初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【お湯不要で簡単】フロントガラスの凍結を30秒で溶かす裏技が便利だと話題

寒い冬。毎朝自動車のフロントガラスが凍結してしまい、すぐに発車できませんよね。ぬるま湯をかけるのが一般的ですが、お湯を用意する時間が無いとき、あるものを準備しておけば一瞬で窓の霜を除去する裏技があります。

急いでるときに困るフロントガラスの凍結

フロントガラスを溶かすとき、みなさんどうされていますか?
寒冷地に住まれている方なら毎日慣れているかと思いますが、突然冷え込んだ日の朝や、特に水など用意できない旅行先など困りすよね。

今回、簡単に自分で用意でき、だれでも30秒でフロントガラスの凍結を溶かす裏技をご紹介します。

一般的な凍ってしまったフロントガラスの溶かし方は?

エンジンを付け暖房を入れ、ひたすらガリガリ…

なにも道具が無いとき、これしかありませんね…

ほうきでやってみたり手袋をでやってみたり、片手を犠牲にしたり…
クレジットカード等が効果的みたいです。

凍結の状況によってはかなり時間がかかります。

お湯をかける

お湯をかけるのが最も一般的かもしれませんね。
どんどん溶けて、フロントガラスがキレイになっていく様子は楽しくもあります。

お湯ではなく水を掛けると、冷えたボディで掛けた水が凍結することがあるので注意しましょう。

凍結防止カバー(シート)


毎日凍結してしまう地域にお住まいであれば、凍結防止用のシート・カバーが最も賢いかもしれません。
無い場合は新聞紙などでも一定の効果があるみたいです。

車用解凍スプレーを準備

車のガラス用、解凍スプレーも市販されています。
500円程度で購入できます。これもあると便利ですね。

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す