初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【SUV徹底比較】スバル フォレスターvsホンダ ヴェゼル│ライバル車対決

人気のSUVであるスバルのフォレスターとホンダのヴェゼルは、ライバル関係にもあります。本記事では、そんな2車の走行性能や燃費性能、デザイン、価格等を徹底比較しています。あなたはどちらがお好みですか?

スバル フォレスターってどんな車?

スバル フォレスター 2015年型

フォレスターは、富士重工業がスバルブランドで販売するクロスオーバーSUVです。
1997年に初代が発売、2012年に4代目となる現行型が発売されました。

あらゆる走行状況に対応できる様に開発されたフォレスターには、スバル伝統の水平対向エンジンと4輪駆動を組み合わせた「シンメトリカルAWD」が採用されており、高い走行性能を実現しています。

車名の「FORESTER」は世界共通の名称であり、英語で「森を育むもの」を意味します。

独創のAWD。それはSUBARUの理想

高速走行や濡れた路面、雪道。
どんなシーンであっても、安心して気持ちよくクルマを走らせられることが、SUBARUの理想です。
そしてSUBARUは、独自のAWDシステム「シンメトリカルAWD」によって、
理想とする性能を追求してきました。
SUBARUは4輪駆動がまだ一般的でない時代から、そのポテンシャルに注目。
AWDが本来持つ優れた走行安定性、路面を問わない走破性と、水平対向エンジンを核とした
左右対称のパワートレーンがもたらす重量バランスの良さとの相乗効果によって、
運動性能の高いAWDの走りを目指してきました。
シンメトリカルAWD。 そこには、SUBARUの走りへの情熱と安全への揺るぎないこだわり、
そして卓越したテクノロジーが凝縮されているのです。

出典:http://www.subaru.jp/

スバルフォレスターの新型車についてはこちら

ホンダ ヴェゼルってどんな車?

ホンダ ヴェゼル ハイブリッドZ 2013年型

ホンダ・ヴェゼルは、2013年に発売したクロスオーバーSUVです。
2015年度上半期のSUV新車販売台数で1位を獲得しており、幅広い層のユーザーから高い人気を得ました。

3代目フィットをベースに開発され、SUVの力強さとクーペの艶やかさ、ミニバンの使いやすさを備えたSUVとなっています。

車名の「Vezel」は、宝石の小面(Bezel)と乗り物(Vehicle)を合わせた造語です。
「角度によって表情を変える宝石のように、多面的な魅力と価値を持つクルマ」の意味があります。

フォレスターとヴェゼル エクステリアを比較!

フォレスターのエクステリア

全長 4,595mm
全幅 1,795mm
全高 1,695mm
ホイールベース 2,640mm
車両重量 1,440-1,590kg

出典:https://goo.gl/

ヴェゼルのエクステリア

全長 4,295mm
全幅 1,770mm
全高 1,605mm
ホイールベース 2,610mm
車両重量 1,180-1,270kg(ガソリン車)
1,270-1,380kg(ハイブリッド車)

出典:https://goo.gl/

フォレスターとヴェゼルのエクステリア比較まとめ

サイズを比較すると、ヴェゼルはフォレスターより一回り小さいことがわかります。
ヴェゼル人気の理由は、日本の交通事情に合う小型のボディにあるようです。

フォレスターは洗練されつつも、SUVらしい力強さがあるデザインが魅力的です。
2013年にはグッドデザイン賞も受賞しています。

ヴェゼルにはあまりSUVっぽさが無く、丸みを帯びたお洒落なデザインとなっています。

次のページ

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのMOBYライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。MOBYでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す