初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

マツダ新型「CX-4」最新情報!デザインや性能・価格と日本発売日は2017年?

マツダが新型クロスオーバーSUV「CX-4」を2016年4月25日の北京モーターショーで発表しました。最新情報と、気になる日本導入・発売日や価格までご紹介します。

マツダ新型CX-4世界初公開!

北京モーターショー2016にて

マツダ CX-4 新型 北京モーターショー2016

4月25日のプレスデーから開幕した北京モーターショー2016にて、新型モデルのクロスオーバーSUV「CX-4」は世界初公開されました。

マツダは北京モーターショーに、新型モデルのCX-4の他にもCX-5やアテンザ、アクセラ、ツーリングカー仕様車など、計12台を出品していました。

マツダが最も力を入れるコンパクトSUVセグメントへ、CX-5、CX-3に続く投入となるCX-4。

「CX」はマツダの人気SUVシリーズであり、新型モデルが発表になる度に世界中で大きな話題になる事で有名です。
マツダはミニバン(プレマシー、MPV、ビアンテ)の販売を16年内に順次終了させ、世界戦略モデルとしてSUVに注力することを目標にしていたため、さらに注目度が高かったのです。

2017年2月現在のCX-4に関する最新情報(デザイン・スペック・価格・発売日など)を解説します。

『CX-4』は、「SKYACTIV(スカイアクティブ)」技術と「魂動(こどう)」デザインを全面的に採用した、マツダ新世代商品の最新モデルです。「Exploring Coupe(エクスプローリング・クーペ)」というコンセプトのもとに開発された『CX-4』は、既存のSUVとは一線を画す「際立つ存在感」、使い手の期待に応える「考えぬかれた機能性」、“人馬一体”の走りを実現する「サステイナブルZoom-Zoom」を提供し、お客様の創造的なライフスタイルをサポートする、新しいタイプのクロスオーバーSUVです。

出典:http://www2.mazda.com/

北京モーターショー2016その他の注目車種もチェック!

CX-4が中国カーデザイン・オブ・ザ・イヤー受賞

2016年11月18日、マツダの新型CX-4が2017中国カーデザイン・オブ・ザ・イヤーを受賞したことをマツダが発表しました。

この中国カーデザイン・オブ・ザ・イヤーは中国自動車専門メディ編集長クラブとPRIME RESEARCH & Consultingが主催しているものです。
また、マツダがこの賞を受賞するのは今回が初めてです。

マツダは同賞をデザイン性だけじゃなく、日常的な使いやすさに特化した機能性、新世代4WDシステムなども評価されています。

CX-4のチーフデザイナーである小泉巖氏はこのようにコメントしています。

この度は、中国カーデザイン・オブ・ザ・イヤーという栄誉を賜り誠にありがとうございます。『CX-4』のデザインの真価を中国の皆さんにご理解いただけたことは私にとっても大きな喜びです。『CX-4』の美しさが多くの皆さんの共感を得、中国のお客様に誇りと歓びを提供し、マツダとの強い絆となっていくことを願ってやみません

出典:http://www2.mazda.com/

「越(KOERU)」がコンセプトデザイン

CX-4のコンセプトモデル「越KOERU」

マツダ新型CX-4はフランクフルトモーターショー2015にて発表されたSUVモデル「越(KOERU)」がデザインコンセプトになってます。

「越KOERU」は当初、北米を中心に間もなく海外で発売が開始される大型SUV「CX-9」か、または現在中国でのみ販売されている「CX-7」新型のコンセプトモデルかとも予想されました。

マツダのSUVモデルは現在CX-3、CX-5、CX-7(中国以外販売終了)とモデルチェンジ間近のCX-9がラインナップされています。

世間を賑わせたコンセプトカー「越KOERU」の市販モデルということで様々な角度から発表を心待ちにしている方がいるようで期待値は高く、今回その「越KOERU」が市販モデルとして洗練され、北京モーターショーにてマツダCX-4として世界初公開されました。

マツダ新型CX-4のエクステリアデザイン

マツダ公式CX-4画像

マツダ CX-4 新型 2016年 外装

マツダ CX-4 2016年

マツダ CX-4 2016年

マツダ CX-4 2016年

マツダ CX-4 2016年

CX-4の開発コンセプトは「エクスプローリング・クーペ」。

これまでのマツダのCXシリーズで最も車高の低いタイプのCX-4は、最もスポーティなデザインと空間を実現し、マツダの提唱する人馬一体の走りである「サステイナブルZoom-Zoom」が実現されているということです。

近年、BMWやメルセデスベンツもSUVモデルにスポーティさを追加したSUVクーペを設定しています。

マツダ CX-4 2016年

マツダ CX-4 新型 2016年

マツダ独特のフロントフェイスを更に洗練させ、ヘッドライトにはLEDを導入し、より進化した「鼓動」デザインが際立っています。

また、19インチの大径ホイールもスポーティさを強調します。

マツダCX-4 内装・インテリア画像

マツダ CX-4 新型 2016年 内装

CX-4の内装・インテリアデザインは白と黒を基調に躍動感のある色使いが特徴です。

白い木目調とアルミも組み合わさり洗練されたダッシュボード。
レザーシート仕様も設定されます。

マツダのCXシリーズに関する最新情報

次のページ