MOBY

ジムニーで車中泊するならこれを読め!おすすめグッズ、マットやカーテンまとめ

スズキのジムニーは、タフなボディとパワフルな走りが人気の軽4WDです。そんなジムニーは、車中泊にも適した車だということをご存知でしたか?この記事では、ジムニーで車中泊をするなら必須ともいえる、おすすめグッズを紹介しています。読んだらきっと車中泊したくなりますよ!

スズキ ジムニーってどんな車?

ジムニーの画像です。

出典:http://www.suzuki.co.jp/

スズキのジムニーは、1970年から販売が続けられている軽4WD(四輪駆動車)です。
40年以上の歴史の中でフルモデルチェンジは2回しかなく、現行型の3代目も1998年に発売されて以来17年が経過しています。

車名は「ジープ型のミニ」という意味を込めた、「Jeep」「Mini」「Tiny」をかけ合わせた造語で、小さいながらも名前通りのジープの様な耐久性と走破性能も併せ持っています。

先進の安全装備はありませんが、持ち前の頑丈ボディは衝突安全性能も抜群で、道路が冠水していても余裕で走れるタフな車として人気も高いです。

スズキ ジムニー40周年記念CM

小さなタフガイ!スズキ・ジムニーの詳細情報はこちら!

スズキ ジムニーのシンプルな車内

ジムニーの画像です。

出典:http://www.suzuki.co.jp/

ジムニーの画像です。

出典:http://www.suzuki.co.jp/

ジムニーの室内空間は非常にシンプルで使い易く、リヤシートを倒すだけで積載空間が出現するという、煩わしい操作を必要としない所も魅力的です。

▼室内寸法
室内長:1,660-1,685mm
室内幅:1,220mm
室内高:1,210mm

スズキ ジムニーの便利な収納

▼ラゲッジアンダーボックス

ジムニーの画像です。

出典:http://www.suzuki.co.jp/

▼ラゲッジポケット

ジムニーの画像です。

出典:http://www.suzuki.co.jp/

▼助手席シートアンダートレー

ジムニーの画像です。

出典:http://www.suzuki.co.jp/

ジムニーには便利な収納スペースが多数用意されており、車中泊で使う小物をしまう場所にも困りません。

スズキ ジムニーの口コミ・評価

各レビューサイトでは、ジムニーの走行性能や無骨な外観が好評で、走っていて楽しい車という評価が多く見られました。
室内空間の広さに関しては厳しい評価もありますが、1~2人で乗る分には問題無いという意見も見られます。

どちらにしろ、ジムニーの大きさでの車中泊は多くても2人が限界ですので、広さに関してはあまり気にする必要はないでしょう。

【総合評価】
 めっちゃ気に入ってます。
 快適性は皆無です(笑)
 でもクルマに趣味性を求める方にはオススメ出来ます。

【良い点】
 カッコイイ。現代にない個性的なデザイン。
 旧軽規格の非常に小さなボディは狭い道でも不安がなく、四角いので車幅感覚もつかみやすい。
 林道で乗るとやっぱり楽しい。ワクワクするよ。
 簡素な作りなので自分で修理したりカスタムしたり、手を入れて遊べる。
 カスタムパーツがたくさん発売されているので好きな形にして楽しめる。補修パーツも安い。

【悪い点】
 昔のクルマなので燃費が悪い。
 夏は暑い!透明過ぎるガラスが原因か?
 乗り心地はヒドイ。あまりの悪さに笑ってしまう。
 スピード出ない。ジムニーでスピード出てもコワイけどね。
 小さいクルマなのに小回りきかない。

出典:http://www.goo-net.com/

通勤にビジネスに海に山に、様々な用途で使用しています。常に後席片側は倒して荷物を積んでいます。ダイビング様品もビニールシートをひいてバッチリ積み込めますし、登山のアプローチには狭い林道でも大活躍です。特に落石がある荒れた林道などでは、普通車では走行不能になる程度の荒れた道でも難なく通過できます。
世田谷区や杉並区、横浜市など市街地は思いのほか狭い道が多いものですが、こちらもスイスイ通れるので、仕事も重宝しています。
望むべくは、エンジンのうるささです。80km/hまでならそれほどではないですが、高速道を多用する方は音楽はフルボリュームとなります。燃費は通年で10~11km/lで概ね満足ですが、タンク容量がもう少しあると、給油頻度が少なくてすみますので、次回モデルチェンジにはこの辺期待してます。

出典:http://review.kakaku.com/

【総合評価】
 本格ラダーフレームを採用する軽クラス唯一の本格クロカン。前後にリジッドサスを配し、スイッチひとつで2WDと4WDの切り替え操作が可能なドライブアクション4×4を採用するなど、道幅の狭い日本の林道にはピッタリのモデルと言える。

【良い点】
 搭載されるターボエンジンは力強い吹き上がりが得られ、上り勾配や高速道路でもゆとりある走りが確かめられる。ハイトワゴンなどの乗用車タイプと比べるとノイズが大きく、乗り心地も硬質だが、タウンユースとして十分に使うこともできる。

【悪い点】
 ワゴンRなどの乗用車タイプは毎年のように燃費を向上させているが、ジムニーの燃費はデビュー当初とさほど変わらない。パーソナルユースとしては十分だが、さすがに後席は狭く、荷室も広いとは言えない。

出典:http://www.goo-net.com/

次のページ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す