トヨタ ウィッシュってどう?価格・中古・燃費・モデルチェンジ情報

ウィッシュは、ミニバンの中でも比較的コンパクトタイプで、ステーションワゴンに近い3列6,7人乗りのミニバンです。トヨタは多くのミニバンを生産・販売していますが、果たしてウィッシュはどのような特徴を持ったミニバンなのでしょうか。ここでは、ウィッシュの概要から特徴をプリウスα等と比較しながら説明していきます。また、値引や中古車情報・口コミもご紹介します。

ウィッシュってどんな車?

出典:http://toyota.jp/

ウィッシュはトヨタは生産・販売する3列6,7人乗りのミニバンです。同じトヨタブランドのノアやヴォクシー、エスクァイアと比較すると車高が低く、プリウスαと同じような、セダンのリア部分を大型化したようなボディとなっています。

同じボディタイプの車両としては、ホンダのストリーム(2014年5月生産終了)がありましたが、このウィッシュの登場により急激に販売台数が減少し、現在では生産が修了しています。

なお、現在のモデルは2代目ウィッシュであり、国内月間販売台数は約1,200台となっています。

モデルチェンジ・一部改良について

出典:http://toyota.jp/

ウィッシュは2009年にフルモデルチェンジを行い、2012年のマイナーチェンジを経て現在のスポーティなデザインとなっています。

そして、2015年5月の一部改良では、燃費を更に向上させ、一部グレードでは16.0km/Lを達成しています。また、フロントガラスにUVカットガラスを採用しました。

また一部では、近いうちに新型ウィッシュへとフルモデルチェンジするのではないかという噂もあります(後述)。

インテリア・室内空間

2.0Zグレードの内装

出典:http://toyota.jp/

2.0Zは、3列6人乗りのシート構成となっていますが、他のグレードは2列目シートに3人、3列目シートに2人というシート配列で3列7人乗りとなっています。

内装やシートの色もグレードによって異なります。
2.0Zは内装がダークグレー、シートはブラック&オレンジ(写真)となっています。1.8Sは内装がダークグレー、シートはブラック&ダークブルー、その他グレードについては、内装がダークグレー、シートはブラック&ダークブルーのタイプとグレージュとで選択できます。

シートアレンジにより、大容量の荷室を確保可能

出典:http://toyota.jp/

ウィッシュのシートアレンジは大型ミニバン程の自由どは無いししても、シートを収納・格納することにより、大容量の荷室スペースを確保することが出来るようになっています。

3列目座席まで利用時は、奥行き405mm×最大幅1,440mm×高さ885mmのスペース、3列目座席を収納した場合は、奥行き1,095~1,140mm×最大幅1,440mm×高さ885mm、更に2列目を格納した時には1,820~2,015mm×最大幅1,440mm×高さ885mmの容量を確保できます。

燃費・エンジン

エンジンはガソリンエンジン

出典:http://221616.com/

ウィッシュは、同タイプのミニバンの中でもスポーティな走行をするのが特徴です。ガソリンエンジンを搭載していることにより、トルクはボディタイプの似たプリウス(ハイブリッド車)よりも強く、よりスポーティな加速と伸びるような走りが実現されています。

また、ウィッシュにはハイブリッドモデルがなく、ガソリン車として14.4~16.0km/Lの燃費を達成しています。

JC08モードでの燃料消費率は下記の通りです。
【2.0Z】
燃料消費率:14.4km/L

【1.8S/1.8A/1.8G/1.8X】
[2WD]
燃料消費率:16.0km/L

[4WD]
燃料消費率:14.4km/L

次のページ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す