初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

自動車メーカー販売台数ランキング【世界シェア2015-16年最新】

【3位】ゼネラル・モーターズ(GM)984万台

GM ロゴ

GMといえば、長らく世界最大の自動車メーカーでした。
3位にランクインするのが意外という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
一度、経営破綻をするも、現在では新生GMとして勢いを取り戻しつつあります。

日本では不人気ですが世界的には大人気のアメ車の魅力!大迫力でかっこいい!

【2位】フォルクスワーゲングループ993万台

フォルクスワーゲン ロゴ

出典 :©Shutterstock.com/ Cineberg

ポルシェ ロゴ

出典 :©Shutterstock.com/ JuliusKielaitis

ランキング2位はフォルクスワーゲングループです。
排ガス問題の不祥事があるまでは首位に立っていたフォルクスワーゲングループですが、やはり上位ランクインしました。
フォルクスワーゲン自体もかなりの人気ですが、実はグループ傘下が非常に多いのです。

ポルシェやアウディ、ベントレー、ランボルギーニなど、「あのメーカーも?」と驚くようなメーカーまでグループ傘下に入っていますね。
気になった方は以下の記事をご覧になってみてください。

【1位】トヨタグループ 1015万1000台

トヨタ ロゴ

出典 :©Shutterstock.com/ betto rodrigues

自動車メーカー販売台数ランキング、世界シェア1位は、日本を代表する企業のトヨタグループでした。
これで4年連続の世界一の販売台数です。

さすがは、世界のトヨタですね。
日本でNo.1のトヨタは世界でもナンバーワンでした。
これからも絶好調で、世界1位の座をキープしてもらいたいものです。

トヨタ自動車グループを率いる豊田社長をご紹介します。

グラフで見る自動車メーカー販売台数ランキング【世界シェア】

自動車メーカーランキング

自動車メーカー販売台数ランキングはいかがでしたでしょうか。
やはり日本企業のトヨタが1位にランクインしているのは嬉しいですよね。

グラフをみていると、トップ3はかなり僅差です。
トヨタが1位の座をキープし続けるのはかなりの努力が必要なことがわかります。
また、日産・ルノーのグループや、ホンダもまだまだ上位に駆けあがれる可能性のある位置にいます。

最近では、電気自動車のテスラモータースをはじめとして、自動運転が盛り上がっています。
アップル参入も確実視され、近いうちに、自動車業界に大きな変化が訪れるかもしれません。
さらなる、日本の自動車メーカーの躍進に期待するとともに、海外の自動車メーカーを含め、これからの自動車業界が楽しみです。

おすすめの関連記事!

2015年の年間販売台数ランキング「日本国内のみ」はこちら!

自動車メーカーのエンブレムを一覧で見たい方はこちら!

歴代の世界での価値の高いランキングをご紹介します。

アップルの参入で自動車業界も変わるかも?