【コンパクトカー徹底比較】アクアvsヴィッツ│ライバル車対決

トヨタのコンパクトカー対決!ハイブリッド・エンジンを搭載したアクア、ガソリンエンジンのヴィッツを徹底比較。エクステリア、インテリアの比較、スペックも細かく比べてどちらが勝者となるのでしょうか?スペックはわかりやすく比較表にしてあります。車選びの参考にもぜひ。

トヨタ・アクアは、どんな車ですか?

出典:http://toyota.jp/

トヨタ・アクアがどんな車なのかを一言で言えば、「最も燃費が良くて売れてるコンパクト・ハイブリッド」となるでしょう。

燃費は、ガソリン1リットルあたり37キロという世界でもトップクラスの低燃費で、2013年、2014年と連続して日本国内の新車販売台数のトップに輝きました。

トヨタ・アクアが発売されるまでは、3ナンバーの普通乗用車の規格となるプリウスがハイブリッド・カーの主流でしたが、アクアが出てからは、プリウス・アクアの2大巨頭となりました。

コンパクトカー人気ランキングが気になる方はこちら!

同じトヨタの「ヴィッツ」がライバルに!

出典:http://toyota.jp/

アクアと同じメーカー、トヨタのヴィッツは、同じ5ナンバーの小型乗用車の規格になり、スタイルも同じ5ドアハッチバックということで、よく比較されるライバル関係になります。

トヨタ・ヴィッツは、ガソリンエンジンのみのラインナップで排気量が1.0L・1.3L、1.5Lの3つがあり、1.5Lには、5速マニュアルのスポーツタイプの「RS」と「G’S」がラインナップされています。

アクアのパワートレインは、1500ccガソリン+モーターのハイブリッドの1ラインナップですが、ヴィッツは複数ラインナップあるため、今回は最も燃費がよく売れている、1300ccのFグレードで対決させましょう。

まずは見た目!エクステリア徹底比較!

トヨタ・アクアのエクステリア

出典:http://toyota.jp/

出典:http://toyota.jp/

トヨタ・ヴィッツのエクステリア

出典:http://toyota.jp/

どちらもスポーティーで都会的なイメージがあるエクステリアですね。エクステリアだけではどちらが良いのか、悩むところではないでしょうか?

内装を徹底比較!インテリア(内装)対決!

トヨタ・アクア(グレード:L)の内装

出典:http://toyota.jp/

トヨタ・ヴィッツの内装

出典:http://toyota.jp/

どちらもさすがのトヨタ品質、甲乙付け難いシンプルながらも実用性があり、且つ安っぽく見えないですね。

スペックと価格で対決!

最後は、スペックと車両価格で対決、徹底比較しましょう。

ボディサイズ

 車名トヨタ アクアトヨタ ヴィッツ
グレードGF(2WD)
長さ(mm)39953885
幅(mm)16951695
高さ(mm)14551500
重量(kg)10801000
最小回転半径(mm)4.84.7

エンジン・トランスミッション

車名トヨタ アクアトヨタ ヴィッツ
グレードGF(2WD)
エンジン1.5Lエンジン+モーター直列4気筒DOHCガソリンエンジン
排気量1,496cc1,329cc
最高出力(ネット)74ps/4,800r.p.m99ps/6,000r.p.m
最大トルク(ネット)11.3kgf・m/3600~440012.3kgf・m/4400
 駆動方式FF2WD・4WDあり
 トランスミッションCVTCVT

室内・乗車定員

 車名トヨタ アクアトヨタ ヴィッツ
グレードGF(2WD)
長さ(mm)20151920
幅(mm)13951390
高さ(mm)11751250
乗車定員5 5

燃費・性能

車名トヨタ アクアトヨタ ヴィッツ
グレードGF(2WD)
燃費[JC08モード](km)37.025.0

車両価格

車名トヨタ アクアトヨタ ヴィッツ
グレードGF(2WD)
車両価格(税込)2,090,2911,448,182

エンジンと燃費と価格以外、ほぼ同じスペックとなっています。

燃費と環境性能で選べば、アクアの勝利、他は互角といったところでしょうか?

トヨタ・アクアはハイブリッドカーですので、車両価格は高めとなっています。
ハイブリッド車の静音性や燃料代の維持費を考えれば使えば使う程アクアを選ぶメリットが出てくるかと思いますので、走行距離で選ぶというのも一つの選択肢となりそうですね。

トヨタコンパクトカー対決 アクアvsヴィッツ 結果は?

出典:http://gazoo.com/

同じトヨタのコンパクトカーとして、アクアとヴィッツを比較してきましたが、いかがでしたでしょうか。
ハイブリッド車であるアクアとガソリンエンジンを積んだヴィッツという比較でしたが、両車ともにトヨタの良さである燃費が非常に高い水準でした。

エクステリアのデザイン等は好みの別れますが、燃費や走行静粛性、そして車両価格、購入後の使い方によっておすすめがかわってくるので、検討されている方は購入後のカーライフをしっかり想像した上で選びたいですね。

関連するおすすめページ