初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【新型フェラーリGTC4 ルッソ発売開始!】デザインや性能から価格まで

新型フェラーリGTC4 ルッソがついに日本で発売開始となりました。前身車となるフェラーリ「FF」から何が進化したのでしょうか?画像や紹介動画と共に、新型フェラーリ GTC4 ルッソのデザイン、性能、価格などといった最新情報をご紹介します!

フェラーリGTC4 ルッソとは?

「フェラーリGTC4 ルッソ(Ferrari GTC4Lusso)」は、2016年3月にジュネーブ・モーターショーでフェラーリ社が紹介した車です。

2011年に発表された、前身の車であるフェラーリ「FF」を改良したモデルで「FF」と比較して、一層のスポーティー感が加わったデザインが印象的です。

「GTC4 ルッソ」は「FF」から全体的に改良されましたが、特に特徴的なのがデザインに大きく変更が加えられていることです。
また、ボディサイズは大きくなりましたが、使用されている素材の軽さから、車重は「FF」とは変わっていないとのことです。

フェラーリGTC4 ルッソのデザイン

フェラーリGTC4 ルッソの外装デザイン

フェラーリGTC4 ルッソの内装デザイン

一見、誰もが想像するような、フェラーリ独特の車高の低いスポーツカースタイルとはかけ離れている印象ですが、「FF」と同様にスポーツ・クーペとステーションワゴンを合体させたようなボディの形状となっています。一部ではこのボディ形状を「シューティングブレーク」と呼ばれており、フェラーリとしては珍しい実用性を加味されたモデルとなっています。

また、「FF」からの違いとしては、フロントグリルのデザインが大きく変わっているが特徴的です。よりシャープなラインになるようにルーフが低くなっています。

また、フェラーリ独特のテールランプがシャープな車体をより一層演出してくれるようなデザインになっています。

次のページ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!