MOBY

ダイハツ新型ブーン発売!フルモデルチェンジで何が変わる?価格は?

ダイハツ・ブーンがフルモデルチェンジして発売されました。今回のフルモデルチェンジで3代目になるブーンですが、どこが改良されるのでしょうか。新型ブーン&ブーンシルクのスペックや改良点、価格など気になる噂や予想、最新情報などををまとめてご紹介します!

ブーンが2016年4月12日にフルモデルチェンジ!

出典:https://twitter.com/

ダイハツ・ブーンはトヨタと共同開発された車で、パッソの兄弟車にあたります。
ハッチバック型小型車として、女性からも人気の車です。
前回のフルモデルチェンジは2010年に行われていました。2016年4月12日にフルモデルチェンジが行われ発売されたブーンは3代目となります。

今回は、そんな3代目になる、ダイハツ・ブーンの改良点やスペックなどをご紹介します!

新型ブーンのデザイン・価格は?

フロントライトが丸目にデザインが変更されています。
可愛らしいデザインになり、女性も乗りやすいデザインになっています。
ホイールベースが伸ばされ、居住性がアップされるとのことから、乗る人を選ばない車といっても良いでしょう!

上質モデル ブーン シルク

新型ブーンの上質モデルであるブーンシルクは、ヘッドライトやフロントグリルなどを中心にフロントマスクに大きな違いがあります。直線的なラインが特徴的なブーンに対して、ブーン シルクは丸いヘッドライトやフロントグリルの装飾やロアグリルのデザインによって上質感を表現しています。

またバンパーの形にも違いを持たせています。ブーン シルクのLED式リアコンビネーションランプ内のリフレクターに銀色の装飾が施され、上位モデルらしさを演出しています。

新型ブーン&ブーン シルクの価格

《Xモデル》
2WD 1,150,200円
4WD 1,351,080円

《X“SA II”モデル》
2WD 1,215,000円
4WD 1,415,880円

《X“Lパッケージ”》
2WD 1,258,200円
4WD 1,453,680円

《X“Lパッケージ SA II"》
2WD 1,323,000円
4WD 1,518,480円

《X“Gパッケージ SA II”》
2WD 1,447,200円
4WD 1,642,680円

《ブーン シルク》
2WD 1,431,000円
4WD 1,626,480円

《シルク“SA II”》
2WD(FF) 1,495,800円
4WD 1,691,280円

《シルク“Gパッケージ SA II”》
2WD 1,657,800円
4WD 1,853,280円

新型ブーン&ブーンシルクには安全装備「スマート・アシストⅡ」搭載!

出典:https://daihatsu-port.jp/

今回のフルモデルチェンジで、採用が予想されている安全支援システムはダイハツの「スマートアシストⅡ」です。

「スマートアシストⅡ」では、レーザーレーダーに加えて単眼カメラが搭載され、二つの目で危険を感知し、お知らせしてくれます。
「スマートアシストⅡ」の機能として「衝突回避支援ブレーキ機能」、「衝突警報機能」、「車線逸脱警報機能」、「誤発進抑制制御機能」、「先行車発進おしらせ機能」があります。

そんな「スマートアシストⅡ」がブーンに搭載されています。

新型ブーン&ブーンシルク燃費性能は

今回のフルモデルチェンジでは1Lエンジンに直噴化が施され、燃費性能の向上しています。車体の軽量化も見込まれており、現行車の燃費性能「27.6km/L」から、フルモデルチェンジを遂げることで「28.0km/L〜」までに向上しました。また、4WD車は先代の21.0km/Lから24.4km/Lに進化を遂げています。

車体の軽量化に合わせて、居住空間の拡充も予定されているようです!より一層、ユーザー目線で開発が進められているようですね。

デザインからスペックまで改良!

今回のフルモデルチェンジでは、デザインが改良され、直噴エンジンに変わるなどエンジンの改良も行われるようです。燃費性能の向上、走りのパワーの向上などが見込まれます。

ブーンはユーザーの様々な嗜好に合わせて改良が行われています。
ハッチバック型の小型車の中で、兄弟車のパッソに迫るくらいの販売力を持てるのか応援していきたいです!

合わせて読みたいおすすめの記事!

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す