MOBY

世界最速のトラックがヤバい!3万6千馬力の爆速モンスター!

世界最速のトラックがヤバイと話題になっています。そのスピードは日本で建設予定のリニアモータカーの最高速度(603km/h)よりも速いとのこと。3万6千馬力を誇り、炎を吐き出しながら爆走するモンスタートラックについてまとめました。

世界最速のトラックレース

空気抵抗をまともに受けながらパワーだけでゴリ押しする姿は圧巻!もはや何を目的としたレースか理解不能ですが、とにかくスゴイ!

2台のモンスタートラックがドラッグレース※を行っている様子です。

※ドラッグレース
ドラッグレース(drag race)とは、2台のマシンが1/4マイル(約402.33m)の直線を静止状態から加速しタイムを競うモータースポーツのことを言います。

この爆速トラックは約400mのコースを6.5秒で走り抜け、最高速度は時速605kmに達っするとのこと。
また、このトラックが停止するためには、ブレーキなんて役に立たず、スペースシャトル等で使われるような軍用パラシュートを後部に開いて減速します。

ドライバーは加速時には6G、減速時には9Gの圧力に耐えなければならないとのこと。走るのにも止まるのにも命がけです。

世界最速トラックの名前は"Shockwave"

世界最速のトラック"Shockwave"は、ニール・ダーナルさんと息子のクリスさんが作ったトラック。トラック後部にはアメリカ軍払い下げの戦闘着ジェット(1基1万2000馬力)が3基搭載されています。3基合わせて3万6000馬力もの出力を誇る"Shockwave"は約400mのコースを6.5秒で走り抜け、最高速度は時速605kmに達します。

炎を吹きながら爆走する"Shockwave"

出典:http://www.telegraph.co.uk/

動画にあるようなパフォーマンスを行うために使うガソリンは燃料680リットルが必要とのこと。

Shockwave(横)

出典:http://www.telegraph.co.uk/

戦闘機用ジェットエンジンが3基搭載されていることがわかります。

爆走中のShockwave(正面)

出典:http://www.dailymail.co.uk/

正面からみるとまるでハリウッド映画のようです。
これを撮影したカメラマンは無事なのでしょうか。

スピードへの挑戦は男のロマン?

いかがでしたでしょうか。様々な分野でスピードへの飽くなき挑戦を行う方々が居ますが、この”Shockwave”ほどド派手なものはなかなか無いのではないでしょうか。

”Shockwave”は現在、パフォーマンスを中心に行っているとのことですが、今後、本格的にレースが開催されるのでしょうか。今後の進展か楽しみですね。

最速の車やパワフルな車に関連するオススメの記事

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す