MOBY

自動運転ベビーカーが出現!アメリカではベビーカーを押しながらランニングが普通らしい

テスラの自動運転に始まり、最近では「自動運転」が当たり前の時代になるのではないかと、ささやかれています。そんな時代にあってはなんとベビーカーの自動運転もきっと当たり前のことでしょう。アメリカでは、ベビーカーを押しながらランニングするのは当たり前なようです。今回は、ハイテクベビーカーをご紹介します!

自動運転なんて当たり前の未来がくるかも?

最近では、グーグル、テスラをはじめとした取り組みによって「自動運転」実現しかけています。さらには、アップルも参戦するという噂もあります。

自動運転といえば、テスラですが、そのテスラの自動運転を日本は許可したようです。

噂のアップルカーの情報です。

日々加速する自動車とITの融合、イノベーション。
もう自動運転の世界は本当に目前に迫っているようですね。

そんななかで、ベビーカーもどうやら自動運転機能を搭載した超ハイテクモデルが登場しているようです!

もうベビーカーの自動運転なんて当たり前

出典:https://www.indiegogo.com/

こちらはインテリジェントベビーカーと自称する自動運転機能つきのスーパーベビーカー「Smartbe」

なんと、このベビーカー!
身につけているスマートデバイスと連動して一定の距離で自動で動いてくれるようです。

日本ではベビーカーでのランニングなんて考えられませんね。
しかしアメリカでは、少ししっかりした通常のベビーカーでのランニングはよく見かける光景とのこと。
日本にその文化が広まるかはちょっと疑問ですが「赤ちゃんがいても運動したい!」と思う主婦の方には良いかもしれません。

動画を見ていただければ自動運転ベビーカー「Smartbe」の便利さが伝わるかと思います。

▼動画(ショートver)

[自走追尾 + 20のサポート機能で育児の苦悩をモノ凄く減らします!] 手放しでも安全に赤ちゃんを運ぶ、自走型ベビーカー「Smartbe」が登場 http://bit.ly/1SvC4S0#LYVE #Smartbe #SelfPropelled #Stroller #IoT #Mother #Baby

Posted by HASH LYVE on 2016年1月21日


▼動画(ロングver)

超ハイテク機能満載

出典:https://www.indiegogo.com/

「インテリジェントベビーカー」を謳うこちらのベビーカー。
便利な機能は自動運転機能のみではありません。

・iOSまたはアンドロイド端末から各種機能を利用できる。
・保護者にだけ解除できるように設定されたタイヤのロック機能。
・赤ちゃんを厳重に保護してくれ雨、リトラクタブルキャノピー。
・たてタイプ、ベットタイプ、折りたたみ状態に変形。
・哺乳瓶を入れるトランクも装備。
・さらにこれら全ての機能を、スマート端末から操作可能。

「Smartbe」は現在クラウドファウンディング中

自動運転ベビーカー「Smartbe」。
実は現在、クラウドを理用意して資金をあつめるクラウドファウンディングを実施中。
(あまり上手く入ってないようです。)
もし、投資して早く手に入れたい場合は399ドル(5万円以下)になります。

やはり、こどもを乗せるだけあって、まだまだ新しいものには安全面の心配ということなのでしょうか。
自動車にしてもベビーカーにしても、自動運転に対する課題は同じようですね。

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す