MOBY

ドライブで行きたい!「木のトンネル」が神秘的すぎる【セコイア編】

世界には様々な絶景や神秘的な場所があります。今回は、倒れてしまった木や、まだ生きてる木の下をトンネルにした珍百景をまとめて紹介します。もし機会があれば一度ドライブに行ってみたいですね。

倒れた木をトンネルにした“Tunnel Log ”

世界最大の樹木”セコイアの木”

アメリカ Tunnel Log



倒れたセコイア軒をくり抜いたトンネル。名前は“Tunnel Log ”。
アメリカ、カリフォルニア州、セコイア国立公園内にあります。

樹齢2000年、木の長さ83.8m、根元直径6.4mというスケールの大きさです。

生きている立木のトンネル“California Tunnel Tree”

こちらも世界最大の樹木、セコイア



こちらはアメリカ、カリフォルニア。ヨセミテ国立公園内にあります。

当時、人間の自然への愛護意識が低い頃に、観光客を呼び込むために根元にトンネルを空けたそうです。
実は車が通る4枚目の写真の木は、1969年の冬に、雪の重みに耐えきれず倒れました。今も倒れた姿を見ることができます。現在はこのような、樹木・自然を傷つける行為は許されていません。

世界最大の樹木、セコイアの木って?

通称、ジャイアントセコイア

ジャイアントセコイア

出典:https://ja.wikipedia.org/

高さ100m近くにまで達する世界最大の樹木種。アメリカ合衆国の西海岸、海岸山脈に生息。

いかがでしたか!?

セコイアの木が、ただただ神秘的で、すばらしいですね。
人間って小さいなって思いました。

カリフォルニア州の国立公園へ、セコイアの木を見に行きたくなりました!

動画もどうぞ♪

写真家ニック・ニコルズが1年間かけて100メートルのセコイアの木を登り、記録し1分間にまとめた動画

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す