サンルーフが超大きい!気持ちのいいおすすめ車種5選

車に乗っているときに、「景色をもっと楽しみたい!」「長時間乗っていると窮屈感が・・・。」と思うことはありませんか? そんな悩みを解消するのが、サンルーフのついている車です。 その中でも今回は、サンルーフの大きいおすすめの車をご紹介したいと思います。

そもそもサンルーフのメリット・デメリットって?

サンルーフの大きい車を紹介する前に、サンルーフが付いていることのメリットとデメリットについて簡単に紹介したいと思います。

メリット

一番のメリットは開放感があり、圧迫感がなくなることです。
当たり前ですが、天井がないので上空の景色を楽しめますし、車内も一気に明るくなります。
換気としても使えるため、車内で喫煙をする方にはとても便利です。

デメリット

夏場は太陽の光などにより、通常の車よりも車内が暑くなります。
また、車にもよりますが、サンルーフがつくことにより重量が重くなることや、雨漏りが発生しやすくなることがあげられます。

以上のメリット、デメリットを踏まえたうえで、サンルーフの大きいおすすめの車を紹介していきます!

トヨタ「アルファード&ヴェルファイア」

アルファード

出典:http://toyota.jp/

ヴェルファイヤ

出典:http://toyota.jp/

最初に紹介するのはトヨタの大型ミニバン「アルファード」と「ヴェルファイア」です。
この兄弟車は広々とした車内にサンルーフがついて、開放感がさらにプラスされています。
お値段は新車で370万円程という少しお高めで、予算を抑えるためにサンルーフ無しのものを購入される方も多いようですが、
広々とした室内空間を更に際立たせてくれるサンルーフ付きのモデルも乗ってみる価値はあると思います。

2015年1月26日にフルモデルチェンジをした、トヨタ ヴェルファイア。新型ヴェルファイアは旧型ヴェルファイアとどう違うのでしょうか?また、新型アルファードとの違いは?新型ヴェルファイアの魅力や実際の価格や燃費はどのくらいなのでしょうか?トヨタで一番売れているミニバン、ヴェルファイアの魅力をスペックや価格・燃費・口コミをもってご紹介します。

トヨタから販売されている「新型アルファード」。迫力あるデザインと乗り心地で人気車種のひとつになっていますが、ドライバーに更なる快適さと楽しさを提供してくれる1台となっているのは確かです!そんな新型アルファードの魅力について紹介していきましょう。

日産「エクストレイル」

出典:http://www2.nissan.co.jp/

出典:http://history.nissan.co.jp/

続いては日産のエクストレイル。
ワンタッチで開閉することができます。
外観もおしゃれでかっこよく、内装は広々とした空間に心奪われること間違いないでしょう。
こちらは新車で300万円程です。

日産から発売されています「エクストレイル」。今年の春にハイブリッドモデルも発売して、ますます人気の高まる車です。そのエクストレイルから、7月に特別仕様車として、新たなエクストレイルが誕生しました。SUVでありながら、都会派になって美しくなったエクストレイルを今回は紹介します。

スバル「レガシィアウトバック」

出典:http://www.subaru.jp/

好みはありますが、レガシィアウトバックのサンルーフは、開口時の空気抵抗が考慮されたデザインになっており、かっこよく見えます。
サンルーフをつけるならかっこいいやつがいい!という方におすすめの車です!
お値段は新車で300万円程です。

国土交通省とNASVA(自動車事故対策機構)は5月8日、平成26年度(2014年度)の自動車アセスメントの結果を公表。最高評価は5☆(ファイブスター)で、1位はレガシィという結果になりました。

スバル「フォレスター」

出典:http://www.subaru.jp/

開口部が後席まであるため、窮屈感がまったくなく開放的な気分で運転をすることができます。
広々とした空間で外の景色をみながら運転できるなんて理想的ですよね!
お値段は新車で250万円程です。

高速道路からオフロードまであらゆる走行状況が考慮されている、スバルを代表するSUV「フォレスター」。SUVといえば「悪路に強い」「車内空間が広い」などで有名ですが、いざ買おうとした際に直面するのが「どのグレードを買えばいいだろう」という悩み。今回は、フォレスターを買う際に最もおすすめなグレード「2.0i-Lアイサイト」の紹介と、なぜ2.0i-Lアイサイトがおすすめなのかをまとめてみました!

スバルブランドを展開する富士重工は2014年のジュネーブ国際モーターショーにおいて、VIZIV2 CONCEPTを発表しました。2016年秋に発売されると噂の新型フォレスターはVIZIV2のコンセプトを引き継ぐと言われています。

次のページ