バンジージャンプ 関東・日本全スポットまとめ!ブリッジバンジーも

バンジージャンプに行きましょう!関東・日本国内、全国の最新スポットをまとめました。最近バンジーが閉鎖されてしまった遊園地も間違えて行かないように紹介します。おすすめは吊り橋から大自然に飛び込むブリッジバンジーです。新たなスリルを求めて挑戦しましょう!

バンジージャンプの魅力

出典:http://www.ibarakiguide.jp/

茨城100m日本一バンジー

「恐怖×スリル」のゴール地点?
人間の追い求める”スリル”のひとつの終着点かもしれません。

絶叫マシンやお化け屋敷など、人間は様々な”スリル”を求めてきましたが、その中でも「生身で真っ逆さまに落ちる」という行為はシンプルでありながら、最も恐怖が味わえるアクティビティではないでしょうか。
恐怖、浮遊感、生身、絶景、開放感、重力、空を飛ぶ…

バンジージャンプは一度やってみないとわからないものです。
死ぬまでに一度、できれば若いうちにやってみましょう!

10秒動画でイメージ
※実際にはランニングジャンプはできません

ブリッジバンジー4カ所

バンジージャンプというと、遊園地などにあるバンジーをイメージするかもしれませんが、おすすめしたいのは自然たっぷりの大きな吊り橋などから飛び込む「ブリッジバンジー」です。

遊園地のバンジージャンプより高さも2~3倍程度あるので飛行(落下)時間も長く、また同時に絶景も楽しめます。

数年前まで、国内ではブリッジバンジーが絶滅していた時期もありましたが、バンジージャパンの活動により近年は飛べるスポットが増えています。
まずは国内のブリッジバンジーからご紹介します。

茨城県 竜神橋バンジージャンプ

出典:http://town.zaq.ne.jp/

遊園地のバンジーに飽きた人、
日本一のバンジージャンプを味わいたい人はここ!

出典:http://ohtsuribashi.ryujinkyo.jp/

高さが100メートル、長さは375メートル。
歩行者専用の橋としては本州一の長さ。
紅葉にもおすすめ!

<竜神バンジー基本情報>

・住所:茨城県常陸太田市天下野町2133-6
・アクセス:JR水郡線・常陸太田駅から茨城交通バス 竜神大吊橋入口下車(徒歩20分)

・電話番号:0278-72-8133
・料金:・1回目15,000円 ・同日2回目7,000円 ・2回目以降10,000円 
    ・みなかみ・猿ヶ京・五木バンジーの経験がある方は1,000円割引

・公式サイト:http://www.bungyjapan.com/ja/index.php/sites/sections/C47/
※公式サイトか電話で予約できます。

群馬県 猿ヶ京バンジージャンプ

出典:http://www.enjoy-minakami.jp/

大自然×高さ62メートルの大バンジー
大自然の美しい渓谷に飛び込む感覚は気持ちがいいです。

出典:http://gtia.jp/

猿ヶ京温泉で温泉も満喫
猿ヶ京は美しい赤谷湖を見下ろすように位置し「伝説の里」とも言われます。
温泉だけでなく、スキーやスノボのついでに、一面雪山状態でのバンジーもおすすめです。

<猿ヶ京バンジー基本情報>

・住所:〒379-1404群馬県利根郡みなかみ町相俣1781
・アクセス:上毛高原駅からバス(猿ヶ京行)「学校下」下車(徒歩5分)

・電話番号:0278-72-8133
・料金:1回目10 000円 同日2回目6 000円 2回目以降8 000円
 みなかみ・龍神・五木バンジーの経験がある方は1,000円割引

・公式サイトURL:http://www.bungyjapan.com/ja/index.php/sites/sections/C44/
※公式サイトか電話で予約できます。

次のページ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す