マイナスイオン大放出│関東から日帰りで行ける絶景の苔スポット4選

「一面の苔(コケ)見てみたい。でも、そんな場所は遠い地方だけに限定されている。」と思っていませんか? 実は、ジブリの世界は意外にも近くにありました。今回は東京から車で行ける「コケが埋めつくす美しい森・池・滝」をご紹介します。都会につかれた方は一日休みをとり、DNAレベルで癒やしを感じても良いと思います。

密かに始まった苔ブーム

出典:http://sozaing.com/

都会の喧騒から離れ、大自然の美しさを感じて癒やされたいという方が増えており、いま密かに「苔」がブームとなっているようです。

中では「苔ガール」という苔好きの女性たちも登場しており、その苔ガールをターゲットにした旅館の宿泊プランも増えてきています。
例:星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

今回は東京から日帰りで行ける4大苔スポットをご紹介します。

● 白水の滝【群馬県】
● 北八ヶ岳(白駒の池周辺)【長野県】
● 奥蓼科【長野県】
● 布引の滝【栃木県】

白水の滝【群馬県】

白水の滝

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/

落差20mの、岩肌を伝う白い水流が美しい滝です。運が良ければ、サンショウウオに出会えることもあるようです。岩肌には、一面緑色のコケが広がっており、白い水流とともに訪れる人を癒やしてくれます。

【基本情報】

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/

・名称:白水の滝
・住所:群馬県多野郡神流町魚尾
・交通:(1)関越自動車道本庄児玉ICから車で
    (2)上信越自動車道藤岡ICから車で
    (3)JR新町駅からバスで(宮地下車)
      宮地から徒歩
    ※都心から車で約2.5時間

北八ヶ岳(白駒の池周辺)【長野県】

出典:http://daytripperphoto.seesaa.net/

長野県北八ヶ岳「白駒の池」周辺は「苔の森」と呼ばれ、原生林が生い茂る中、適度な日光と、高い湿度というコケの楽園となっています。

白駒の池周辺では、緑一色の神秘的な世界が広がり、訪れた人に癒やしと安らぎを与えてくれます。また、訪れる時間によっても大きく表情を変える景色は自然の美しさと同時に怖さも感じる程です。

【基本情報】

出典:http://blog.goo.ne.jp/

・名称:白駒の池
・住所: 長野県南佐久郡佐久穂町・小海町
・交通:国道299号沿い
    「北八ヶ岳の白駒の池 駐車場」
    都心から車で約3.5時間
・連絡先一覧:北八ヶ岳苔の会
       高見石小屋 0467-87-0549
       白駒荘 090-1549-0605
       青苔荘 090-1423-2725
       麦草ヒュッテ 090-7426-0036

苔マップ(作成:北八ヶ岳苔の会)

出典:http://www.kitayatsu.net/

周辺の山小屋(宿泊施設)が共同で、北八ヶ岳に生息する苔の美しさを発信しています。
定期的に観察会も開催されており、毎回満員となっているほど人気です。

周辺の山小屋(宿泊施設)が共同で、北八ヶ岳に生息する苔の美しさを発信しています。
定期的に観察会も開催されており、毎回満員となっているほど人気です。

奥蓼科(おしどり隠しの滝・御射鹿池)【長野県】

御射鹿池

出典:http://kosublog.com/

日本画で有名な東山魁夷画伯の『緑響く』のモデルとなった農業用溜池です。

御射鹿池の湖底は、緑色の苔に覆われていますが、これは酸性水に生える苔が繁殖しているからです。池に流れ込む川から酸性水と鉄分が流れ込んでき、苔が繁殖して面白い風景がつくりだされています。また、ところどころに赤く染まった石がありますが、これは鉄分が酸化して赤く染まっているものです。

※酸性水と鉄分は戦時中掘り出した「鉄鉱山」からもたらされてます。

おしどり隠しの滝

出典:http://kosublog.com/

・名称:白駒の池・おしどり隠しの滝
・住所: 長野県南佐久郡佐久穂町・小海町
・交通:(1)諏訪ICから車で(⇒下車徒歩2分)
    (2)JR中央本線茅野駅からバスで
    ※都心から車で約3時間

次のページ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す