを月額299ユーロ(約3万8,000円)でレンタルし、49ヶ月間で1万4,691ユーロ(約185万円)を支払うというプランもありますが、そこまでしてレンタルするなら、別の車を買うという人の方が多いはずですので、この仕様には疑問が残ります。

ユーザーが声を上げれば、バッテリーパックの販売も行ってくれるかもしれません。

「E-メアリ」の価格、日本での発売日は?

シトロエン E-メアリ 2016年

「E-メアリ」本体のフランス国内における販売価格は2万5,000ユーロ(約315万円)で、これにバッテリーパックのレンタル価格79ユーロ(約1万円)/月を加える形になります。

日本での販売がいつになるのか、そもそも販売されるのかも不明ですが、シトロエン京都のスタッフブログで「E-メアリ」が取り上げられていたので、販売される可能性が無いわけではありません。

日本で発売されるとすれば発売日は2017年頃でしょうか。
その時がクルマで、楽しみに待ちましょう。

MOBYでは今後も「E-メアリ」の最新情報を追っていくので、どうぞご期待ください!

こちらの記事もオススメ!

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

ライターをやっております。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車など色々です。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 9月は高額査定のチャンス!
  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど地域に合わせた最大10社の査定相場を簡単に比較!
  • 7割が5万円以上の査定額差を体験
  • 愛車の査定相場をチェックするだけでもOK
運営会社提携業者数最大査定依頼数査定依頼業者の選択
株式会社ウェブクルー約211社10社