出川哲朗さんの愛車まとめ!芸人出川さんはどんな車に?【芸能人の愛車】

身体を張ったリアクション芸と抱かれたくない男の殿堂入りを果たしている出川哲郎さん。それでも、ずっと長きにわたりテレビに出続けリアクション芸人の一線を走り続けています。そんな出川さん、一体どんな車に乗っているのでしょうか?

出川哲郎さんは一体どんな人?

実は出川家はすごい家系で出川哲郎さんも育ちが良い

ベンツ

出典:http://www.gooworld.jp/

出川哲郎さんは、実は育ちが良いのです。
ご実家が老舗海苔問屋『つた金海苔店』(株式会社蔦金商店 1894年創業)で出川さん自身も取締役に就いています。

そして、大伯父は三鬼隆(八幡製鉄所の初代社長、日本製鐵:後の新日本製鐵 元社長、日本経営者団体連盟元会長、曾祖父は三鬼鑑太郎(岩手軽便鉄道:後のJR東日本釜石線の元社長)、母方の遠戚に原節子さんがいらっしゃいます。

妻は元レースクイーンの阿部瑠理子で、抱かれたくない男殿堂入りの出川さんが結婚?!と激震が走りました。
そんな出川さん、お父様がベンツに乗っていたようです。

出川の幼少期には、父親がベンツに乗っていたことや、お手伝いさんがいた記憶もあるそうだ

出典:http://news.livedoor.com/

出川さんもホームページで海苔を宣伝しています。

リアクション芸人の先駆け

出川さんと言えば、ダチョウ倶楽部さんと共にリアクション芸人として長きにわたり芸能界に君臨しています。
もう、このツートップの位置はゆるぎないのではないでしょうか?

実は不良だった時代も。

今のやられキャラからは想像つかないですが、出川さんは若いころ相当突っ張っていたそうです。
本人曰く、あだ名は「キレたナイフ」だったそうです。それにしても、今のキレたナイフはデヴィ夫人といい感じですね。

一時期一家を養おうと尼寺へ住み込み修行

父親が相場で失敗し家族の暮らしが苦しくなったそう。
出川さんは自分が一家を養う!と料理人を目指し親戚のつてを頼って尼寺へ。
その時に、矢沢永吉さんの「成り上がり」を毎晩読んで自分を見つめなおしたそうです。

 一家を養うと心に決め、親戚のツテで料理人修行のため京都へ行った。有名料亭への第1歩として尼寺で修行することになった。「尼さんと2人暮らしと聞いて期待して行ったら60のおばあさん。料理に興味もないし、18なのに毎日話す人もいない。気がヘンになりそうでしたね」。月に1度の休みは、映画館で夏目雅子さんの「鬼龍院花子の生涯」を見たり、映画村で夕方まで撮影を見ていた。やりたい仕事に打ち込んでいる人たちを見て「自分は何がやりたいのか」と考え抜いた。「大脱走」や「ローマの休日」などの名画番組に熱中していた小学校時代を思い出した。役者になりたい-。半年後、泣いて土下座して修行をやめた。

出典:http://www.nikkansports.com/

次のページ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す