MOBY

安い?970万円のスーパーカー「SP-ONE(エスピーワン)」がフェラーリ殺しと話題!

海外メディア「CARBUZZ」がフェラーリ殺しのスーパーカーをスクープしました。同メディアによれば、アメリカ・ラスベガスを拠点とするブティックスーパーカーメーカーの「PSCモーターズ」が「SP-ONE」という低価格スーパーカーを販売する予定だそうです。1000万円を切る価格にして、相当のスペックを持っているようで、フェラーリ殺しになるのではないか、と報道しています。今回は、そんな低価格スーパーカーをご紹介します。

低価格・高スペックスーパーカー「SP−ONE(エスピーワン)」

970万円で620馬力!

出典:http://u0u0.net/

アメリカ、ネバダ州のラスベガスに拠点を置くというPSCモーターズ。
そのCEOであるアントニオ氏への独自インタビューを海外メディア「CARBUZZ」が行いました。
インタビューによれば、「手頃な価格のスーパーカー」をというコンセプトのもとにスーパーカーを作ろうとしているようです。
低価格で高スペックな、フェラーリ殺しのスーパーカーとして開発しただけでなく、「さらなる高スペックを追求し、将来のブガッティ殺しとなるモデルも開発中である」と同氏は発言しています。

「SP−ONE(エスピーワン)」価格・スペック詳細は?

970万円からのエントリーモデル

「SP-ONE(エスピーワン)」
・価格:8万7000ドル(970万円)
・5.2ℓスーパーチャージャー付きV8エンジン
・620馬力
・8速シーケンシャルトランスミッション/6速マニュアルトランスミッション
・アルミ&カーボンファイバーのハイブリットボディ

「SP-ONE S(エスピーワン エス)」
・価格:11万5000ドル(1300万円)
・5.2ℓスーパーチャージャー付きV8エンジン
・700馬力
・8速シーケンシャルトランスミッション/6速マニュアルトランスミッション
・アルミ&カーボンファイバーのハイブリットボディ

「SP-ONE R(エスピーワン アール)」
・価格:15万ドル(1700万円)
・5.2ℓスーパーチャージャー付きV8エンジン
・790馬力
・8速シーケンシャルトランスミッション/6速マニュアルトランスミッション
・アルミ&カーボンファイバーのハイブリットボディ

「SP-ONE RS(エスピーワン アールエス)」
・価格:22万ドル(2500万円)
・ツインターボ5.2ℓV8エンジン
・700馬力
・8速シーケンシャルトランスミッション/6速マニュアルトランスミッション
・ボディーフレームは炭素繊維素材のみ使用
・500台限定販売

フェラーリに負けないクールなボディ

スーパーカーらしいエクステリア

出典:http://u0u0.net/

出典:http://u0u0.net/

出典:http://u0u0.net/

出典:http://u0u0.net/

出典:http://u0u0.net/

フェラーリ殺しと謳われるだけあって、堂々たる紛れもないスーパーカーと言える外観ですね。

新進気鋭の低価格スーパーカー「SP-ONE(エスピーワン)]に期待!

出典:http://u0u0.net/

あのパガーニを想起させるような新たなスーパーカー登場のニュース。
スーパーカー業界に新たな風を吹かせ、打倒フェラーリを叶えられるのでしょうか。

また低価格なスーパーカーがコンセプトのようで、ただの憧れの車というだけでなく、比較的多くの人にとって購入を検討できる嬉しいニュースとなりそうです。
まだ、コンセプトの段階のようですが、画像を見てもわかるように、将来的にはハイブリットモデルも開発する予定のようですよ。

新たなスーパーカー期待にしましょう!

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す