MOBY

新型キックスがブラジルで発売開始!復活したKICKSの性能・価格や発売日まとめ

かつて日産が販売していた軽SUVのキックス。三菱パジェロミニのOEM車として発売された車でした。そんなキックスが新型になり復活するかもというrの情報がきた!ということで、この記事ではキックスの性能や価格、ブラジルで発売予定の新型についてもまとめてみました。

日産 新型キックスがブラジルで発売開始!

日産キックスとは?

出典:http://www.chicagonow.com/

日産キックスはかつて日本でも軽SUVとして発売されていました。
三菱 パジェロミニのOEM2012年に生産販売が終了していましたが、新型キックスとして復活を遂げます。

今回発売された新型キックスは、1.6ℓのコンパクトSUVでかつて日本で発売されていた軽SUVとしてのキックスとは大きく異なった車となっています。

実は、旧キックスは英語表記で「KIX」でしたが、新型のキックスは「KICKS」となっているようで、コンパクトなSUVであるというコンセプトは受け継いだものの、別の車といっても良さそうです。

また、旧キックスについては次ページで詳しく説明しています。

新型キックスのデザイン・内外装

新型キックスの外装

新型キックスの内装

新型キックスのデザインは、内装・外装ともに、旧キックスとは大きく異なったものになっています。

日産とルノーが共同で開発した「Vプラットフォーム」が採用されていて、旧キックスというよりは、ジュークやデュアリスのような現代的なデザインになっています。

内装に関しても、レザーステッチの加工が施されていて、高級感が演出されています。
また、SUVとしては小さな車体にたいして、荷室や室内空間も広く、後部座席に乗っても狭さを感じないように工夫がこなされているようです。

新型キックスの発売日は?

ブラジルでは8月5日に発売開始

新型キックスは、2016年8月5日にブラジルにて発売が開始され、南米市場を中心に販売が拡大されていくことになります。

新型キックスのスペックや価格は?

ジュークより大きくエクストレイルより小さい

新型キックスの基本スペックに関しては以下の通りになります。
【サイズ】
・全長4,300mm
・全幅1,800mm
・全高1,600mm
【エンジン】
・1.6L 4気筒エンジン
最高出力:126ps

・1.6L 4気筒ターボエンジン
最高出力:190ps/5600rpm
最大トルク:24.5kgm/1600-5200rpm
ホイールベース2,620mm

新型キックスは、日産のSUVラインナップの中では、ジュークとエクストレイルの間のボディサイズとなっています。
ジュークは非常に特徴的なデザインとなっていますので、ジュークのデザインが好きになれないという人にとっても、単に、コンパクトSUVを検討している方にとっても新型キックスはいい選択肢になりそうです。

また、旧キックスは軽SUVであったことを考えると、ジュークよりも大きいことからも違う車であることが伺えますね。

新型キックスの価格は?

新型キックスの日本での発売については、未定ですが、ブラジルでの価格は日本円にして「277万円」となっています。

やはり、旧キックスと比べると高い価格帯に位置しているようです。

次のページ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す