おしゃれなミニクーパーの年間維持費まとめ!MINIの車検費用や税金は?

イギリスが生んだ大衆車、「ミニ」。そのスポーツモデルであるミニクーパーは、個性的な外観と高い走行性能が魅力です。輸入車といえば高いイメージがあり、その維持費もどれ位になるのか分かりませんよね?この記事では、そんなミニクーパーの意外な維持費の実態について、車検費用や税金、年間のガソリン代もまとめて紹介しています。

ミニクーパーってどんな車?

旧ミニクーパー(ブリティッシュ・モーター・コーポレーション)

ミニクーパーの画像です。

出典:http://www.carsensor.net/

ミニ(MINI)は、イギリスの自動車メーカー「ブリティッシュ・モーター・コーポレーション」が1959年に発売した車です。
自動車として、必要最小限の要素で構成されたシンプルな設計のミニは、発売当時革命的とまで言われ、瞬く間にイギリスを代表する大衆車へと上り詰めました。

ミニクーパーは、ミニをスポーツモデルとしてチューンしたモデルで、1960年代のレース界を席巻したその実力は、モンテカルロ・ラリーで3回の総合優勝を果たすほどでした。

生まれ変わったミニクーパー(BMW)

ミニクーパーの画像です。

40年以上にわたり販売が続けられているミニブランドですが、その間には紆余曲折があり、販売会社の名前も何度も変わっています。
1994年には、ミニに関する全権利を取得したBMWが新たなミニの開発を開始しました。

そして2001年に発売された新生ミニが、今日におけるミニの初代モデルなのです。

MINIの歴史はこの記事でチェック!

2013年に発売された3代目モデルのミニクーパーは、0-100 km/h加速は7.9秒、最高速度は210km/hにも達し、かつてのミニクーパーと同じく高い走行性能を持つスポーツモデルとなっています。

この記事では、そんな3代目ミニクーパー3ドア(F56型)を基準に、車検費用や税金といった維持費をまとめています。

ミニクーパーに関して詳しくはこちら!

ミニクーパーの価格は?

ミニクーパーの新車価格

ミニクーパーの画像です。

ミニクーパー(3ドア)の新車・中古車価格は以下の通りです。

・ミニクーパー新車MT車価格:226~398万円
・ミニクーパー新車AT車価格:240~415万円

ミニクーパーは中古市場で人気が高く、その価格帯は幅広く揃えられています。
比較的流通量も多いので、新車に拘りがなく少しでも安く手に入れたいなら、中古車という選択肢もありでしょう。

ミニクーパーの最新中古車価格


クーパーS クラ…
329.4万円
本日の在庫
465
平均価格
139.0 万円
本体価格
15 ~ 378 万円

ミニクーパーの燃費、年間のガソリン代は?

ミニクーパー(3ドア)の燃費は、JC08モードで以下の通りです。

MT車燃費:15.8~20.2km/L
AT車燃費:17.6~19.2km/L

ベースグレード「クーパー」の燃費は、MT車が19.2km/L、AT車が17.9km/Lとなっています。

▼ミニクーパーのガソリン代
・40Lのタンクを満タンにすると:4,560円
・年間でかかるガソリン代:88,993円

上記ガソリン代数値は、通勤等にも頻繁に使用すると仮定し、以下の条件で計算したものです。
・年間走行距離:10,000km(1日20km~30km運転)
・実燃費:12.81km/L(カタログ値の70%)
・ガソリン価格:114円/L(2016年現在のハイオク価格)

計算には以下のサイトを使用させていただきました。
また、車を買い物やドライブ等で週末のみ利用する家庭の場合、年間のガソリン代はこれよりも安くなります。

自動車の維持費が計算できるサイトです。

次のページ