エクストレイルで車中泊するならこれを読め!おすすめグッズ、マットやカーテンまとめ

日産のエクストレイルは防水シートや防水フロアを備え、アウトドア趣味を楽しむ人たちを中心に人気のクロスオーバーSUVです。エクストレイルは車内も広く車中泊にも適しています。エクストレイルで車中泊をする際におすすめのグッズやオプションなどを紹介!

日産 エクストレイルってどんな車?

エクストレイルの画像

出典:http://www2.nissan.co.jp/

エクストレイルの画像

出典:http://www2.nissan.co.jp/

エクストレイルは日産から発売されているクロスオーバーSUVです。
クロスオーバーSUVは乗用車をベースにして作られたSUV(多目的車)の事です。
スポーツやアウトドア趣味を楽しむ人たちに人気の車です。

エクストレイルは2013年にフルモデルチェンジし、3代目となりました。
3代目はT32系となっているので、車中泊用のアイテムを探す時はT32系で探すといいかと思います。

ハイブリッド車がラインナップされ、非常に燃費がいいのも魅力的です。
防水シートが採用され、マリンスポーツやウインタースポーツの後に濡れたまま座ってもすぐにふき取ればOKのお手軽さはエクストレイルの特徴といえます。

日産の先進予防安全性能も充実。
カメラで車両などを検知して危険を促し、緊急時にはブレーキをサポートするエマージェンシーブレーキや、車を上から見下ろした視点で周囲を確認できるアラウンドビューモニターなどを搭載しています。

日産 エクストレイルのCM

エクストレイルの口コミや実際の値引金額の情報はこちら!

エクストレイルの実燃費やリアルな口コミ情報はこちら!

日産 エクストレイルの室内は車中泊にぴったり!

エクストレイルの画像

出典:http://www2.nissan.co.jp/

広い車内は車中泊にぴったり!
ガソリン車はセカンドシート標準時で550Lの大容量ラゲッジスペースを確保しています。

シートやフロアは防水仕様で、多少濡れても簡単にふき取れます。
また、ガソリン車はラゲッジスペースも防水仕様になっています。

フルフラットモードで快適車中泊!

出典:http://www2.nissan.co.jp/

さらにフルフラットモードにする事により、マットやエアーベッドを敷いて横になる事ができます。
足をのばしてゆっくりくつろげそうですね!

ラゲッジアンダースペースに小物を収納可能

エクストレイルの画像

出典:http://www2.nissan.co.jp/

ラゲッジアンダースペースに小物や手荷物を収納しておく事ができます。
車中泊用のアイテムも普段はここに収納しておけばかさばりません。

バックドア使用動画

ハンズフリーのリモコン式バックドアを搭載。
インテリジェントキーを携帯していれば手をかざすだけで開閉が可能です。
スポーツ用品などの収納時もわずらわしい操作は無用です。

日産エクストレイルの評価・口コミ

エクストレイルの評価・口コミは、ファミリーカーとしての機能性の高さや、荷物が多く載せられること、そして乗心地の良さが高く評価されています。

特にラゲッジスペースはウインタースポーツやサマースポーツでも対応可能なように防水機能も備わっているとのことで、非常に使い勝手の良い車として人気のようです。

子供が産まれたので、大きい車にしたくてデザインが気に入ったので買いました。休日に自分の両親と子供と3世代で旅行に行きました!7人乗りなので1台で行き、行き帰りの移動中も3世代で楽しむことができ、とても良い時間を過ごせましたー!

出典:http://voice.nissan.co.jp/

ウインタースポーツをするのに、乗り心地だけでなく、シートの性能も気に入り購入しました。走りも、加速がスムーズで遠くに出掛けるのにも疲れが少ないのがお気に入りです。

出典:http://goo.gl/

ラゲッジが広く、また、防水性もあり、実用的と思い購入をしましたが、まさに、
釣りに行く時は最高です。予備の道具、もしかしたら使用するかも?と思う道具も
全て、ラゲッジに入り、帰りは汚れていても、濡れていても、気にせず、
ラゲッジに掘り込んで、帰れます。
特に最高と感じたのは、思いもよらなかった、大きな魚が釣れて、持参していた
クーラーボックスには入らず、ラゲッジに氷で包んで直接載せて、持ち帰りました。
魚の匂いがラゲッジに残らないか心配しながら運転をして帰りましたが、帰宅後、
水で丸洗いしたら、全く問題がなかったです。この機能は釣りキチには最高です!

出典:http://goo.gl/

日産 エクストレイルのオプションパーツの数々

パノラミックガラスルーフ

出典:http://www2.nissan.co.jp/

外に車を止めてシェルフにくるまりながら星空観賞もオツなものです。

気になる価格は75600円です。

ルーフレール

出典:http://www2.nissan.co.jp/

サーフボードやスノーボードなどを固定する事ができます。
大勢で旅行に行く時など、車内を広く使いたい時はありがたいですね。
メーカーオプション価格は54000円です。

ベーシックセレクションA

出典:http://www2.nissan.co.jp/

公式のデュアルカーペットやセキュリティシステムのパックです。
純正品は少し値が張りますが安心ですね。
価格は132,852円です。

8インチツインモニタースペシャルパック

エクストレイルの画像

出典:http://www2.nissan.co.jp/

エクストレイルの画像

出典:http://www2.nissan.co.jp/

8インチナビと11インチの後席モニターなどのセットです。
これさえあれば車での旅行も退屈知らず!?

価格は408,000円です。
値は張りますが、セットで購入すれば値引き交渉に応じてくれるかも!?

日産 エクストレイルで車中泊するならこれも持っておきたい!?

エアーベッドで快適車中泊!

エアーベッドの画像

出典:http://item.rakuten.co.jp/

フルフラットモードの上にエアーベッドをしけば、車内という事が気にならないほど快適に安眠できそうです。薄いと車内のでこぼこが多少気になるかと思いますので、これくらい厚みのあるものが安心です。

気になる価格は税込み6458円です。

エアベッドを使うならクイックポンプも!

クイックポンプ画像

出典:http://item.rakuten.co.jp/

エアーベッドを設営するための電動ポンプもセットで購入しておきたいところです。

価格は税込みで2462円です。

プライバシーサンシェードで安眠!?

出典:http://minkara.carview.co.jp/

外の明かりや外部からの視線が気になる時はカーテンやサンシェードが欲しいですよね。リア用とフロント用が売られているので両方あるとさらに安心です。

エクストレイルT32型用を購入すれば窓の形にぴったりはまるはずです。
価格は9504円です。

家電を使うならインバーターも!?

インバーター画像

出典:http://item.rakuten.co.jp/

車の中でノートパソコンなどの家電を使用したい時などに、12Vを100Vに変換してくれるインバーターがあると便利です。USBも使えます。
価格は3680円です。

車内の照明にワークライト!

出典:http://item.rakuten.co.jp/

車内で明かりが欲しくてもルームランプをつけっぱなしにするとバッテリーが上がってしまいます。

乾電池式のLEDライトならお手軽に長時間使えて便利です。夜にプライバシーサンシェードをすると、車内は真っ暗ですので、明るすぎると逆に使い勝手が悪かったりもします。明るさを調整できるライトを選ぶことをおすすめします。

価格は2756円です。

カードライヤーで身だしなみも!

ドライヤー画像

出典:http://goo.gl/

車中泊のあとの身だしなみを整えるために車で使えるドライヤーもあると安心です。インバーターを持っていない方はシガーソケットに直接接続できるドライヤーを選びましょう。

価格は2610円です。

日産 エクストレイルで車中泊してみよう!

エクストレイルの画像

出典:http://www2.nissan.co.jp/

日産エクストレイルの車中泊グッズについて、いかがでしょうか。日産のエクストレイルは防水仕様のシートやフロアが特徴で、アウトドア趣味を満たす車として人気です。もちろん、広い車内は車中泊にも適しており、車中泊に利用する際は便利なアイテムを揃えて快適に楽しみましょう!

関連するおすすめまとめ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す