MOBY

【セダン&ワゴン徹底比較】スバルインプレッサvsマツダアクセラ│ライバル車対決

スバル インプレッサとマツダ アクセラは、国内外で高い人気を誇る乗用車です。スバルの水平対向BOXERエンジンやマツダのスカイアクティブなどが魅力のこの2台を、価格やエンジン性能、デザイン、室内空間、人気などで比較しました。あなたならどちらを選びますか?

スバル インプレッサってどんな車?

インプレッサの画像

出典:http://www.subaru.jp/

出典:http://www.subaru.jp/

スバル インプレッサは、1992年に初代が発売されました。
2011年にフルモデルチェンジが行われ、現行モデルである4代目となりました。

インプレッサと一言で言っても様々なモデルがラインナップされています。
今回は、アクセラの競合車種となる、4ドアセダンの「G4」、5ドアハッチバックの「スポーツ」を中心に紹介と比較をさせていただきます。

インプレッサは新世代水平対向エンジンのBOXERエンジンが搭載され、振動の少ないなめらかなドライビングフィールと、力強い加速性能を実現しました。
また、燃費性能も向上しています。

さらに運転支援システム「アイサイト」を搭載することにより、高い予防安全性能を獲得しました。
2015年度のグッドデザイン金賞も受賞しています。

セダンタイプのインプレッサG4も、ステーションワゴンタイプのインプレッサスポーツも、共に2016年内に新型へのモデルチェンジが予定されています。
新型インプレッサに関して詳しくはこちらの記事!

新型インプレッサ最新情報詳細!

マツダ アクセラってどんな車?

アクセラの画像

出典:http://www.mazda.co.jp/

アクセラの画像

出典:http://www.mazda.co.jp/

マツダ アクセラは2003年に初代が発売された乗用車です。
2013年にフルモデルチェンジし、現行モデルである3代目になりました。

マツダの新世代技術であるスカイアクティブテクノロジーを全面的に採用し、燃費性能や運転性能を向上させています。

クリーンディーゼル車やハイブリッドエンジンとなるアクセラハイブリッドもラインナップされており、こちらも人気を博しています。
海外では「mazda3」として発売されており、高い機能とデザイン性で好調な売り上げを見せています。

アクセラに関する紹介記事です。

インプレッサとアクセラの価格や燃費などコストパフォーマンスを比較!

インプレッサとアクセラの新車価格は?

インプレッサの価格(G4・スポーツ共に)は、
159万円~254万円です。

アクセラの価格は、
アクセラセダンが
176万円~309万円。
アクセラスポーツが
176万円~306万円。
アクセラハイブリッドが
247万円~281万円です。

ガソリンエンジンモデルは最上位モデルでも若干安めめの価格帯と言えるでしょう。
アクセラの新車価格はクリーンディーゼルエンジンモデルが高くなります。

インプレッサの中古市場価格は、
平均がおよそ114万円ほどです。

アクセラの中古市場価格は、
平均がおよそ217万円ほどです。

インプレッサとアクセラの燃費も比較!

インプレッサの燃費は、
15.4km/L~17.6km/Lです。
(インプレッサXVなど、ハッチバックタイプの上位クラスになるとハイブリッド車もあり、燃費は20.6km/Lとなります。)

アクセラの燃費は、
ガソリン車が19.0km/L~20.6km/L、
クリーンディーゼル車が21.4km/L、
ハイブリッド車が28.0km/L~30.8km/Lです。

クリーンディーゼルエンジンは燃費が優れており、またスカイアクティブ技術によるガソリンエンジンも全般的に燃費性能が向上、更にハイブリッドということもあり、燃費だけでみるとアクセラに軍配が上がりそうです。

※すべてJC08モード燃費

次のページ