初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

アウディQ7新型 発売開始!Audi7人乗りSUVの性能と燃費や価格は?

新型アウディ「Q7」のエンジンや走行性能、燃費は?

アウディ Q7 エンジン 2016年

あらゆる面で優れたパフォーマンスを発揮する高出力かつ高効率のTFSIエンジンと、進化を続けるフルタイム4WDシステムquattro®を始めとするパワートレインの組み合わせにより、新型Audi Q7はこれまでのSUVの概念を超える力強い走りと俊敏な機動性能を手に入れました。

出典:http://www.audi.co.jp/

新型アウディ「Q7」のエンジンには、2.0L直列4気筒DOHCターボで252馬力の「2.0 TFSI」と、3.0L V6 DOHCスーパーチャージャーで333馬力の「3.0 TFSI」が設定されており、トランスミッションは8速ティプトロニックとなっています。

燃費はJC08モードで「2.0 TFSI」が12.6km/L、「3.0 TFSI」が11.7km/Lを達成し、旧エンジンの8.6km/L(10.15モード値)と比べて大幅に改善されました。

新型アウディ「Q7」の走行性能は、路面に吸いつくような安定感を実現させるフルタイム4WDシステム「quattro(クワトロ)」や、高性能の「アダプティブエアサスペンション」、全てのタイヤがステアリングと連動することで、大型SUVとは思えないような機敏さを与える「オールホイールステアリング」等により、非常に高いレベルにあります。

TFSIエンジン

プレミアムSUVに求められる力強い走りのために進化した2つのTFSIエンジンが、優れた高出力と高効率を両立します。
3ℓV6スーパーチャージャーの3.0TFSIは最高出力245kW(333PS)、最大トルク440Nmに到達。
2ℓ直列4気筒ターボチャージャーの2.0TFSIは最高出力185kW(252PS)、最大トルク370Nmを発揮します。
このTFSIエンジンのパワーを、Audi独自のフルタイム4WDシステムquattro®が余すこと無く路面に伝えることにより、新型Audi Q7の大きな車体を快適に操ることができます。
スタートストップシステムは車速が3km/h以下でエンジンが停止するタイプを採用。停車中のガソリン消費を抑制します。

出典:http://www.audi.co.jp/

フルタイム4WDシステム quattro®

Audi独自のフルタイム4WDシステムquattro®の35年に及ぶ歴史。安全かつ快適でダイナミックなドライブを実現するために、Audiがレースで磨き上げた技術を一般車にフィードバックしながら進化してきたquattro®の走りは洗練の極みへ。市街地やオフロードなど、どんなコンディションであっても4輪すべてに駆動力を配分する卓越したトラクションコントロールにより、まるで路面に吸い付いているかのような安定感を確保することができます。

出典:http://www.audi.co.jp/

アダプティブエアサスペンション

無段階に変化する連続可変ダンピングシステムを4輪すべてに備えた電子制御式エアサスペンションを搭載。車高や減衰力特性を自動調整します。また、レベルコントロール機能でリヤのローディングレベルを調節することができ、例えば未舗装路を走る際などには、予め車高を上げておくことができます。MMIナビゲーションと連携し、5つのモード (auto, comfort, dynamic, allroad, lift/offroad)を選択することが可能です。

出典:http://www.audi.co.jp/

オールホイールステアリング

アウディ Q7 オールホイールステアリング2016年

フロントタイヤだけではなく、リアタイヤの舵も切ることで、大型SUVの常識を超える俊敏性と取り回しを実現。低速時にはリアタイヤの操舵をフロントタイヤとは逆の方向に切ることで最少旋回半径と走行に必要なスペースを減少。そして高速時には、フロントとリアのタイヤが同じ方向へ動くことで車両安定性を向上させながら、応答性も向上します。

出典:http://www.audi.co.jp/

新型アウディ「Q7」の価格は?

アウディ Q7 外装 2016年型

新型アウディ「Q7」の価格は以下の通りです。

Audi Q7 2.0 TFSI quattro:804万円(税込)
Audi Q7 3.0 TFSI quattro:929万円(税込)

中々の高級車価格ですが、その価格に見合った価値は間違いなくある車です。
SUVの選択で迷っている人は、新型アウディ「Q7」の購入を検討してみてはいかがでしょうか?

Audi Q7 2.0 TFSI quattro主要諸元

車名 Q7 2.0 TFSI quattro
型式 ABA-4MCYRS
全長 (mm) 5,070
全幅 (mm) 1,970
全高 (mm) 1,735
総排気量 (cc) 1,984
エンジン種類 直列4気筒ガソリン/ターボチャージャー
最高出力 [ネット] 185kW(252PS)/5,000-6,000rpm
最大トルク [ネット] 370Nm/1,600-4,500rpm
駆動方式 quattro®(フルタイム4WD)
トランスミッション 8速ティプトロニックトランスミッション
ステアリング位置 右
車両重量(kg) 2,000[2,040 *2 *3]
JC08モード燃費(km/ℓ)*8 12.6
フロントサスペンション ダブルウィッシュボーン
リヤサスペンション ダブルウィッシュボーン
トランク容量(ℓ)VDA値 890-2,075[770-1,955 *2]
最小回転半径(m) 5.7
燃料タンク容量(ℓ) 75

出典:http://www.audi.co.jp/

Audi Q7 3.0 TFSI quattro主要諸元

車名 Q7 3.0 TFSI quattro
型式 ABA-4MCRES
全長 (mm) 5,070
全幅 (mm) 1,970
全高 (mm) 1,735
総排気量 (cc) 2,994
エンジン種類 V型6気筒ガソリン/スーパーチャージャー
最高出力 [ネット] 245kW(333PS)/5,500-6,500rpm
最大トルク [ネット] 440Nm/2,900-5,300rpm
駆動方式 quattro®(フルタイム4WD)
トランスミッション 8速ティプトロニックトランスミッション
ステアリング位置 右
車両重量(kg) 2,080[2,120 *2 *3]
JC08モード燃費(km/ℓ)*8 11.7[11.4 *6]
フロントサスペンション ダブルウィッシュボーン
リヤサスペンション ダブルウィッシュボーン
トランク容量(ℓ)VDA値 890-2,075[770-1,955 *2]
最小回転半径(m) 5.7
燃料タンク容量(ℓ) 85

出典:http://www.audi.co.jp/

新型アウディ「Q7」は売れるのか?

アウディ Q7 外装 2016年型

日本国内で躍進を続けるドイツブランドの一角Audi。
しかしながら今回投入される「Q7」は現行の国産車では存在し無いサイズである全長5,000mm超えの大型SUV。

日本の駐車場スペース、道幅に適応しづらいボディサイズで、果たしてどの程度売れるのでしょうか。
マツダが世界販売を開始させる7人乗りSUV「CX-9」とほぼ同サイズだけに、注目されそうです。

先日のジュネーブモーターショー2016にて世界初公開された新型モデル「Q2」は、逆にアウディ史上最もコンパクトなSUVになっています。
元々日本市場に導入していたコンパクトSUV「Q3」「Q5」に加え、今回の「Q7」そして「Q2」とEVモデルの「Q6 e-トロン」も開発中です。

国内メーカーよりもSUVモデルを豊富に揃えてきたアウディ!
間違いなく完成度の高いアウディQ7は売れるのでしょうか?

7人乗りの大型SUVならこちらの記事!

国内で販売されている一覧で全モデルをチェック!

海外ブランドのSUVならこちらの記事がオススメ!

アウディのSUV全車種をまとめて比較!

メルセデス・ベンツのSUV全車種をまとめて比較!

BMWのSUV全車種をまとめて比較!

ワイルドなアメ車のSUVもチェック!

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

ライターをやっております。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車など色々です。...