【ステーションワゴン徹底比較】オーリスvsインプレッサスポーツ|ライバル車対決

トヨタのオーリスと、スバルのインプレッサスポーツはステーションワゴンタイプの乗用車としてライバル関係にあります。2015年にハイブリッドモデルが追加されたインプレッサスポーツ、2016年の4月にハイブリッドモデルが追加される予定のオーリス。この2台を、価格、デザイン、エンジン性能、室内空間、人気などで比較しました。あなたならどちらを選びますか?

トヨタ オーリスってどんな車?

オーリスの画像

出典:http://toyota.jp/

出典:http://toyota.jp/

トヨタのオーリスは2006年から発売されているハッチバック型乗用車です。
2012年のフルモデルチェンジで2代目となりました。

特に欧州での販売に力を入れており、激戦区となるミドルクラスの市場で売り上げ4位を記録しました。
安全性能では、レーザーレーダーと単眼カメラを併用し、事故の回避や衝突被害の軽減をサポートします。

2016年の4月18日にはハイブリッドモデルが発売されました。

スバル インプレッサスポーツってどんな車?

出典:http://www.subaru.jp/

出典:http://www.subaru.jp/

スバルのインプレッサは1992年から発売されている乗用車です。
2011年のフルモデルチェンジで4代目となりました。

インプレッサはハッチバックタイプが「スポーツ」、セダンタイプが「G4」となっています。
4代目インプレッサはロングホイールベースの構造によりゆとりのある後席空間を確保しました。

フロントガラスの柱の傾斜や、圧迫感のないインストルメントパネルの形状、ドアに内蔵された三角窓などにより、開放感のある視界を作り出しています。
2015年にはインプレッサスポーツハイブリッドも発売されました。

また、2016年内の新型インプレッサへのモデルチェンジも予定されています。

オーリスとインプレッサスポーツの価格、燃費などコストパフォーマンスを比較!

オーリスとインプレッサスポーツの価格は?

オーリスの価格は、
178万円~259万円です。
オーリスのハイブリッドモデルの価格は、
262万円~283万円です。

インプレッサスポーツの価格は、
159万円~254万円です。
スポーツハイブリッドの価格は、
250万円~263万円です。

ミドルクラスの乗用車としてお求めやすい価格設定となっています。

オーリスとインプレッサスポーツの燃費も比較!

オーリスの燃費は、
14.4km/L~19.4.km/Lです。
オーリスハイブリッドの燃費は、
30.4km/Lです。

インプレッサスポーツの燃費は、
15.4km/L~17.6km/Lです。
インプレッサスポーツハイブリッドの燃費は、
20.4km/Lです。

どちらの車もアイドリングストップを備え、かなりの良燃費となっていますが、
新発売されたばかりのオーリスのハイブリッドモデルがクラス最高クラスの素晴らしい性能となっています。

次のページ