初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

メルセデス・ベンツGLCクーペ最新情報!新型コンパクトSUVの価格や性能・燃費は?

ニューヨークモーターショー16にて初公開されたGLCクーペ。スポーツカーとSUVが融合した斬新なデザインを採用したGLCクーぺはどのような車種に仕上がっているのでしょうか。ベースモデルとなるGLCと比較しながらそのその魅力に迫ります。

メルセデスベンツ・GLCクーペ世界初公開

ニューヨークモーターショー16で初披露

メルセデス・ベンツ GLC 250 4matic coupe 2016年

©Shutterstock.com/Roman Korotkov

メルセデスベンツ GLCクーペは2016年3月22日、ニューヨークモーターショー16にて世界初公開されました。ネーミングの通り現行ラインナップにあるSUVモデルのGLCをベースにクーペフォルムに仕上げたモデルになります。

SUVクーペといえば今最も人気のある自動車カテゴリーのひとつで、あらゆるメーカーが競って市場に投入しているホットモデルです。

メルセデスベンツ 新型GLCクーペが発売開始

2017年2月22日 日本上陸

メルセデスベンツ GLC クーペ 2017年

2017年2月22日、メルセデス・ベンツ日本は新型コンパクトSUV「GLCクーペ」の発売を開始しました。欧州では2016年秋より発売が開始されており、およそ4ヶ月ほど遅れての日本発売開始となります。

またAMGが新型GLCクーペのチューニングを手がけたモデル「AMG GLC 43 4MATIC クーペ 」についてはは2017年3月下旬発売予定と発表されています。

ついに日本発売されるメルセデス ベンツ新型 GLCクーペのデザインやスペック、またAMGモデルについて詳しくご紹介します。

メルセデスベンツ GLCクーペが一部改良して発売

2017年7月25日 最新情報

メルセデスベンツ GLCクーペ Sports

メルセデスベンツ GLCクーペ Sports 2017年

2017年7月25日、メルセデス・ベンツ日本株式会社は同社のGLCおよびGLCクーペの機能を一部改良し発売することを発表しました。

今回の改良では、GLCクーペに自動車が通信することによりお客様の利便性を向上する先進的なテレマティクスサービス「Mercedes me connect(メルセデス ミー コネクト)」が搭載されます。

「Mercedes me connect(メルセデス ミー コネクト)」は「24時間緊急通報サービス」などを最長10年間無償でご提供する「安心安全サービス」、「リモート車両操作」等を3年間無償でご提供する「快適サービス」の2つのサービスカテゴリーから構成されます。

「安心安全サービス」の詳細

・24時間緊急通報サービス:事故検知時(エアバッグ、シートベルトテンショナー展開時)または車内にあるSOSボタン押下時に、コールセンターが消防に連絡

・24時間故障通報サービス:ツーリングサポートが必要な際に、Bコールボタンを押下するとツーリングサポートセンターに繋がる

「快適サービス」の詳細

・リモートドアロック&アンロック:スマートフォンの操作で車両ドアのロック、アンロック

・リモート(車両)ステータス確認:車両の走行距離、燃料計、平均燃費等の状態をアプリ等で確認できる

・リモートセットアップ:アプリの操作で車両バッテリーの充電状況の確認やエアコン設定が可能(GLC 350 e/GLC 350 e クーペのみ)

・MB Apps:天気情報や充電ステーション (GLC 350 e/GLC 350 e クーペのみ)の位置や施設情報、インターネットラジオをMB Appsで表示、使用できる

・Door to Doorナビ: スマートフォンアプリから目的地をBluetooth®経由でCOMANDシステムに送信

メルセデスベンツ GLC/GLCクーペに搭載される「快適サービス」は2017年8月よりサービス開始予定です。

新型ベンツ GLCクーペのエクステリア

メルセデスベンツ GLC クーペ 2017年
メルセデスベンツ GLC クーペ 2017年
メルセデスベンツ GLC クーペ 2017年

新型GLCクーペのエクステリアデザインは、SUVらしい存在感とクーペのスタイリッシュなフォルムを両立しています。GLCクーペはまるで高級4ドアクーペをそのままSUVにしたような美しいフォルムが特徴です。

フロントデザインはGLCから受け継いだパワフルな印象のデザインとなっており、リアにかけてシャープなラインでまとまっています。また、丸みを帯びたリアデザインからはスポーティーさが演出されています。

比較:メルセデスベンツGLC

現行のGLCと比較するとフロントマスクは共通性がありますが、リヤのデザインは全く違うのが分かります。実はボディの下半分はGLCと共通仕様であり、上半分はGLCクーペ専用設計となっています。

新型GLCクーペの内装・インテリア

メルセデスベンツ GLC クーペ 2017年
メルセデスベンツ GLC クーペ 2017年
メルセデスベンツ GLC クーペ 2017年
メルセデスベンツ GLC クーペ 2017年

内装、インテリアはGLCをベースにデザインされています。CクラスやGLCと同様機能的で上質なデザインが採用されています。特徴的な要素としては流麗な曲線を描くダッシュボードとセンターコンソールが挙げられます。

一枚のコンソールにパネルが設けられ、両サイドまで優美なカーブを描くことで室内を広く感じさせる効果もあると述べています。

新型GLCクーペは、ルーフのシルエットがリアにかけて下がっていくクーペスタイルでありながら後部座席は大人が十分快適に過ごせる空間を確保しています。

またVDA方式で最大1400Lのラゲッジスペースを備え、利便性にも優れています。

新型GLCクーペのボディサイズ

【GLC 200 クーペ】
全長:4,735mm
全幅:1,890mm
全高:1,605mm
ホイールベース:2,875mm
車両重量:1,740kg

ボディサイズや重量はグレードにより異なります。GLC200クーペのボディサイズは全長が4,730mmと、コンパクトSUVの中ではやや大きい部類になります。

全高は1,605mmであり、ベースのGLCと比較すると全長が約80mm長く、全高は約40mm低められています。ホイールベースは同じ長さとなっています。

また、ラゲッジ容量は491Lであり、GLCクラスよりも59L少なくなっています。それだけシート部分が広くなっていると考えられます。

新型GLCクーペの性能・スペックは?

メルセデスベンツ GLC クーペ 2017年

GLCクーペのパワーユニット

メルセデスベンツ 新型GLCクーペには以下の4種類のエンジンが用意されます。

GLC 200 クーペ/GLC 200 クーペ スポーツ

エンジン2.0L 直4BlueDIRECTターボガソリン
最高出力184ps
最大トルク300N・m
駆動方式FR

GLC 220 d 4MATIC クーペ

エンジン2.2L 直4BlueTECディーゼル
最高出力170ps
最大トルク400N・m
駆動方式AWD

GLC 250 4MATICクーペ

エンジン2.0L 直4BlueDIRECTターボガソリン
最高出力211ps
最大トルク350N・m
駆動方式AWD

GLC 350 e 4MATICクーペ

エンジン2.0L直4気BlueDIRECTターボガソリン+モーター
最高出力211ps(エンジン)+116ps(モーター)
最大トルク350N・m(エンジン)+340N・m(モーター)
駆動方式AWD

メルセデスAMG GLC 43 4MATICクーペ

エンジン3.0L V6ツインターボ
最高出力367ps
最大トルク520N・m
駆動方式AWD

メルセデスAMG GLC 43 4MATICクーペも発売

AMGが手がけるハイパフォーマンスSUV

メルセデスAMG GLC 43 4MATIC クーペ
メルセデスAMG GLC 43 4MATIC クーペ
メルセデスAMG GLC 43 4MATIC クーペ
メルセデスAMG GLC 43 4MATIC クーペ

AMG GLC 43 4MATICクーペのエクステリアには、サイドミラーやフロントスポイラー、ウィンドウモール、リアバンパーなどにツヤのあるブラックのアクセントを配した「ナイトパッケージ」が標準装備されるとともに、21インチの5ツインスポークアルミホイールを装備することでスポーティな仕上がりです。

AMG専用開発エンジン搭載

メルセデスAMG GLC 43 4MATIC クーペ

2017年3月下旬より、新型GLCクーペの高性能モデル「メルセデスAMG GLC 43 4MATIC クーペ」が発売開始される予定です。

GLC 43 4MATIC クーペにはメルセデスAMGが専用に開発した3.0L V型6気筒ツインターボBlueDIRECTエンジンが搭載され、最高出力367ps、最大トルク520N・mを発生します。

新型メルセデスAMG GLC 43の性能は?

メルセデスAMG GLC 43 4MATIC クーペ

新型AMG GLC 43 4MATIC クーペの0-100km/h加速は4.9秒と、SUVとしては最高レベルの加速力を発揮します。

駆動方式にはパフォーマンス思考の四輪駆動システム「AMG 4MATIC」が採用されます。これは高性能エンジンのパワーを4輪に最適に配分するメルセデスAMGが開発した四輪駆動システムです。

直線でもコーナーでも、正確に路面をトレースし安定した挙動を実現します。31:69とリア寄りのトルク配分により、スポーツ走行時などで強力なトラクションと安定感あるハンドリングを提供すると述べています。

他にもAMG強化ブレーキシステムやAMGスポーツサスペンションなど、AMG専用開発のパーツを多用し、運動性能を高めています。

新型GLCクーペの価格は?

メルセデスベンツ GLC クーペ 2017年

メルセデス・ベンツ 新型GLCクーペにはAMGモデルを含めて7種類がラインナップされ、価格は627〜910万円(消費税込み)となっています。

GLCのベースとなったモデル「GLC SUV」の価格は597〜873万円(消費税込み)で、各グレード約30万円の価格アップとなりました。

GLCクーペのモデルと価格一覧

モデルメーカー希望小売価格(消費税込み)
GLC 200 クーペ¥6,270,000
GLC 200 クーペ スポーツ¥6,670,000
GLC 220 d 4MATIC クーペ スポーツ¥7,130,000
GLC 220 d 4MATIC クーペ スポーツ(本革仕様)¥7,750,000
GLC 250 4MATIC クーペ スポーツ (本革仕様)¥7,990,000
GLC 350 e 4MATIC クーペ スポーツ¥9,030,000
メルセデスAMG GLC 43 4MATIC クーペ¥9,100,000

メルセデスベンツ GLCクーペのライバル車は?

BMW X4が最大の競合車種

BMW X4 Mスポーツパッケージ 2014年

ライバルの多いSUVクーペですがBMWのX4が車格、価格ともに直接のライバルになるようです。どちらもドイツの高級自動車メーカーということでメディアの注目を集めそうですね。

BMW・X4スペック

【ボディサイズ】
全長:4,680mm
全幅:1,880mm
全高:1,625mm
ホイールベース:2,810mm

【エンジンスペック】
▶2.0Lモデル
エンジン種類:直列4気筒DOHCターボ
最高出力 :245ps(180kW)/5000rpm
最大トルク:35.7kg・m(350N・m)/1250~4800rpm
総排気量:1997cc
▶3.0Lモデル
エンジン種類:直列6気筒DOHCターボ
最高出力:306ps(225kW)/5800rpm
最大トルク:40.8kg・m(400N・m)/1200~5000rpm
総排気量:2979cc

【新車価格】
2.0Lエンジンモデル:6,870,000円〜7,180,000円
3.0Lエンジンモデル:7,780,000円〜8,050,000円

GLCクーペはベンツのこだわりが伝わるモデル

メルセデスAMG GLC 43 4MATIC クーペ

本格SUVでありながら美しいクーペフォルムを持つGLCクーペはとても魅力的に映ったのではないでしょうか?まさにSUVとスポーツカーがクロスオーバーしたデザインですね。

現在ある車種のデザインを置き換えるという斬新な手法は世界トップレベルのベンツの先進性が感じられます。

メルセデス・ベンツに関する記事

新型SUVに関する記事!

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK