初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ハイブリッドミニバン燃費ランキング!燃費の良いミニバンを一覧で比較!

二人以上のお子様がいるご家庭なら、一度は検討するミニバン。家族で旅行もさることながら日常では、日々の買い物、お子様の習い事の送迎など、街乗りがメインとなります。 そこで今回、近距離から旅行までのファミリーニーズにこたえるミニバンのハイブリッドモデルの燃費を比較し、ランキングでまとめました。

増えつつあるハイブリッドミニバン

2015年式 オデッセイハイブリット

ファミリーカーとして人気を博しているミニバン。大人数を乗せる機会がある方は検討されたことはあるのではないでしょうか。

そこで、気になるは大きなボディサイズに対して燃費はどの程度なのかといった所です。
軽自動車であれば、その重量のコンパクトさから低燃費となっている車も多く、ミニバンも実際に低燃費なモデルは多くはありません。
そこで、ここではミニバンの中でも高い燃料効率を誇るハイブリッドモデルのミニバンをランキング形式でご紹介します。

ハイブリッドミニバン10位:日産 セレナ

日産 セレナ X 2016年型

■燃費:16.0km/L
■新車価格:245万円~
■2013年12月発売

充実した安全性能を備えたセレナのハイブリッドモデルです。
価格も手ごろではありますが、自動ブレーキが標準装備されています。
現行ガソリン車の販売期間が6年経過しているので、次のフルモデルチェンジ後の購入も選択肢としたいところです。

ハイブリッドミニバン9位:トヨタ エスティマ

トヨタ エスティマ AERAS PREMIUM 2016年

■燃費:18.0km/L
■新車価格:391万円~
■2014年9月発売

トヨタで長く支持されているエスティマのハイブリッドモデルですが、6月にモデルチェンジが予定されています。
次期ハイブリッドモデルは、燃費が20㎞/Lとなることが予想されています。
現行モデルの値引きか、次期モデルの販売を待つか迷うところです。

ハイブリッドミニバン7~8位:トヨタ アルファード&ヴェルファイア

アルファード

トヨタ アルファード特別仕様車 S Aパッケージ TYPE BLACK 2016年

■燃費:19.4km/L
■新車価格:411万円~
■2015年1月発売

ヴェルファイアとともに、トヨタの高級ミニバンの双璧をなすモデルです。
こちらは、落ち着いた雰囲気の大人のミニバンという演出を感じさせます。
ハイブリッドの現行ライバル車として、同等性能のヴェルファイア、オデッセイが挙げられるのですが、日産のエルグランドもハイブリッドの登場が噂されるところです。

ヴェルファイア

トヨタ ヴェルファイア特別仕様車 Z Aエディション GOLDEN EYES 2016年

■燃費:19.4km/L
■新車価格:411万円~
■2015年1月発売

アルファードと車自体の性能は同等ですが、こちらは、高級ながらも力強さを感じさせるデザインです。
現行モデルのガソリン車が、ミニバンランキングなどで度々上位を占めるので人気の高さがうかがえます。
アルファードとともに、エグゼクティブラウンジと呼ばれる最上級グレードも用意されているので、ステータスカーとしての選択もあります。

ハイブリッドミニバン6位:ホンダ フリード

ホンダ フリード+ ハイブリッド B 2016年型

■燃費:21.6km/L
■新車価格:221万円~
■2014年4月発売

お子様のいる方には、ぜひご検討をいただきたい車です。
普段は4人乗り、旅行や行事でもっと人が乗る、という要望をかなえてくれるコンパクトミニバンです。
車体も大きすぎず小回りもきくので、コンパクトカーからの買い替えの方に向いています。
今夏にフルモデルチェンジが公式発表されていて、 燃費が27km/Lとシエンタに並ぶ性能です。

ハイブリッドミニバン3~5位:トヨタ ノア&ヴォクシー&エスクァイア

ノア

トヨタ ノア G ハイブリッド 2014年

ヴォクシー

エスクァイア

トヨタ エスクァイア Xi 2016年 ハイブリッド車

■燃費:23.8km/L
■新車価格:299万円~
(エスクァイアは310万円~)
■2016年1月発売

トヨタのミドルクラスミニバンのいわゆる「三兄弟」をなす、ノア、ヴォクシー、エスクァイア。
特筆すべきは、3列目のシート。新幹線のグランクラスでも採用されているパッドで、ワンランク上のミニバンを実現しております。
おじいちゃん、おばあちゃんも一緒に旅行といった 大人数、長距離移動も一台でかなえてくれる万能選手です。
3車種とも、車自体の性能は同等ですが、よりカスタムパーツが豊富で車好きなお父さんのニーズをかなえるヴォクシー、より高級仕様を備えたエグゼクティブ向けのエスクァイア、という位置づけがされています。

ハイブリッドミニバン2位:ホンダ オデッセイ

ホンダ オデッセイ ハイブリッド 2015年型

■燃費:26.0km/L
■新車価格:356万円~
■2016年2月発売

販売開始されたばかりのオデッセイのハイブリッドモデルです。
課題となっていた居住性と静寂性がクリアされ、質の高い仕上がりです。
ハイブリッドミニバンの中でも、燃費は上位に位置しています。
お出かけ、旅行など長距離での利用が多いご家庭に向いています。

ハイブリッドミニバン1位:トヨタ シエンタ

トヨタ シエンタ HYBRID G

■燃費:27.2km/L
■新車価格:222万円~
■2015年7月発売

その見た目通り、コンパクトカーとミニバンの良いとこどりを実現した車です。
コンパクトな車体ながらも7人乗ることもでき、スライドドアも完備してます。
しかも、現行のハイブリッドミニバンの中で一番の燃費と価格を実現しております。
排気量も1500㏄に収まっているので、コンパクトカーからの買い替えを検討されている方にも、敷居が低い車です。

今後、新たに登場するハイブリッドモデル

ホンダステップワゴン?

ホンダ ステップワゴン スパーダ 2015年 わくわくゲート

今後、新たにハイブリッドがラインナップされると言われる車種は、ステップワゴンです。

ホンダのミドルクラスミニバンであり、燃費は今回の比較で上位に食い込む26㎞/Lが予想されています。現行ガソリン車のもつ独特な観音開きドアで後部から乗車できるリアゲートも、採用される模様です。

また、日産のエルグランドもモデルチェンジに併せて、ハイブリッドモデルの導入も噂されております。

ホンダ新型フリードも注目!?

2016年8月前後に新型へフルモデルチェンジされるホンダのコンパクトミニバンフリード。

唯一無二の最大のライバル、シエンタがハイブリッドモデルで好調なだけに、フリードも早いタイミングでハイブリッドモデルの投入が予想されるのではないでしょうか。

新型フリードに関して詳しくはこちらの記事。

ミニバンでも燃費重視のハイブリッドモデルは人気!

現在販売されている中で一番の燃費を誇るのは、シエンタでした。
ミニバン以外でもハイブリッドモデルは人気のようですが、ミニバンでもハイブリッドモデルの販売台数は伸びており、燃費の低さは大きな魅力となっているようです。

フリードやエスティマのようにモデルチェンジが控えている車種、ステップワゴンのように新たにハイブリッドラインナップに参加する車種もありますので、購入時期を見定めたうえでのご検討をおすすめします。

みんなで乗る車に関連するおすすめ記事

この記事の執筆者

T.TAKUMIこの執筆者の詳細プロフィール

車やアウトドア、ファッションなどメンズライフスタイルについて執筆しているフリーランスライター。幼い頃に、父親とトヨタのルシーダで愛知から秋田まで10時間以上かけて里帰りしたことが車を好きになったきっかけ。趣味は靴磨きと旅行。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 9月は高額査定のチャンス!
  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど地域に合わせた最大10社の査定相場を簡単に比較!
  • 7割が5万円以上の査定額差を体験
  • 愛車の査定相場をチェックするだけでもOK
運営会社提携業者数最大査定依頼数査定依頼業者の選択
株式会社ウェブクルー約211社10社