初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【ニューヨークモーターショー2017】初公開された注目車ランキングTOP8!アセントやLS Fスポーツなど

4月17日よりニューヨークモーターショー(ニューヨーク国際オートショー)2017が開催されます。北米で最も長い歴史をもつオートショーで今年も多くの新型車やコンセプトカーが出展されます。この記事では、その中でも目が離せない注目の車種TOP8をご紹介します。日本の自動車メーカーが出展する車種には大人気の名車が数多く含まれていますよ!

ニューヨークモーターショーで公開される注目車TOP8!

北米最古のオートショーであるニューヨークモーターショー

ニューヨークモーターショー(ニューヨーク国際オートショー)は、北米で最も古い、歴史あるオートショーとして有名です。
1900年に第一回ニューヨークモーターショーが開催されて以来、数々の名車、注目車が出展されてきました。
2017年も、多くの車種が公開されました。
本項では特に注目の車種をランキング形式で紹介します。

【ニューヨークモーターショー注目車第8位】リンカーン ナビゲーター

2018 リンカーン ナビゲーター 外装

フォードの高級車ブランド・リンカーンの大型SUV「リンカーン・ナビゲーター」がニューヨークモーターショー2017に登場します。
新型リンカーン・ナビゲーターは、フォードのフルサイズピックアップトラック「F-150」にも用いられている「T3プラットフォーム」をベースとして開発されています。
その車体は、スチール製ラダ―フレームとアルミニウム製ボディというシャシー構成によって、大幅な軽量化と同時に高い剛性の確保も実現しているそうです。

リンカーン新型ナビゲーターの最新情報についてはこちら

【ニューヨークモーターショー注目車7位】日産 ローグ

日産 ローグ

日産 ローグ
日産 ローグ

日本でも人気のエクストレイルの兄弟車である日産ローグは日産自動車が北米市場で販売しているクロスオーバーSUVです。
現行の日産ローグとエクストレイルの主な違いは搭載されているエンジンですが、プラットフォームはエクストレイルと同じ「CMF C/D」が採用されています。
日産はニューヨークモーターショー2017でローグの「トレイルウォリアープロジェクト」を初公開すると発表しました。

「トレイルウォリアープロジェクト」とは2016年10月に北米で販売された新型ローグをベースに開発されたコンセプトカーです。
「トレイルウォリアープロジェクト」のローグには、タイヤの代わりにクローラとよばれるキャタピラが搭載され、よりオフロードに特化されたSUVを披露するようです。

日産ローグに関連するおすすめ記事はこちら

【ニューヨークモーターショー注目車6位】日産 GT-R トラックエディション

日産 GT-R トラックエディション 2017年
日産 GT-R トラックエディション 2017年

日産「GT-R」の特別仕様車「GT-R トラックエディション」の北米仕様車が、4月に開幕するニューヨーク・モーターショーで初公開すると日産自動車が発表しました。
「GT-R トラックエディション」は、日産のスポーツ部門「NISMO」によるチューニングが施された特別仕様のGT-Rで、日本では2014年の11月から販売が開始されています。
今回発表されたのは北米仕様の新モデルであり、米国では初の販売となります。

日産GT-Rトラックエディションの詳しい最新情報についてはこちら

【ニューヨークモーターショー注目車5位】ホンダ アキュラ TLX

新型アキュラTLXはホンダが展開する高級車ブランド”ACURA(アキュラ)”のセダン車です。
2017年のニューヨークモーターショーにて発表される新型アキュラTLXは、日産の提示する「プレシジョンコンセプト」を採用しました。
新型アキュラTLXはプレシジョンコンセプトを採用した初の市販セダンとしてアグレッシブでスポーティーなデザインになっています。

新型アキュラTLXの最新情報はこちら

【ニューヨークモーターショー注目車第4位】スバルレガシィアウトバック

2018年式 スバル レガシィアウトバック

SUBARU(スバル)がレガシィ アウトバックの2018年モデルをニューヨークモーターショー2017で公開することを発表しました。
レガシィ アウトバックはスバルのフラッグシップとなる上質なワゴンとタフなSUVのクロスオーバーです。
新型レガシィ アウトバックはフロントやグリルなどのデザインを一新し、サスペンションと電動パワーステアリングのチューニングなども見直されることで乗り心地も向上したそうです。

スバル新型レガシィ アウトバックの最新情報についてはこちら

【ニューヨークモーターショー注目車第3位】ホンダ クラリティ

ホンダ クラリティ エレクトリック
ホンダ クラリティ エレクトリック

ホンダのFCV「クラリティ FUEL CELL」は2016年3月10日に発売され、今後が期待される燃料電池自動車です。
すでに発売から1年立つホンダ クラリティですが、ニューヨークモーターショー2017であらたにPHVとEVモデルを初公開します。
それぞれのモデルは「クラリティPHV」と「クラリティ・エレクトリック」という名前で派生することクラリティシリーズのラインナップを拡大します。

ホンダ クラリティPHEVとクラリティ・エレクトリックについての記事はこちら

【ニューヨークモーターショー注目車第2位】レクサス LS500 F SPORT

LS500 F SPORT 外装
LS500 F SPORT 外装

レクサスがニューヨーク国際オートショーで「LS500 F SPORT」が世界初披露されます。
レクサス LS500 F SPORTはGA-Lプラットフォームの特性を活かした高い操縦安定性に専用装備を組み合わせ、爽快なドライビングフィールを実現する「LS500」および「LS500h」のスポーティバージョンです。
よりスポーティーな走行を実現するために、専用の20インチベンチレーテッドディスクブレーキや、20インチランフラットタイヤ&ホイール、レクサスダイナミックハンドリングシステム(LDH)といった走行性能を向上する専用装備が数多くを採用されています。

レクサス新型LS500 F SPORTについての最新情報はこちら

【ニューヨークモーターショー注目車第1位】トヨタ FT-4X

トヨタ FT-4X コンセプト 外装 フロント
トヨタ新型TJクルーザー FT-4X コンセプト 外装

トヨタ新型コンセプトSUV「TOYOTA FT-4X」がニューヨーク国際自動車ショーで発表されます。
新型FT-4Xはカジュアルにアウトドアを楽しみたい都市部在住の「ミレニアル世代」をターゲットにした小型SUVです。
トヨタ新型FT-4Xは同社のFJクルーザーの後継車として販売されるのではないかと期待されています。

トヨタ新型FT-4Xの最新情報についてはこちら

【ニューヨークモーターショー注目車番外編】トヨタ プリウスPHV

新型トヨタプリウスPHVFr-791
新型トヨタプリウスPHVRr-791

2017年2月15日から発売されている新型プリウスPHVがニューヨークモーターショー2017でワールドグリーンカー賞を受賞しました。
ワールドカーオブザイヤーの部門賞の1つであるワールドグリーンカー賞は最も環境性能に優れた新型車から選ばれます。
数ある新型車から選ばれた新型プリウスPHVの燃費性能は37.2km/Lという高燃費性能を発揮しています。
売上に関しても発売日からおそよ1ヶ月にあたる3月16日時点で約12,500台もの受注台数を達成しました。

トヨタ新型プリウスPHVに関連するおすすめ記事はこちら

ニューヨークモーターショー2017から目が離せない!

トヨタ FT-4X コンセプト 外装 フロント

ニューヨークモーターショー2017の注目車ランキングTOP8はいかがでしたでしたか?
復活が期待されている車種やあらたにラインナップを拡大する車種など様々な新型車が披露されました。
2016年の注目車ランキングにもランクインした新型プリウスPHVがワールドグリーンカー賞を受賞したことで、ますます自動車の環境性能にスポットが当たるのではないでしょうか?
これからの新型車に期待ができますね。

新型車についての最新情報まとめはこちら

その他のモーターショーについてはこちら

次のページ

この記事の執筆者

いけここの執筆者の詳細プロフィール

好きな車はランボルギーニミウラです! よろしくお願いします。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 9月は高額査定のチャンス!
  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど地域に合わせた最大10社の査定相場を簡単に比較!
  • 7割が5万円以上の査定額差を体験
  • 愛車の査定相場をチェックするだけでもOK
運営会社提携業者数最大査定依頼数査定依頼業者の選択
株式会社ウェブクルー約211社10社