無数の釘釘釘|芸術?インフィニティQ30現代アートカスタマイズが気持ち悪い?

現代アートを手がける、Rachel ducker氏がカスタマイズしたインフィニティQ30。ハリネズミや栗のように、こちら側に先端を向けた釘が無数に刺さっています。あまりにも斬新で気持ち悪い(?)衝撃的なデザインをご紹介します。

インフィニティQ30に無数の釘?

アーティストのRachel Ducker氏はインフィニティQ30をロンドナートフェアーで披露するために現代アートとしてカスタマイズしました。
その姿があまりに異様です。
とにもかくにも、こちらの写真をご覧ください。

出典:http://www.theautochannel.com/

出典:http://goo.gl/

出典:http://goo.gl/

数え切れないほどの銅の釘が刺さっています。
こちらで使われている釘の総数は48000本以上に上るという。

出典:http://www.carscoops.com/

出典:http://www.carscoops.com/

実際にここまで近づくと少し危険な感じがします。

会話するときも、少し離れて話さないとちょっとした拍子に釘刺さるかもしれませんね。。

元の車はこちら!

日産のラグジュアリーメーカー「インフィニティ」

出典:http://goo.gl/

日産が海外向けに展開している高級車ブランドインフィニティのSUV「Q30」をベースとしています。
近年、乗りに乗っている、ポルシェ・カイエンなどに並ぶ高級SUVの一つです。

流れるようなボディ。かっこいいですね。
釘が無数に刺さっているボディに比べれば、普通ですが・・・。

「London Art Fair 2016」で公開された。

実は1月20日、1月24日に「ロンドンアート フェア 2016」にてこの車は一般公開されました。

斬新すぎるデザインですが、アーティスティックな方たちからは支持が得られてのでしょうか?

それにしても、この車に衝突されたらちょっとこすっただけでもかなり痛手を受けそうですね。

こちらもまた異様なルックスの車のご紹介です!

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す