MOBY

【教えて!自動車保険】そんぽ24はどう?補償内容や保険料とデメリットは?

そんぽ24の自動車保険を知っていますか?テレビCMなどではお目にかかることがあまりありませんが、保険への新規加入、切替を検討している方には要チェックの自動車保険です!それはなぜなのか…?今回は、そんぽ24の自動車保険の要点をまとめて簡単にご紹介します!

そんぽ24の保険会社はどんな会社?

そんぽ24

出典:http://xn--dckta5b5b6f4a0b2b1kx093d14od.jp/

そんぽ24の自動車保険を販売する会社は、「そんぽ24損害保険株式会社」といい、「損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社」通称名「SOMPOホールディングス」の傘下となる損害保険会社です。
そんぽ24は、日本の損害保険会社となります。

東京海上ホールディングス、MS&ADインシュアランスグループホールディングスと並ぶ、「三メガ損保」の1つです。

そんぽ24の自動車保険の特長とは?

出典:https://www.sonpo24.co.jp/

そんぽ24は、損保ジャパン日本興亜損保と連携し、事故対応などの問合せに高い評価を得ています。
第三者機関の調査で、最高ランクの「三ツ星」を獲得するなど、実績、評価ともに万全です。

損保ジャパン日本興亜損保の自動車保険とは何が違う?

自動車保険

出典:https://hoken-connect.jp/

損保ジャパン日本興亜損保の自動車保険との違いはどこにあるのでしょうか。
実はそんぽ24は、インターネットで契約締結が完了する「ダイレクト型」(インターネット通販型・直販型)の自動車保険です。

損保ジャパン日本興亜損保は、代理店型の自動車保険で、インターネットからの契約申込はできず、損害保険募集人の資格を持った代理店の営業担当が契約を取り次ぎます。

一般的にダイレクト型は、営業担当と対面で保険の説明を受けたり、契約締結のサポートは受けられませんが、そんぽ24は、代理店がそのサポートを提供しています。
そのため、損保ジャパン日本興亜損保の自動車保険より価格は全体的に安く設定されていると言えるでしょう。

そんぽ24の自動車保険の補償内容とは?

そんぽ24は、保険加入時に必ずセットされる保険、特約、オプションがわかりやすくラインナップされています。

対人賠償保険〜相手を死傷させたときの保険

人身傷害補償

出典:http://www.araki-lawoffice.jp/

相手を死傷させた場合の賠償額に対して、無制限の保険金額が設定されています。
対人賠償保険は、必ずセットされる保険で、保険金額は無制限の1つだけとなっています。

また、「対人臨時費用保険金」が付いています。
対人賠償事故による被害者1名ごとに、死亡は15万円、3日以上入院の場合は3万円が支払われます。

対人賠償保険は、強制保険(自賠責保険)で支払われる保険金額上限を上回ったときに保険が使えるものです。

対物賠償保険〜相手の物、車などを壊したときの賠償

対物賠償保険

出典:http://faq.sonysonpo.co.jp/

事故の相手の車、建物、ガードレールなどに損傷を与えたときの賠償額を保険金で支払うもので、自動的にセットされる保険となります。

保険金額は、無制限から500万円までの間で段階的な価格設定があります。
最近の傾向として対物賠償保険は無制限とすることがおすすめとされ、多くの方が無制限を選択しています。

また、免責金額は3万・5万・10万・20万円のいずれかを設定できます。

オプションとして、
「対物超過修理費用特約」
が付与できます。
これは、相手の車の修理費が時価額(保険会社が設定するもので、中古車相場価格とは異なる)を超えた場合に、「修理費と時価額の差額に事故に過失割合を乗じた額」に対して、相手の車1台について、50万円以内で保険金を支払うものとなります。

人身傷害補償保険〜自分と同乗者への保険

自動車保険

出典:http://www.ms-ins.com/

対人賠償保険は、事故を起こした人の責任の割合、過失割合が支払われる保険金額を左右させますが、人身傷害補償保険は、過失割合は関係なく、実際の損害額について補償される保険です。

保険金額は、3000万〜1億5000万の範囲で段階的な設定があります。

この特約はオプションとなっています。

人身傷害補償保険を付けない場合は、自損事故保険が自動的にセットされます。
自損事故保険は、 契約の車の所有者や運転者などの単独事故により死傷または後遺障害を負った場合で、自賠責保険による補償が受けられない場合に保険金が支払われるものです。

死亡の場合は、1500万、後遺障害は障害の程度により50万円~2,000万円、所定の重度後遺障害を負った場合で、且つ介護が必要と認められる場合には200万円、入院日数に対して日額6,000円、通院日数に対して日額4,000円(但し、入院通院は総額100万円を限度)が支払われます。

搭乗者傷害保険〜同乗者への定額損害保険

搭乗者傷害保険

出典:http://www.sbisonpo.co.jp/car/inhttp://www.bang.co.jp/

搭乗者傷害保険は、契約の車の同乗者が事故で死傷または後遺障害を負った場合に保険金が支払われるものです。
ただ、搭乗者傷害では定額の保険金となるため、実際の損害額に満たないこともあることが注意点です。

搭乗者傷害保険は、医療保険と同じ仕組みとなります。

入院または通院した日数が4日までは、傷害の程度にかかわらず一律1人1万円、
入院または通院した日数が5日以上となったときは、傷害の部位・症状に応じて定額の保険金が支払われるものです。
例えば、手足の捻挫は5万円、腕の骨折は20万円などとなっています。

無保険者傷害保険

自動車保険

出典:http://www.bang.co.jp/

保険未加入の車が相手の事故、保険を付けていても補償内容が不十分車との事故等で、 記名被保険者(契約者の場合が多い。保険の補償の対象となる中心の人)とその配偶者、およびその同居の親族、別居の未婚の子が契約の車に搭乗中の方が死亡または後遺障害を負い、その損害(死亡による逸失利益、入院費、休業による損害等)に対して相手から十分な補償を受けられない場合に、保険金が支払われるものです。

被保険者1名につき、保険金額を限度に保険金をお支払いします。

無保険者傷害保険は、自動的にセットされます。

そんぽ24の車両保険は?

車両保険

出典:http://xn--3kq2bv26fdtdbmz27pkkh.cc/

そんぽ24の車両保険は、
・一般的なフルカバータイプの車両保険
・自損事故が補償外、および、他の車との衝突・接触事故および火災・盗難等の車の走行に起因しない事故の場合に限る補償のタイプ
・他の自動車(注1)との衝突・接触事故(注2)の場合に限り保険金をお支払いします。
・火災・盗難等の車の走行に起因しない事故および自損事故(塀や電柱への衝突)、自転車等との衝突・接触事故の場合は、補償の対象とならないタイプ
の3つがあります。

そんぽ24の事故対応、ロードサービスは?

出典:https://www.sonpo24.co.jp/

そんぽ24の事故対応は、冒頭でご紹介しましたように、契約者への対応力は素晴らしい評価を得ています。

事故対応は安心の24時間365日、ロードサービスも同じです。

また、キー閉じ込み、ガス欠、パンク時のタイヤ交換などのクイックサービスも充実しています。

サービス品質、対応力は、損保ジャパン日本興亜損保と同じく高い評価と実績がありますので、とても安心です。

そんぽ24の保険料は?

補償

出典:http://jidosha-insurance.com/

そんぽ24の保険料が気になる方は、この記事をお読みになってからそんぽ24のホームページから見積をしてみてください。数分で保険料がわかります。
テレビCMがほとんどなく、地味なイメージがあるかもしれませんが、安心の補償がしっかりとついていながら、競合他社と遜色ない保険料を実感していただけると思います。

そんぽ24のメリット、デメリットは?

メリット・デメリット

出典:http://2bass-metal-drummers.com/

そんぽ24の自動車保険のメリットは、合理的で経済的な保険料と充実のサービス、サポートとなるのではないでしょうか?

デメリットとなる点は、特に見当たらないと思われます。
ダイレクト型の自動車保険では、代理店が存在せず、保険加入時の相談は電話かメールのみで営業マンと対面できないところが多いのですが、そんぽ24は、代理店が対応してくれるところがあります。

ダイレクト型自動車保険「そんぽ24」への切替、新規加入はおすすめ!

自動車保険

出典:http://www.bang.co.jp/

そんぽ24はいかがでしたか?

そんぽ24の自動車保険について、メリットや補償内容など特徴がおわかりいただけましたでしょうか?

自動車保険の新規加入、切替を検討されている方はぜひ、そんぽ24を選択肢のひとつに入れてみていいと思います。
それでは、安心の補償と安全運転で楽しいカーライフを!

ご注意

この記事でご紹介している情報は、2016年4月時点のものです。
ご覧になられる時期によっては、補償内容等に変更がある場合があります。
また、保険の内容の詳細は、保険会社のホームページ、パンフレット、保険契約約款をご参照ください。

関連するおすすめリンク

自動車保険の基礎知識から裏技まで、その他の自動車保険会社との比較など自動車保険についての全情報をまとめた総まとめ!
自動車保険について気になっている方はまずはこちらをご確認ください。

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す