MOBY

【自動車の歴史】三菱自動車の歴史、ルーツと車種の特徴を知ろう!

パジェロやランサーエボリューションといったユニークな自動車が印象的な三菱自動車。 今回はそんな三菱自動車のルーツやロゴマーク、現在の人気車種などの情報をさらっとまとめてみました!

三菱自動車とは?

出典:http://middle-edge.jp/

出典:https://goo.gl/

三菱自動車とは、三菱グループに属している自動車メーカーです。
正式名称は三菱自動車工業株式会社で、1970年に三菱重工業から独立し創業しました。
東京都港区に本社とショールームを構えています。
日本有数の自動車メーカーで、軽自動車の国内シェアトップ5(2015年)にランクインしているほか、三菱ふそうトラック・バスとして大型車の製造も行っており、国内トラックのシェアも獲得しています。

懐かしのCM集(80年代&Heart-Beat Motors)

このCMソングを聞けば、誰もが思い出しますね!

現在人気の車種は?

eKワゴン

デリカD:5

アウトランダー

三菱自動車で人気の車種は、「eKワゴン」や「デリカD:5」、「アウトランダー」などです。全体的に燃料消費率が良い車が多い印象です。

デリカD:5は、4WD +グリーンディーゼルのパワーと18インチ大経タイヤを備えているためアウトドアやゲレンデで活躍します。

ロゴマークの由来

ロゴ

出典:http://toyokeizai.net/

誰もが知っているあの三菱のロゴマーク、正式には「スリーダイヤ・マーク」という名前です。
三菱を創業した岩崎家の家紋「三階菱」と、その当時の土佐藩主山内家の家紋「三ツ柏」に由来しています。このマークが出来たことが、社名を三菱とするきっかけになりました。

次のページ