初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【SUV徹底比較】トヨタハリアーvsマツダCX-5|ライバル車対決

トヨタハリアーとマツダCX-5はクロスオーバーSUVとしてライバル関係にある車です。根強い人気のこの2台を、価格、デザイン、エンジン性能、室内空間などで比較してみました。ハイブリッド車とガソリン車がラインナップにあるハリアー、クリーンディーゼル車とガソリン車がラインナップにあるCX-5、あなたならどちらを選びますか?

ハリアーってどんな車?

トヨタ 新型 ハリアー 2017年型

トヨタハリアーは1997年に初代が発売されました。
2013年にフルモデルチェンジして現行の3代目モデルとなりました。

「高級クロスオーバーSUV」という新たなジャンルを開拓した先駆的モデルです。
SUVでありながらラグジュアリー感を強調し、都会が良く似合う洗練された都市型SUVで、
より上質な乗り心地を楽しめます。

ガソリン車とともにハイブリッド車がラインナップされています。
直列4気筒の2リッターガソリンエンジンと直列4気筒の2.5リッターをベースにしたハイブリッドを設定、ガソリン車には前輪駆動の2WDと4WDがあります。

2017年6月にマイナーチェンジが行われ、外装や内装だけではなく新たにターボエンジンモデルが追加されました。

新型ハリアー試乗レビュー記事はこちら

トヨタ ハリアーに関する記事はこちら!

マツダCX-5ってどんな車?

マツダ CX-5 2014年型

マツダ CX-5 2014年型

マツダCX-5は2012年に発売され、2015年にマイナーチェンジしています。

燃焼効率に優れたエンジンに加え、上質な乗り心地を実現するシャシー、安定性や安全性能を向上させたボディを採用しており、マツダの新世代技術「SKYACTIV TECHNOLOGY」を全面採用した初めての車です。

爆発的な人気を誇り、2012-2013日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞しました。
販売開始から9か月で月間販売計画の3年分を上回る受注があったことも話題になり、SUV国内販売台数は2012年、2013年と2年連続第1位にとなりました。

ガソリンエンジン車とともにディーゼル車がラインナップされ、走りと燃費の良さから、ディーゼル車が圧倒的な人気となっています。

マツダCX-5についてはこちら!

ハリアーとCX-5のデザインを比較

ハリアーのデザイン

トヨタ 新型 ハリアー 2017年型

都会的・先進的なエクステリアデザインで、マイナーチェンジによりハリアーの象徴でもある「鷹」のフロントエンブレムのデザインも新しくなりました。
ウィンカーの点灯時に16灯のLEDランプが内から外へと流れるような演出が施されています。
ボディカラーは7色が用意されています。

CX-5のデザイン

マツダ cx-5 2016 外観

マツダCX-5は、躍動美をテーマとした「魂動(こどう)」デザインを採用しています。
SUVらしい大きめのフロントグリルは力強さと存在感を兼ね備えており、高いデザイン性が評価されています。 
ボディカラーは8色が用意されています。

次のページ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す