MOBY

ラ・フェラーリ の価格と性能、中古車で買えるの?スパイダー版アペルタが世界初公開!

フェラーリが499台限定で製造したGTカー「ラ・フェラーリ」。フェラーリが培ってきた技術の粋を集めて製造されたスーパーカーとなっています。その性能は市販車でありながら、プロのレーシングドライバーが唸るほど。今回はそんな「ラ・フェラーリ」の性能や価格、中古車情報などをまとめてみました。

ラ・フェラーリのオープンカーモデル!スパイダー版のアペルタを追加

ラフェラーリ・アペルタの美しすぎるボディ

出典:https://dcisolution.com/

兼ねてから噂されていた、ラフェラーリのオープンカー、ラフェラーリ スパイダーですが、2016年7月5日にフェラーリの公式ツイッターでついにスタイリング画像を公開しました。

注目されていたラフェラーリスパイダーの名称については、海外メディアによれば、正式な発表はまだですが「ラフェラーリ アペルタ」となっているようです。


また、オープンカー、スパイダーということで、先に発売されたラフェラーリとの最大の違いはルーフです。
カーボンファイバー製のハードトップと、ソフトトップの両方が用意されるとのこと。

究極のフェラーリともいえるラフェラーリのスパイダーモデルであるアペルタ。やはりかっこいいですね。

ところでスパイダーって何?と思った方はこちら

【最新情報】ラ フェラーリ アペルタが世界初公開!

パリモーターショーでワールドプレミア

ラ・フェラーリ 2016年 パリモーターショー

出典:http://www.carmagazine.co.uk/

9月29日に開催されたパリモーターショー2016にて、フェラーリは「ラ・フェラーリ アペルタ」を世界初公開しました。ご紹介したように、ラ・フェラーリ アペルタはラ・フェラーリのオープンカーモデルです。

ラ・フェラーリ アペルタは、カーボン製のハードトップとソフトトップの2種類が用意されています。カーボン製ハードトップ装着時は、クーペモデルのラフェラーリと空気抵抗値が変わらないよう設計されているとのことです。

ラフェラーリと呼ぶにふさわしいモンスター級のスペック

オープンカーながら、クーペモデルと同じシャシー剛性を保ち、パワートレインも共通のハイブリッドドライブトレインを搭載します。

コンバーチブル化によって重量は増加しましたが、0-100km/h加速は3秒未満、最高時速350キロという運動性能を発揮します。
トータル出力は963hp、トルクは900Nmを発生する、まさにモンスターと呼ぶにふさわしいスペックです。

ラフェラーリアペルタの価格と生産台数は?

ラフェラーリ アペルタの生産台数は209台の限定販売となり、販売価格は約4億円です。スーパーカーの域を超えた価格ながら、既に完売済みとのことです。


ラフェラーリ アペルタの動画も紹介!

ラフェラーリ以外のフェラーリの中古車についてはこちら

パリモーターショーで公開される注目車種はこちら

外車オープンカー・スパイダーが気になる方はこちら

次のページ

この記事の執筆者

しんどうこの執筆者の詳細プロフィール

ライターをやっております。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車など色々です。...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す