初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【ミニバン徹底比較】トヨタエスクァイアvs日産セレナ!ライバル車対決

トヨタ「エスクァイア」と日産「セレナ」、どちらも人気車種にして、ライバル関係にあるミニバンです。この記事では、そんな「エスクァイア」と「セレナ」の価格や性能を徹底比較していきます。どうぞご覧ください!

トヨタ「エスクァイア」

エスクァイアはトヨタ自動車から発売されているミニバンです。
同じくトヨタのノア/ヴォクシーをベースに、より高級感を高めた仕様となっているのが特徴です。
車名は、「◯◯様」を意味する「ESQUIRE」から採られています。
エンブレムのモチーフは、中世ヨーロッパの従騎士の盾と矛、紳士の襟元です。
エスクァイアは2017年中にマイナーチェンジを行います。
今回のマイナーチェンジで新型エスクァイアはより洗練されたミニバンになることが期待されています。

エスクァイアの乗降性

エスクァイアのラゲッジスペース

試乗動画

トヨタ新型エスクァイアの最新情報についてはこちら

日産「セレナ」

日産自動車のミニバン、セレナ。
日産を代表するミニバンであり、シンプルにしてミニバンらしさ全開のデザインが魅力的です。
多彩なシートアレンジができる自由度の高いキャビンスペースは、室内長3,060mm、室内高1,380mmの広さがあります。
独自のハイブリッドシステム「S-ハイブリッド」を搭載したことで、JC08モードで16.0km/Lの燃費を達成。
先進安全装備も充実しているので、もしもの時も安心です。
日産セレナに、e-POWERモデルが追加されることが決定しています。
新型ノートにも搭載されている、優れた燃費性能を発揮するe-POWERが人気ミニバン、セレナに搭載されることでより燃費性能が向上することが予想されています。

試乗動画

セレナの現行車と新型車の更に詳しい情報はこちら!

トヨタ エスクァイアと日産セレナの価格を比較!

車両価格比較
トヨタ エスクァイア259万円~320万円
日産 セレナ229万円~353万円
[単位]円(消費税込み)

セレナの標準装備であるエマージェンシーブレーキがエスクァイアには無く、セレナではメーカーオプションのパワースライドドアが、エスクァイアでは標準装備になっています。
装備に関してのコストパフォーマンスは同等ですが、内装の高級感では合皮を多用したエスクァイアの方が上です。

予算に合わせて、高級感ならエスクァイア、安全性ならセレナといった風にきっぱり決めてしまいましょう。

トヨタ エスクァイアと日産セレナの燃費性能を比較!

エスクァイアエスクァイアハイブリッドセレナ
JC08モード燃費16.023.817.2
実燃費11.017.411.0
[単位]km/L

両車両の燃費性能を比較すると、ガソリンエンジン車ではセレナのほうがエスクァイアよりカタログスペックが高く、エスクァイアハイブリッドは圧倒的な燃費性能を誇っています。
実燃費を比較するとエスクァイア(ガソリン)とセレナは同等の燃費性能のようです。
また、カタログスペックでは驚異的な燃費性能を誇っていたエスクァイアハイブリッドも、17.2km/Lの燃費性能を記録しています。

トヨタ エスクァイアと日産セレナの内外装を比較!

トヨタ エスクァイアと日産セレナの外装

トヨタ エスクァイアの外装

日産 セレナの外装

トヨタ エスクァイアにはクラウンロイヤルを彷彿とさせるエレガントな外装が特徴です。
グリス形状やメッキパーツを多用していて、豪華さを演出しています。
日産セレナは、エスクァイアの特徴であるエレガントさに加えて、迫力がある外装が特徴です。
特に、立体的で迫力が有る精悍なフロントマスクが迫力を強調しています。

トヨタ エスクァイアと日産セレナの内装

トヨタ エスクァイアの内装

日産セレナの内装

エスクァイアには開口部の広い電動スライドドア、大容量のラゲッジスペース、自由度の高いシートアレンジがあります。
そしてなにより、高級感でセレナに勝ります。
セレナもシートアレンジの自由度が高く、14通りにも及ぶ多彩なアレンジが可能です。
乗り心地も良く、安全性ではエスクァイアの一段上をいきます。

トヨタ エスクァイアと日産セレナのスペック・走行性能を比較

エスクァイアのエンジンは2.0Lガソリンエンジンと1.8Lハイブリッドエンジンの2種。
セレナのエンジンは2.0Lハイブリッドエンジンを搭載。

エスクァイアは低床設計のおかげで、操縦安定性・ハンドリングでセレナに勝ります。
セレナは加速性能と静粛性能でノーマルエンジンのエスクァイアに勝りますが、エスクァイアハイブリッドと比較した場合、エスクァイアに軍配が上がります。

トヨタ エスクァイアと日産 セレナは独自の上質感があるミニバン

走行性能でエスクァイア、安全性能ではセレナが優れており、どちらも魅力的です。
しかし、エスクァイアにはラグジュアリー感のある大人の車、セレナには親しみのもてるファミリーカーといった風に、その車特有の雰囲気というものあるので、その雰囲気が気に入った方を選ぶと良いかもしれません。

トヨタのミニバンに関連するおすすめ記事はこちら

日産のミニバンに関連するおすすめ記事はこちら

ミニバンに関連するおすすめ記事はこちら

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのMOBYライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。MOBYでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!