【軽自動車徹底比較】スズキ ジムニーvsワゴンR│ライバル車対決

軽自動車といえばスズキ、そんなスズキの人気軽自動車「ジムニー」と「ワゴンR」を本記事では徹底的に比較してみました。どうぞご覧ください!

小さなジープ スズキ「ジムニー」ってどんな車?

ジムニーの画像です。

ジムニーはスズキが1970年から販売している軽4WD(四輪駆動車)です。
1998年に発売された現行型は3代目となっています。

車名の由来は「ジープ型のミニ」という意味を込めて、「Jeep」「Mini」「Tiny」をかけ合わせた造語から。
その名が示す通り、ジープの様な耐久性と4WDの中でもトップクラスのオフロード性能を持った、パワフルな軽自動車です。

また、40年以上ある歴史の中でフルモデルチェンジが2回しかないということもあり、2008年には同一コンセプトで継続的に生産販売されている商品に与えられる「グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」を受賞しています。

ジムニーのCM集です。

頑丈で災害にも強いジムニーの詳しい情報はこちら!

軽自動車といばコレ! スズキ「ワゴンR」ってどんな車?

ワゴンRの画像です。

ワゴンRはスズキが1993年から販売している軽自動車です。
発売当時、軽自動車の弱点であった室内の狭さを車高を高くすることで克服した、軽の転換点ともいえる車でした。

2012年から販売されている現行型の5代目は、次世代環境技術「スズキグリーンテクノロジー」導入車両の第一弾として開発されており、非常に高い環境性能を持ちます。

安全装備も充実しており、危険を察知して衝突を回避するレーダーブレーキサポートや、誤操作による衝突を回避できる、誤発進抑制機能を搭載しています。

ハリウッドでも活躍している俳優、渡辺謙さんが出演するCMも話題となりました。

ワゴンRの更に詳しい情報はこちら!

ジムニーとワゴンR エクステリアを比較!

ジムニー

ジムニー画像です。

ジムニーの画像です。

ジムニーのエクステリアは、いかにも4WDらしい無骨なデザインです。
現行型の発売が1998年ということもあり、少し古めのデザインですが、そのシンプルさと無骨さもジムニーの魅力の一つであり、長年愛されている理由なんです。

ワゴンR

ワゴンRのエクステリアはジムニーとは対照的に、老若男女が親しみやすい、やわらかなデザインが特徴です。
初代からの印象があまり変わらないデザインであり、類似車両も多数生まれました。

それほどの普遍的なデザインであるワゴンRは、まさに日本の軽自動車の象徴といっても過言ではないでしょう。

次のページ