定期的にやっておきたい車内清掃の仕方【天井編】

車内の天井掃除したことありますか?ノーチェックだった方、実はカビやタバコのヤニがついている可能性があります。今までやり方が分からなかった方はぜひ読んでみて下さい。車内環境を清潔にして、素敵なカーライフを送りましょう!

車内の天井は意外と汚れている?

車の天井はあまり掃除をしたことが無い方が多いのではないでしょうか。今回は車の天井掃除の仕方をお教えします。
天井はカビがついてしまっていたり、喫煙者の方はタバコのヤニがたまっていたりします。

それがニオイの原因になったりするので落としたほうが良いと思います。車内は清潔に保ちたいですよね。
気になった方は、ご自分の車に乗るときに天井をチェックしてみて下さい。

天井部分には、そんなに汚れが付いていないようにも思えると思います。しかし、汚れた手で天井を触れば天井だって汚れます。天井は、タオルやスポンジを使って汚れを落としていきます。

車の中を掃除しようと思い立つと、明らかに汚れている足元のマットから掃除したくなります。しかし、車の中の掃除の基本は、高い位置から順番に掃除していくことです。ですから、最初は天井から始めましょう。

出典:http://souji-shokunin.com/kuruma/shanai.html

車内の天井掃除の手順をご紹介

使用するもの

●洗面器(大、小)
●洗濯洗剤
●タオル2枚
●ビニール袋

※晴れた日に行いましょう。

車内が汚れないようにビニールを敷きます。

洗面器に水を半分位入れ 洗濯洗剤をスプーン一杯入れ溶かします。

タオルは絞らずに天井に軽く押し当てます。水が落ちるので洗面器で受けます。サイド部分は四角い物で液を受けた方が良いです。垂れた液は乾いたタオルですぐにふき取ります。(ガラスなどが汚れます)


洗面器に溜まった水は大きい洗面器に戻します。

洗剤液に浸して押し当てるを繰り返します。たっぷりの液で軽く押し当て擦らない様に。全体を拭き上げる時には、モケット素材などの場合、多方向に拭くと毛羽立つことがありますので、一定方向に拭き上げましょう。

ここで、もしも、たれてきたらすぐ拭いてください。

液が汚れてきたら液を交換しましょう。

汚れがこんなにたまってたんですね。

国産車を掃除する場合、メーカーから直販の天井用クリーニング剤を販売していることもあります。
そういったものを用いると、より一層高い効果が望めます。

天井部分はノリが薄く、剥がれてしまうケースもありますので、注意しながら拭きましょう。

綺麗になりましたね。終了です。


他の方法もあります。動画をご覧ください。

天井を掃除して清潔な車内にしましょう

天井掃除は意外と手間がかかりますが、清掃業者に頼むより自力で行ったほうが安く済みますし、使用する道具もあまり多くないのでおすすめです。

もしニオイの原因になっていたら嫌ですよね。
これを機にぜひあなたの愛車を掃除してみてはいかがでしょうか。

愛車は綺麗な方が気持ちいいのは間違いありません!

その他にも車内の掃除方法をチェック!

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す