世界一燃費の悪い車ランキング|ランボルギーニの燃費がやばい?

発表される新車はエコをコンセプトにしていなくても、燃費性能の良さがあたりまえの時代になりつつあります。燃費の良さは大切なことだと思いますが、車って便利さや機能だけのものではないと思いませんか?効率重視の移動手段だけではない、車の魅力を再発見するために、あえて燃費の悪い車をランキング形式でまとめてみました。

世界燃費の悪い車ランキング!

目次

【1ページ目】
・10位~6位発表

【2ページ目】
・5位~1位発表
・カウンタック
・アヴェンタドール

【3ページ目】
・番外編
 ∟ロータリーエンジンは燃費が悪い?
 ∟ジムニーは軽なのに燃費が悪い?


実燃費調べで発表します!

燃費は重要!でも、燃費が悪い車には魅力がないと思いますか?

スーパーカーレースの画像

出典:http://resemom.jp/

「燃費が悪い」ということはもちろん長所ではありません。でも、燃費が悪くても乗りたい!買いたい!と思われている車はたくさんあります。

そんな車たちこそ、逆に魅力にあふれた車だったりもします。
あえて選びたくなる魅力をもった、燃費が悪い車たちをご紹介します。

また番外編としてロータリーエンジンの燃費や、かつて「世界一燃費の悪い車」と言われたマツダの旧車の紹介、そして軽自動車なのに何故か燃費の悪い車種のご紹介もします。

【燃費が悪い車 第10位】フォード マスタングGT

フォード マスタングGTの画像

パワフルな走りに定評があり、アメリカではシボレー カマロと人気を二分していました。エンジンは、V8とV6があります。
燃費は7km/L程度ですが、過去のモデルに比べると燃費や静音性の面でかなり改善したと言われています。

また、フォード・マスタングはカスタム車のベースとしても、非常に人気が高いです!

フォード マスタングのカスタムカー

出典:http://amesha-world.com/

ケンブロックの愛車としても活躍するフォード・マスタング!

【燃費が悪い車 第9位】 ダッチ チャージャー RT

ダッチ チャージャー RTの画像

出典:https://goo.gl/

アメリカを代表するマッスルカー、ダッジ チャージャー。
シボレーやフォードに対抗して開発されたこのモデルの燃費は6~7km/Lとなっています。

マッスルカーのご紹介はこちら!

【燃費が悪い車 第8位】日産 GTーR

GT-Rの画像

出典:http://barbarossa.red/

現行モデルが600馬力を誇り、「走り」の性能では日本が世界に誇る名車、日産GT-Rも5~7km/Lと燃費は悪いです。

しかも、走り方によって3km/Lしか走れなかったり、10km/Lも走れるなど燃費に差が出ます。

日産GT-R NISMO

GTーR NISMOの画像

出典:http://www.idea-webtools.com/

燃費性能に配慮して作られていますが、GT-R NISMOのようなモンスターカーと呼ばれるモデルは特に、能力を最大限に発揮した場合には燃費はかなり悪くなります。

乗り手のニーズに応えるという意味では非常に優れていると言えるかもしれません。

【燃費が悪い車 第7位】ダッチ ラム

ダッチラムの画像

出典:http://amesha-world.com/

ダッチ ラムには、V8 HEMI、V6、ディーゼルエンジンとバリエーションがありますが、根本的に車体重量の重さが燃費の悪さの原因となっているため、どのエンジンタイプを選んでも3~8km/Lと燃費は悪いです。

ダッチ ラムの魅力はその加速性です。どのエンジンもケタ外れのパワーを持っており、どんな速度で走っていても、アクセルを踏みこめば、凄まじいパワーで加速します。

【燃費が悪い車 第6位】ロールス・ロイス ファントム

走行中のロールス・ロイス ファントムの画像

出典:http://www.goo-net.com/

ロールス・ロイス ファントムも、第5位のベントレー コンチネンタルGTスピードと同じ理由で燃費が悪いです。
世界最高峰の高級車、ロールス・ロイス ファントムの魅力は、その乗り心地です。

ロールス・ロイス ファントムのリヤシート画像

出典:http://www.idea-webtools.com/

ロールス・ロイス ファントムは、V12気筒の圧倒的な出力のエンジンを搭載していながら、ボンネットの横に立ってもエンジンが回っているかどうかわからないとい言われています。

静音性、ラグジュアリーな内装と穏やかなホールド性をもったシートなど、ロールス・ロイス ファントムの魅力はリヤシートに座ったときにわかる、と言っても過言では無いでしょう。

ロールスロイスの歴史を知りたい方はこちら!

次のページ