【ガソリン価格】2015年は安かった!2016年はもっと安い!

昨年、2015年はガソリンの価格が下がった年でした。不当廉売で公正取引員会から警告が入るほどの値下げ競争が続いています。今年2016年はどうなるのでしょうか?

2015年は安かった!

出典:http://www.photo-ac.com/

値下げ競争が起きた

2015年までは、ガソリンの値段は高騰し続け、車ユーザーを苦しめていました。

しかし、2015年に入ってからその流れは打って変わって、ガソリン価格の下がった年になりました。

思い返せば、昨年はこんなニュースもありました!

 今、ガソリンが安い―。沖縄では10月終わりごろから、レギュラーガソリン1リットルあたりの値が90円台というガソリンスタンドが登場している。背景には、原油価格の下落がある。ガソリン価格投稿サイト「gogo.gs」によると、沖縄で100円を割り込むのは2009年4月以来、6年6カ月ぶり。

出典:http://www.okinawatimes.co.jp/

沖縄の安いガソリン

出典:http://www.okinawatimes.co.jp/

沖縄ではなんと「90円/L」という安さにもなったみたいですね。

全国的に90円代まで値下げされることはなかなかないかと思われますが、年末には平均価格が123.5円になっていました。

今年はいくらに?

そもそも2015年、なぜあれほどまでにガソリンの値段が下がったのでしょうか。

さまざまな要因がありますが、ひとつには、アメリカのシェールガスの需要が高まってきていることにあるようです。

また、中国経済の低迷に加え産油国の足並みが乱れていることもあり、世界的な供給過多の状況はこれからも続くとみられる。

昨年ですら、極端な価格競争で、公正取引員会から警告が出されるほどだったのですから、今年はさらに下がっても不思議ではありません。

これらの状況を鑑みると、来年は首都圏でもレギュラー110円台までは値下がるのではないでしょうか?
海外の多数のニュースサイトでも同じように予測しているので期待できます。

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す